このブログはこんな人におすすめ

URLが「http://」「https://」に変更されたことで、たくさんいただいていたシェア数もリセットされました。
感情を道具のように活用して自由になる方法
→ 感情レボリューション ←

このブログは「本当のモラル・ハラスメント」を受けているのに、まだ気がついていない「真の被害者」の方や、家族の中で「悪者扱いされてきた人」におすすめです。

いきなり、このようにお伝えしても理解できないと思います。それで問題ありません。何故なら、このブログで言うところの「本当のモラル・ハラスメント」を知っていくには時間がかかりますし、「真の被害者」であればあるほど「自分が被害者だとわからない」ものですから理解できなくて当然なのです。

僕自身、31歳で気がつき始めて理解が深まって一通り全体像をつかむまでに約6年かかりました。モラルハラスメントの支配は子供のころから17歳の終わりまで。そして1年ちょっと解放されましたが、その後、また騙されてしまい、31歳になるまで気がつきもしませんでした。その間、心の中は牢獄にいるような感じで世界を戦場のように見て脅えていました。

そこである一冊の本に出会い、その本によって「自分は巧妙に騙されていた」と気がつき、脱出しました。脱出して心は崩壊寸前です。どうしてよいかわからない。だからとにかく「知ることを増やすため」に勉強をしました。そして、「自分は美徳による支配などを受け続けていた被害者だった」のだとわかったのです。

自分が被害者だとわかったときの悲しみは本当に大きかった。だけど、自業自得です。子供のときに家が辛いからと言って逃げたこと。そこから自分の道を間違えて歩いていたのです。なので必要な経験だったと今では思っています。そして、31歳で気がつき始めた時は心身ともにボロボロでした。誰かに助けてなど言えない。だから自分で自分を回復させよう。そう思って、数々の問題を克服してきました。

例えば、過去にお風呂で頭を洗っている時に「後ろから刃物で刺されるイメージ」が頻繁に浮かんでいた時期がある。お風呂が恐怖だった時期がありましたがこれも完全に克服出来ました。車の運転中になぜか事故を起こすイメージが何度も何度も繰り返し浮かんでいた時期があり、ひどい時は数か月間ほぼ毎日浮かんでいた。これも完全に消えました。これは、強迫性障害(強迫神経症)だったのかもしれません。僕は病院嫌いだったので病院に行きませんでした(笑)その他にもいろいろな問題を克服しました。今もまだ残っている問題はたくさんありますけど。

こういった経験を通して、同じような人の「抜け出すためのキッカケ」になったら嬉しいなという思いで記事を書いています。過去の僕のように支配されたり嫌がらせをされたりしているのに「気づいていない人」で「スケープゴートされた少数派の方」に対してメッセージを送っている記事を多く含んでいるのがこのブログです。

気づかれないように嫌がらせをしたり悪さをした者」がいる。そして「気づかないままの者」もいる。僕自身が後者だったから後者に向けたメッセージを発信している。当然、気づく人はまだ少ない。前者は当然「気づかせるなよ!」と思う。そこまでは問題ない。問題はここから邪魔してくることにある。

自分の経験から「気づかないままの者」にメッセージを送ることは特殊な内容であっても当然問題ない。みんながやっている(自分の経験から注意喚起)と同じようなこと。そこに「気づかれないように嫌がらせをしたり悪さをした者」が邪魔してくる。挙句の果てには名誉毀損までする。それが問題なのです。

だから、そこはしっかり区別していただきたいと思う。スケープゴートをされた側にだって意見を言う権利はあります。差別はいけません。

 

このブログはこんな人(スケープゴートをされている人で)におすすめです。

・引きこもりの人、

・病気で外出できない人、

・恐怖がひどくて人と関われない人、

・自分の恐怖を誰にも言えないから誰も頼れない人

極度の緊張や恐怖を自分で克服したい!

カウンセリングは合わない!

人間不信で誰にも助けてと言えない!

もう人を信じることは嫌だ!

1人ぼっちだ!(実は1人が好きだ)

アダルトチルドレンのスケープゴートタイプでみんなを信じれない!

誰ともかかわりたくない

伝えたいことをうまく伝えられずに嫌な思いをすることが多い

言葉(文章)のいじめに対処できない!対処できるようになりたい!

機能不全家庭で育ってナメられ体質だ!

・他人の顔色をうかがってビクビクしている!

誹謗中傷を受けているから強くなりたい!

勉強してでも変わりたい!

変わるためには努力もできる!

家族への恨み(自分でもよくわからない)が半端じゃない!

嘘が怖い!嘘が嫌い!

自分の感情がわからない!

劣等コンプレックスやメサイアコンプレックスを小さくしたい!

・怒りが抑えられない!

・暴言、暴力を使いそうになる!

・気持ちが抑えきれず虐待しそうになる!

・支配されたくない!

スケープゴートをされて、気がつかない支配や嫌がらせをされてきて、どれだけ苦しかったとしても、それは勉強を放棄した自分の責任です。僕はそう考えています。だから遅くてもいいから勉強を開始すればよいのです。悔しさをバネにして、徹底して反撃する気持ちで、自分を成長させていくと良いのです。

あなたが悔しさをバネに成長したのなら、過去の支配や嫌がらせなど取るに足らないものだと蹴散らせることが出来るようになります。精神的に殺されるほど追い詰められ続けたのなら、今度はそのやり方を相手に使って相手を徹底して追い詰めることが出来るようにもなれます。自分がされたことですから、体感したのですから相手の手口はよくわかりますから。だけど、やってしまったら負けです。同じ穴の狢になる必要はありません。

僕が何十年も受けてきた心理的な攻撃についての理解はほぼ完璧です。理解が出来たので僕に心理的な攻撃をしてきた者に対して長期戦でお返しすることは簡単です。計画も立てることが出来るように成長しています。ストレスを悪用することも出来ます。だけど絶対にしない。同じ穴の狢になる必要がない。

あなたが進むべき道は「あなたが幸せになること」です。それが最高の復讐となるのです。

過去、僕に対して嫌がらせをしていた者や、巧みな美徳で支配をしていた者は、現在、「恐怖支配」「八つ当たり」「病んでいる」「依存症」などそれぞれ問題を抱えています。そして「問題解決をしようともしない状態」です。僕はもう知らない。助けない。背負うこともしない。「いい加減甘えるのはやめて自分で問題解決を始めてください」としか言いません。

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法は「知らないことを知る」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

文章を真剣に書き続けたら、恐怖を克服出来ました!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

この記事に「いいね!」しますか?

モラルハラスメントの世界を知るための2冊

 

モラル・ハラスメントの心理構造
加藤諦三 (著)
誰が星の王子さまを殺したのか――モラル・ハラスメントの罠
安冨 歩 (著)

(美徳に騙されやすいお人好しな人向け)

(詐欺師と悪質な専門家に騙されやすい人向け)

モラルハラスメントの罠(悪魔)を出し抜け!

 

悪魔を出し抜け!
ナポレオン・ヒル (著)
(準備中)

(モラハラ界に戻らないために)
(準備中)