病める者たちは、変わろうと、這い上がろうとしている。かっこいい。 生きている…。

病める者たちは、変わろうと、這い上がろうとしている。かっこいい。 生きている…。

心が病んで、苦しんで、
どん底まで堕ちて、、、

そしてそこから、
自分の力で自分を救おうと決心して、
這い上がろうとしている人たち。

かっこいいな。

その「過程(プロセス)」で、
戦いながら「表現されるもの」の素晴らしさ。

病める者たちは、かっこいい。
生きている…。

最後にものをいうのは、
必ずやってやる…という強い「決心」です。

そして、それを「信念」にして、
結果が出るまで、諦めずにやること。

それが「自分を変える」ということ。

これに関することが、【プラス感情トレーニング2「emotion plus」(https://emotion-plus.love)】の、「熱い感情トレーニング」です。心がみるみる強くなっていく感じになります。「熱い感情」は、「病魔」さえも吹き飛ばすのです!(病は気から…って言うでしょ)

パニック発作が起こっている時は、ネガティブ感情が暴走しています。言い換えると、「臆病風に吹かれている状態」です。不安と恐怖に負けているのです。ですから、「絶対に乗り越えるぞ!」という「強い気持ち熱い感情)」が大事なのです。

プラス感情トレーニング2「emotion plus」公式サイト

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿一覧

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. 病める者たちは、変わろうと、這い上がろうとしている。かっこいい。 生きている…。 | 幸せの種「気づき」 https://t.co/QlfSnsyjGz

    最後にものをいうのは、
    必ずやってやる…という強い「決心」です。

    そして… https://t.co/gRm6qZvieu

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)