「あなたが大事なのよ」という言葉の意味は?心理的な賄賂を受け取ると心理的な虐待者たちを喰うモラルハラスメント界の餌食になる!?

11383 views
約 5 分
プラス感情トレーニング2「emotion plus」
1日1回わずか数秒で出来るプラスになる方法
この方法で多くの方の心の問題が解決されました。
→ 心の悩みを解決する教材一覧
「あなたが大事なのよ」という言葉の意味は?心理的な賄賂を受け取ると心理的な虐待者たちを喰うモラルハラスメント界の餌食になる!?

心理的な賄賂とは?

心理的な賄賂。これはどういうことか。

その前に以下の引用をお読み下さい。

自分の利益になるようとりはからってもらうなど、不正な目的で贈る金品。

引用元:わいろ【賄賂】の意味 – goo国語辞書

もう一つ、以下の引用をお読み下さい。

心の働きに関するさま。

引用元:しんりてき【心理的】の意味 – goo国語辞書

つまり、心理的な賄賂とは実際の金品のやり取りではなく「心の働きに関すること」で「自分の精神的利益になるようにとりはからってもらうこと」です。

心理的な賄賂で成り立つ関係

例えば、「あなたが大事なのよ」という言葉。これも心理的な賄賂の場合があります。本来「大事に思う」のは長い時間をかけ大切に大切に築き上げてきたものがあるから大事に思えるのです。愛する我が子を大切に大切に育ててきたら大事に思えますよね。

しかし、そういった「長い時間をかけ大切に大切に築き上げる」ことを省略して「あなたが大事なのよ」と言われるとします。それって偽物です。その偽物を受け取るということは受け取る側も「長い時間をかけ大切に大切に築き上げることを省略する」人だから受け取る場合があるのです。

つまり、お互いに無意識のうちに「長い時間をかけ大切に大切に築き上げることを省略」した偽物の「大事にされるべき存在」を賄賂として受け取るのです。

この心理的な賄賂を受け取れば、大して大事にされるべき存在のことをしていなくても大事かのようにフリをしてもらえるのです。そういった関係が心理的な賄賂で成り立つ関係です。

もう一つ。

親が子供を支配し子供を道具のように扱い心理的に虐待をする。そして、本当の尊敬や信頼を家族から獲得出来ず、だけど自分を素晴らしい親だと思ってもらいたい毒親。

こういった毒親は外部の心の詐欺師が投げる心理的な賄賂にすぐに飛びつきます。そして心の詐欺師は心理的な虐待者が欲しがっている「餌(心理的な賄賂)」を熟知しているのでこう言います。

「いやぁ、○○さんは立派な親だ。素晴らしい。日本にとって必要なお方だ。」と。そうして心理的な虐待者である毒親は自分を素晴らしい親だと思ってもらいたいから、この心理的な賄賂をしっかりと受け取ります。そして心理的な賄賂で成り立つ関係が出来上がるのです。

心理的な賄賂を受け取ればモラルハラスメント界に引き込まれる

心理的な賄賂を受け取ればモラルハラスメント界に引き込まれます。受け取ったほうが自らモラルハラスメント界に足を踏み入れたのです。自業自得です。

心理的な賄賂を受け取ると巧妙なモラルハラスメントの加害者の餌食になります。その心理的な賄賂を受け取ると心に手錠をかけられるのです。それがモラルハラスメント界の仕組みです。

<<下に続く>>

心理的な賄賂になる場合もある「あなたが大事なのよ」と言ってこられたとしても、心理的な賄賂を受け取らない人は「何言ってるの?まだ大事に思われるようなこともしていないし、人を大事にする前に自分を大事にしたほうがいいよ」と心理的な賄賂を返すことが出来るのです。つまり受け取らないのです。受け取らないからモラルハラスメント界にも引きずり込まれません。

モラルハラスメント界は心理的な虐待者を引っ掛ける世界です。心理的な虐待者は外に承認を求めて家族を犠牲にしますから、外に承認を求めて家族を犠牲にする人が欲しがる餌にすぐに食いつくのです。

だからモラルハラスメント界に引きずり込まれないようにフリではなく本当に大切な家族と生きましょう。

自己肯定感の高い人は心理的な賄賂を受け取らない

自己肯定感の高い人は「自分を大事にしたほうがいいですよ!私は他者から大事にされなくても自分で自分を大事にしているから大丈夫です。」と言い、心理的な賄賂を受け取らないのです。

何故なら「あなたが大事なのよ」という言葉は、自己肯定感が低い人が見返りを期待して相手に伝える言葉の場合もあるので後で何かの利用に合うのです。つまり、支配者は先に心理的な賄賂を渡して受け取ったら相手を悪用するのです。

この心理的な賄賂を受け取るとモラハラのサークルに入れられるのです。モラルハラスメント界です。これは目に見えるものではありませんが、精神的なものとしての働きです。

自分を大事にしていない人が発する言葉

例えば、近所のどうでもいい人がいきなり「あなたが大事なのよ」と言って来たらどう思いますか?「何言ってるの?」と思いますよね?

しかし月収1000万円の外見も良く優しい人が「あなたが大事なのよ」と言ってきた場合、高確率でその思いを「ありがとう(#^^#)」と受け止めてしまう人も多いかと思います。

この時点で「心理的な賄賂」を受け取ってしまうのです。

「あなたが大事なのよ」=「自分を大事にしていない人が発する言葉」です。自分を大事に出来ない人は他者も大事に出来ないのです。そんな人が「あなたが大事なのよ」と言うには裏のメッセージがあるのです。

その裏のメッセージは「ストレス処理係にさせてくれ」、「いじめさせてくれ」と言っている場合もありますし、見返りを求めている場合もあります。受け取るから、見えない巧妙なモラハラの餌食になるのです。

「あなたが大事なのよ」と心理的な賄賂を受け取る時、自分が「プロセスを無視してでも楽させてほしい」という怠惰な心が、受け取る側に隠れていることもあります。

「心の賄賂」と言う形で、貴方の心が「試されているようなもの」です。

あなたが本当に大事にするものは何か、今一度考えることをおすすめします。

心理的な賄賂を受け取っていると多くの問題を作り出す

人は「心理的な賄賂」を受け取っていると本来「敵」であるべき人に「嘘の感謝」をして繰り返すうちに本当の感謝だと思い込んでいる場合があります。「嘘」は本人さえもわからなくなるくらい強い力を持っています。そしてその嘘が多くの問題を作り出していることもあります。虐めにも繋がっている。

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく
極度の緊張と恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
心の深い部分にある「まとまり」。
この「まとまり」を紐解いたら、心に大きな変化が起こりました。

1つ1つ「書き出す」こと、
そして「感じきる」、「修正する」。

「モヤモヤ」が整理されて苦しみが減りました

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)