過去を変えることは出来ないけど過去を振り返って自分を救いに行くことは出来る

過去を変えることは出来ないけど過去を振り返って自分を救いに行くことは出来る

そう。過去を変えることは出来ない。しかし、過去を振り返って、まだ終わっていないことを終わらせに行くことは出来る。ただ、それは痛みを伴う時もあります。深い部分に行けば激痛が走ることもある。僕は心に激痛が走った。だけど心が大きく解放された。まだまだ残っているけど確かに変化した。

人が本当の意味で変わるには「苦しみ」が伴うのだと思う。「産み(生み)の苦しみ」というような感じで、新しい自分が生まれるためには苦しみの道を通過しなければいけない時もあるのだと思う。それは誰かに強要されることではなく自分で準備が出来たら向き合えばよい。自分で自分を救うために。

過去を振り返って、まだ終わっていないことを終わらせに行くことで得るものは本当に大きい。未処理・未消化の感情を見つけ出して感じきっていくと色々な変化が起こってくる。恐怖が減ったり、自信がついたり、やる気が出たり、楽しいと思えることが増えたり。自己否定が減ったり。本当の自分と繋がれる。

焦ることや、無理することは逆効果になる場合がありますので、焦らず、ゆっくり、自分に合ったやり方で、自分の心が望むまま、自分に無理強いをせず、取り組めばよいのです。続きはいつでも出来ますし、期限もない。自分にとって1つ1つプラスになっていけば良いのです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。
過去を変えることは出来ないけど過去を振り返って自分を救いに行くことは出来る
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
過去を変えることは出来ないけど過去を振り返って自分を救いに行くことは出来る

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
(評価数は2021/1/23にリセットしました)
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:メンタルケア心理士

【メンタルケア心理士とは?】「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)