Google検索

「気づき」のために役立つ本

本当の「気づき」のために役立つ本をご紹介しております。

どの本も素晴らしく、気づくことがたくさんありますので是非読んでみて下さい。

カーリルという全国6,000以上の図書館からリアルタイムの貸出状況を簡単に検索できるサービスがあります。
http://calil.jp/

図書館まで行く暇が無い方は購入も可能です。

Amazonは届くのも早く中古でも購入できます。


対人恐怖症が改善されずに、今まで精神医学書、カウンセリング本、カウンセリングでは自分にはしっくりこなく解決できなかった方にこそ一度読んでいただきたい本です。加害者の特定をして納得し離れることで回復を実感できる方もいます。

悪い暗示や支配から脱出し自分を取り戻すためにとても学べる一冊です。

上記の本も本当のモラルハラスメントを知るためにとても勉強になります。上記の本に書かれているモラルハラスメントこそ、非行に走る子たちの家庭で起こっていることだと私は自分の経験からみてもそう思います。

凶悪犯罪者こそ更生します (新潮新書)

思考は現実化するを読んだ方はこちらもおすすめです!

モラルハラスメント加害者は欺きが得意でレベルが高いと相手を変性意識状態にして洗脳のように刷り込みます。
そんな手口から自分を守るために役立つ一冊になります。

本当の更生を促すための一冊です。

心に衝撃走る素晴らしい一冊

フロイトやユングと並んで現代のパーソナリティ理論や心理療法を確立したアルフレッド・アドラーの思想が詰まっている、おすすめの本です。

この本は思い通りの人生を生きるために役立つテクニックが分かりやすく書かれていてとても役立ちます。プラスの暗示を自分で作り出しましょう!

モラルハラスメントの支配から抜け出したい方におすすめ。

数あるモラルハラスメントに関する本の中でも個人的には一番おすすめ。

続きをメール購読

この記事に「いいね!」しますか?

プラス思考トレーニング(120日連続メール)

無意識のうちからプラス思考になれば本当のプラス思考です。今までのマイナス思考は「思考の癖」で、そのマイナス思考の癖は繰り返した結果できたものです。 ですから、マイナス思考からプラスになり変わるためには「繰り返す」ことが大事になります。繰り返すにはトレーニングが必要です。 忘れずにメールでトレーニングを行えるのが、こちらのプラス思考トレーニングです。
プラス思考トレーニング(120日連続メール)

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットです。

アダルトチルドレンの心の傷の癒しに取り組んでいきましょう。

アメリカのビル・クリントン大統領は、1995年に女性誌「グッド・ハウスキーピング」のインタビューで、自分がアダルトチルドレンであることを告白しました。

アダルトチルドレンの心の痛みは、弱さと否定されることもありますが、そうではありません。生き抜いてきた強い人です。自分を否定しなくても良いのです。あなたが「自分の親」になり、自分を回復させてあげてください。