固いことを言う人、重たいことを言う人。大嫌い!うざい!

固いことを言う人、重たいことを言う人。大嫌い!うざい!

F君は自分の意見が『固い事いうなよ』とか『重たいことを言うな』と言われるのが怖いと悩んでいました。

このように思う方も結構いると思います。
私も過去に『重たい事や固い事いう人ってダサい』と、このように思っていました。
『そんな重たいことを言うやつは一生本でも読んでればいいじゃん』と…

しかし、それが勘違いだと気が付きました。
私の勘違いだったのです。

例えば、ピカピカの一年生に鉛筆を三本まとめて折ってみて!というと『そんなの固くて折れないよ~』と言います。
10キロのダンベルを持ってみてというと『重たくて持てないから重いの嫌い』と言います。

『固いことを言う人、重たいことを言う人。大嫌い!うざい!』という方は、こういうことなのです。
自分が理解力が無く幼稚なので『固いことを言う人、重たいことを言う人。大嫌い!うざい!』と、さも相手が悪いかのように思い込むのです。

別の普通のことなのに、自分のレベルが低いことが理由で固いとしか感じられず、普通のことなのに理解が出来ないので重たいことだと解釈するのです。

そして、そう言われるのが怖い為に自分を捨て流されている人がいます。

正しい根拠のない否定は妄想だと理解すれば、『なるほど!妄想ねそれ!』と分かるので余計に左右されることはなくなります。

このことが腑に落ちれば全く気になりません。

是非、このことを理解してみて下さい!

相手が理解出来ない事で否定しているのだと分かれば、どうすれば相手が理解できるかそっと仕向けてあげることも良いかもしれませんね。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)