自分の長所を伸ばすなら!「みんな☆のびーる」

754 views
約 3 分
URLが「http://」「https://」に変更されたことで、たくさんいただいていたシェア数もリセットされました。
感情を道具のように活用して自由になる方法
→ 感情レボリューション ←
自分の長所を伸ばすなら!「みんな☆のびーる」

運営サイト(plus)の新機能の名前は「みんな☆のびーる」に決定しました!みんな「よいネーミングですね」と言っていた(みんなと言ってもまだ2人だけですけど 笑)「嬉しくなる・長所を伸ばす」ための機能です。システム制作会社に依頼済みだから3週間後には完成していると思います。

成功者は短所を改善しようとするよりも「長所を伸ばすことに力を注いでいる人が多い」と言われています。自分の長所を伸ばすには「自分でも気づいていない自分の長所も含めてよく知ること」が重要です。その「自覚のない自分の長所を知る」ための機能が「みんな☆のびーる」です。

「自分でも気づいていない自分の長所」は「他人が気づきやすい」ものです。新機能「みんな☆のびーる」は「他の会員のプロフィールを見て気がついた相手の良いところ」を伝えてあげる機能です。相手に伝えてあげた会員様には1投稿1円程度ですが運営からお小遣いが投稿のたびに付与されます。

「相手の長所を伝えてあげたい」「お小遣いを稼ぎたい」「自分の長所も教えてほしい」という方なら誰でも参加可能(無料)です。既にPlusの会員になっている方はそのまま待っているだけでOKです。まだ参加されていない方は(https://plus-report.net/?cl=writer&p=writerReg&guid=on)から無料参加が出来ます。

<<下に続く>>

文章作成は難しい!以前のような報酬1円くらいの簡単な投稿が出来るようにしてほしい」という要望から「みんなにプラスになる方法はないだろうか…」と考えて2018/6/19の朝に閃いて生まれた新機能が「みんな☆のびーる」です。記事は書けないけど短い文章を投稿してみたい方たちにおすすめです。

どんな個も活性化すれば輝いていく(本当の自分を生きて幸せになる)。

僕の夢というか、まだ妄想ですけど、本当は「個の良い部分を見抜いて、その個が輝く役割を提案し、社会貢献+個が輝く」という「本当の自分を生きる」ことのきっかけを作れるようになりたい。それが広がっていき、犯罪者の人たちにも広がっていき、スケープゴートを不要とする時代。そんな時代が来てほしいと思っている。

新機能「みんな☆のびーる」は、上記のことには程遠い小さな小さなことですけど、いつかそれが大きな形になったら良いなと思っています。

「みんな☆のびーる」は準備中です。

追記

「みんな☆のびーる」の新機能を公開(2018年7月26日)しました。

まだ「Plus記事作成代行サービス」に会員登録をしていない方は「記事作成会員登録」を行って「記事作成者ログイン」をしてご利用ください。

相手の良いところを探したり、自分の良いところを教えてもらうというのは、素晴らしいほどプラスになります。

→ 新機能「みんな☆のびーる」の機能追加が完了しました!!

→ 人の良いところを取り入れる!人の良いところを書く!コレは自己肯定感も高まり自信もつく方法です!

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法(癒される)は「知らないことを知る(理解する)」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

文章を真剣に書き続けたら、恐怖を克服出来ました!
心の苦しみを乗り越える最後の方法

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

コメント一覧

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. すごくいいと思います!
    何故なら自分で思ってるいい所は自分でわかっていても、他人第三者からの目線だと違う視点から見つけてもらいやすいし、第三者に言われるとまたさらに自信がついてその長所が更に伸びると思います。私も褒められると伸びるタイプなんですが、そういう人はたくさんいると思います。やる気がでますしね。
    記事が出来なくても簡単な方法でお小遣い稼ぎが出来る、またそれもそういう方にうまくあっていてプラスさんはすごく寄り添って頂けてるんだなと思いました。
    本当の自分を生きるって簡単そうで簡単ではないけど、それになるきっかけになればということでこんな感じの企画が作れるのはさすがだなって関心してしまいました。
    みんなのびーるは是非私も活用していきたいです。

  2.  長所に着目するというのは、素晴らしいと思います。
     言われた相手も、それこそ気付かなかった自分の良いところに気づくことができますし、何より、気持ちがいいですよね。
     双方に嬉しいことがあるのですから、こういった取り組みがどんどん増えると嬉しいですね。

     文書作成に自信がなかったり、沢山の時間が取れなかったりなどしたときにも、みんな☆のびーるは役立つと思います。ほんの少し書くだけ、という手軽さは、文書作成において他ではあまり無いように思うからです。

     また、少しずつ、コツコツと貯めていきたい方や、ビギナー様にも適しているのはでないかと思います。
     個人的には、最低交換金額にあと少しだけ足りないときに、活用できたらいいな、と思います。

