さぁ皆さん、準備はよろしいですか? 今後治安が悪化する可能性

さぁ皆さん、準備はよろしいですか? 今後治安が悪化する可能性

さぁ皆さん、準備はよろしいですか? 今後治安が悪化する可能性、普段から恨みを持たれていた人間は、殺される可能性、、、ゼロではありませんし、可能性を否定は出来ません。何事も「準備(心の準備も含め)」が大切です。

下記の引用文をお読み下さい。

”警視庁の幹部は「自宅待機の長期化によるストレスや景気低迷に伴う不安など、人の心が乱れる要素が数多い。今後、治安が悪化に転じる可能性は十分にある」と懸念を”

引用元:新型コロナ感染拡大で治安悪化懸念 警視庁、大量応援投入 https://sankei.com/life/news/200410/lif2004100073-n1.html

「コロナ 治安悪化 – Google 検索」も見て下さい。

新型コロナ「治安崩壊」が忍び寄る!?女性刑事の感染で警官多数が自宅待機中(追記・刑務官も感染判明)(水島宏明) – Y!ニュース

あと、、、多くの人間は勘違いをしていますが、暴力団は組織に属しているほうが、実は、犯罪を起こしにくいのです。組織は、「心理的な檻」ですから。しかし、暴力団は減少しました(https://nippon.com/ja/japan-data/h00694/)。

「減少」=「消えた」のではないのです。
「減少」=「檻から放たれた」なのです。

・・・。

治安が悪化した時に最も頼りになる存在が、「任侠の精神(弱気を助け、強きを挫く、自己犠牲の精神)」を持っている人間です。そんな人間は過去「スケープゴート」を経験しています。皆からスケープゴートされてきたのに、いざとなったら、自分を犠牲にしてでも人を助けようとするから変わっています。

警視庁の幹部が、「今後、治安が悪化する可能性は、十分にある」と懸念を漏らしています。起きながらにして寝ている人間は、そろそろ目を開けて、瞼に書いたマジックの目(起きながらにして寝ている喩え)を洗い流して、心の準備はしておいたほうが良いと思います。

追記

「コロナの影響で働けず生活苦」 女性強殺未遂容疑で逮捕の男 – 産経ニュース

切羽詰まった人間が、このような犯行に及ぶこともありますので、皆さま、本当にお気を付けください。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)