モラルハラスメントを受けた方が反応する歌とダブルバインドについて

A君の場合

ギザギザハートの子守唄 チェッカーズ

ジュリアに傷心 チェッカーズ

モラハラ被害者から抜け出したA君
幼少期からモラルハラスメントの見えない攻撃を受けていて、それがなんなのかどこから来ているのか分かりませんでした。
だから自分を守るために自分がつんけんして尖って周囲を傷つけてしまっていました。
本当の犯人が分かって区別し離れてモラハラの世界から抜け出せました。その当時の僕の心を表すにぴったりなのがチェッカーズのギザギザハートの子守唄でした。

Rさんの場合

ZONE 証

モラハラ被害者から抜け出したRさん
私は、モラハラを受けていたことに気が付けないでいました。
薄れゆく自分。透明になってゆく自分。居場所がどこにもなかった。
自分を出せば出すほど攻撃され無能なカウンセラーからは勘違いだと言われ、
家族からは嘲笑され孤独になりました。当時14歳。心はもうぼろぼろでした。
「お願い誰か気づいて!!!」そう心の中で叫んでいました。
最後に気づいてほしく自殺未遂もしました。
眠ることさえ怖かったの。

そして見えない攻撃脅えることをやめ私は逃げないことを決意。
すると見えない攻撃が見えたのです。
そして攻撃者と決別しモラルハラスメントの世界から抜け出せて今は良きパートナーにも出会い幸せです。
まだ苦しかった時を思い出す曲はZONEの証です。
今、モラルハラスメントで苦しんでいる方はとても優しく心の綺麗な方たちです。
そして自分の居場所を探している最中だと思います。
絶対に掴んで下さい。自分の居場所を。

nさんの場合

男のくせに泣いてくれた 森田童子

心が完全に孤独に閉じ込められていました。そんな私の話を唯一信じてくれた人が泣いてくれた。あの時を思い出す歌です。私の記憶は・・・。儚い人生でした。どうか私のように背負い過ぎないように。モラルハラスメントを受けている方に伝えたいこと。それは【どうか自分を何よりも大事にして下さい。】という事です。

ダブルバインド

モラハラ界から抜け出した方のコメントをご紹介させていただきましたが如何でしたか?

モラルハラスメントはダブルバインドを使います。

ダブルバインドとは二重拘束とも言われ相反する矛盾メッセージが込められた矛盾したコミニュケーションです。
この矛盾の攻撃をされると素直であればあるほど被害が大きくなります。

あなたが大事なのよ・・・
道具化する行動・・・・・

この矛盾を小さいころに受けると、矛盾が当たり前だと刷り込まれやすいので自身も気づかずに矛盾したコミニュケーションを行うようになります。その結果、トラブルが多発しやすくなりますので矛盾したコミニュケーションは絶対に通さないと見抜くことが大事です。

、、、、

ダブルバインドは悪いこと。
アドラー心理学では区別してと言う。

嘘のつけない時代へと向かっていますね(笑)

今までは正直者はバカを見ることが多かったのですけど

正直者が馬鹿を見ない時代がきます。

 

モラハラ界から抜け出す時、人は勇気を試されます。

受け取った心の賄賂はすべて返却、そして清算が必要になることもあります。

 

モラハラ界から抜け出した方がこの記事を読んでくださっていましたら、良かったらコメントを残してみませんか?

まだモラハラ界にいて苦しんでいる方に勇気が届くと思います。

モラルハラスメントの被害はあなた自身で解決することが出来るのです。
一か月でモラハラの苦痛から抜け出すための「モラハラ実践対策プログラム」を公開!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

モラル・ハラスメント夫の実践対策ガイドブック【CD付き】

続きをメールで読む

本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。2000件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き