  3. 「みんな☆のびーる」って、可愛い名前ですね。こういった長所を見つける案件、私は好きです。だって、大人になると褒められる事ってあまりないじゃないですか?毎日仕事行くのは当たり前、家事が当たり前、できなきゃ文句は言われるけど褒められはしない(泣)だから、長所を見つけて褒めてくれるって嬉しいです。褒めてくれる人とは面識がなくても嬉しいです。

    あと、商品紹介や健康情報など紹介する案件はあっても自分の考えをそのまま発信する案件って少ないので、ありのままの物を見て、自分が思う事を褒めてあげれるのって参加しやすいです。そして、こういう人もいるんだな、私も頑張んなきゃと自分の成長になれそうですし、勉強もできると思います。

  4. 分かり易く覚えやすいネーミングがとても良いですね!
    そして何より、投稿してくれた人には記事納品のたびにお小遣いが付与されるという機能もとても良い物だと思います。

    自分自身の長所は分らない物の、他の人が教えてくれる。
    教えてくれた人にはお小遣いが付与される。
    まさにウィンウィンだと思いました!

    教えてあげるのも簡単な投稿との事ですので、時間が無い時にでも手軽に出来そうだと感じています。
    新しく出来るこの機能に、とても期待をしています!

    これからもPlusを続けて、新たな自分の一面や自分の長所を知り伸ばして行こうと思います!
    誰かに認められる事が自分の自信にも繋がっていきそうだと思い、今後も文章を書く力になっていきそうです。

  5. 日本人は特に自分の短所は10個挙げられても長所は1〜2個程度しか直ぐに思いつかないと言われています。それは何故かと言うとそう言う教育しかされて来なかったですし、人が人の長所を伝えると言う風習すら無かったからなのです。

    ですがそれば年齢に関係なく大人でも変えられる事ですので、そう言う点から見ても『みんな☆のびーる』は具体的に私たちが関わっている人達の長所を伝え、また言われた方も嬉しいので相手の長所を伝えると言うプラスの輪が広がって行くのでとても良いと思います。

    また自分の長所が分かれば今まで分からなかった己を知ることにもなるので、仕事やプライベートで潜在下にあった能力を活用する事で更なる活躍が期待できるかも知れません。

  6. 互いの長所を褒めあい、お小遣い程度の報酬が貰えるのはとても素晴らしいことだと思います。互いに褒め合い刺激することにより、よりプラスへの気力が湧く方も多くいらっしゃると思いますし、さらに報酬も貰えるので、とても素晴らしいことだと思います。文は短くて良いので、ほんの少しでも稼ぎたい、時間がないという方も、酸化しやすいので、とても効率が良く、モチベーションも上がる素晴らしい方はだと思います。ネーミングもよく、これからプラスがより良く発展していく、一つの魅力となること間違いなしだと思いました。私自身も是非参加をして、プラスに貢献し、たくさんのお金を稼ぎたいですし、プラスの中からコミニュケーションも生まれていくことも期待しております。

  7. 確かに自分の長所というのは自分では気付きにくいところですよね。自分の長所ってすぐ出てくるかと言われれば2、3個しかでなかったりするのです。実は日本人って自分の長所より短所の方が見つけやすい、感じやすい、捉えやすいと言われているので、とても良い機能がつくなと思いました。外国人の方が長所を探すのが上手いと言われますよね。日本人ももっと長所を上手に見つけられるようになれば、私たちももっとポジティブに色んな角度から見れることができそうですよね。それに、その機能が付けば私のように文章書くことは好きでも上手く文章を作ることが苦手な人もいるので、そういった人たちも文章が作りやすくなるだろうし、何よりこの記事代行のお仕事もしやすくなるのではないかと私は思います。

  8. 他の人のプロフィールを見て、良いところをコメントするというのはいいですね!

    私はplusでは比較的経歴も長く、スカウトでの納品数や名文の数なども、常に上位にいます。

    そんなplusである程度の実績を出している私だからこそ、他の人の役に立てることもあるのかも?と思いました!

    ただ、この機能はコメントをした人のニックネームは相手に開示されるのかどうかが気になります。

    私が誰かのプロフィールを読んでコメントを出したら、その人に「○○さんからのコメント」というふうに誰からのコメントなのかは分かるようにしてほしいです。

    その方が、コメントをもらった人も「○○さんからコメントをもらったけど、○○さんってどんな人なんだろう?」と相手のプロフィールを見てお返しのコメントを出せたり、自身のモチベーションアップに繋がるのではないかと思います。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

モラルハラスメントの世界を知るための2冊

 

モラル・ハラスメントの心理構造
加藤諦三 (著)
誰が星の王子さまを殺したのか――モラル・ハラスメントの罠
安冨 歩 (著)

(美徳に騙されやすいお人好しな人向け)

(詐欺師と悪質な専門家に騙されやすい人向け)

モラルハラスメントの罠(悪魔)を出し抜け!

 

悪魔を出し抜け!
ナポレオン・ヒル (著)
(準備中)

(モラハラ界に戻らないために)
(準備中)