宿主を洗脳しマインドコントロールする寄生生物のような人間

宿主を洗脳しマインドコントロールする寄生生物のような人間

宿主を洗脳しマインドコントロールする寄生生物 – NAVER まとめ

これは人間でも同じようなことがあります。人のマインドに寄生して思考をコントロールしている者です。ネット上でも見られます。長い時間をかけ寄生して相手を操作します。

異常な事件を起こして「悪魔が囁いた…」と悪魔の所為にしている人がいますが、あれはコンプレックス(複合的な感情の纏まり)の最終形態です。複合的な感情の纏まりは肥大化していくと人格が作られ作られた人格に乗っ取られる時が来ます。それが悪魔レベルだったのです。

それを他者が構築したか、それとも、本人が構築したか。それはわかりません。ただ、起きながらに寝ている状態だと他者によって構築されてしまう場合もあります。

人は起きながらにして寝ている。つまり無意識でいる。そして無意識をコントロールされている。

自分の心を明け渡したくない人は、本当の自分を大切にして、矛先を正して生きることが大切です。

人の所為(せい)にしている人は自分のことを理解しようとしてくれる真剣な人に甘えているからその人の所為にしてその人を憎むのです。矛先を正す必要がある。虐待や虐めの連鎖にも関係がある。

この記事は、寄生する人を悪いといっているのではありません。実際にそういう人がいる。そんな中、自分がどうするか。それが大事なことだよってお伝えしている記事です。自分が洗脳されたくないのなら知識をつけることも大切なことです。

 

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)