「妬み」が強い人は「被害者意識」が強く「加害者を必要」とする場合がある!

「妬み」が強い人は「被害者意識」が強く「加害者を必要」とする場合がある!

「自尊心を傷つけ、傷ついた人が自分の価値を低く評価し、 セルフイメージを下げる」ように誘導する嫌がらせをする人の原動力は「妬み」です。そして「被害者意識」が強く「捏造」してくる場合があるので、しっかりと距離感をとることも大事です。

何故なら「被害者意識」が強いと「加害者を必要」とする場合があるからです。必要とすれば加害者を実際に作り出すこともあります。そして、本人が無自覚で相手を煽って怒らせて傷つけてから「ほら、やっぱり!」と「被害者意識」が強い人は自作自演のように捏造から「加害者」を実際に作り出すように誘導する場合もあります。

それに負けると本当に加害者になってしまう場合もあります。

やはり、怒ったら負けですから冷静に対処できるようになることが大切です。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。
「妬み」が強い人は「被害者意識」が強く「加害者を必要」とする場合がある!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
「妬み」が強い人は「被害者意識」が強く「加害者を必要」とする場合がある!

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
(評価数は2021/1/23にリセットしました)
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)