遂に!4位になった「執着を手放す方法と悩みの正体!(Kindle本)」の「紙の本」が出版されました!

遂に!4位になった「執着を手放す方法と悩みの正体!(Kindle本)」の「紙の本」が出版されました!

「執着を手放す方法と悩みの正体!」が、「叢書・全集 の 売れ筋ランキング」で、、、なんと4位! 

一昨日、Amazonの「叢書・全集 の 売れ筋ランキング」で4位になった「執着を手放す方法と悩みの正体!(Kindle本)」ですが、この本の「紙の本」が、遂に、本日、出版されました!この本の出版予定日は2020年10月9日です。ただいま予約注文受付中です。

 

 

1320円
執着を手放す方法と悩みの正体!(紙の本)(NEW!!)

Kindle本はすぐに読めます。
350円 or Kindle Unlimited 0円)
執着を手放す方法と悩みの正体!(Kindle本)

以前より、「電子書籍よりも紙の本が良い」という方もいたので、紙の本も出来るだけ出版していきたいと思っています。紙の本が良いという人は、「スマホで見ると目が疲れるから」という理由が多く、他には、「読んだ後に売りたいから」というのも理由として言っている人もいます。僕も個人的には、電子書籍よりも紙の本の方が好きです。実際に手にとって読む方が、頭に残りやすいし、目が疲れにくいから。

この本を読んだら、「執着ってそんなに悪いものじゃないな」と思うかもしれません。よく執着を悪いことかのように言って、蓋をしようとする人もいますけど、蓋をする方が自分にとって有害だと、僕は思います。蓋をするということは、本当の解決をするわけじゃない。一時しのぎ、誤魔化しなどです。だから、本当の解決に繋がって欲しく、本書を出版しました。よかったら、読んでみてください。

 

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)