恐怖は役目を終えると消えていく

過去に抱えていた極度の恐怖は、自分の味方の感情でした。味方の感情なのに僕自身がやるべきことをやれていなかった。だから「蓄積」していました。蓄積することで極度の恐怖となっていたのです。必要なことは感情を感じきって「知るべきことを知る」ことでした。これによって恐怖は役目を終えました。

僕の場合、何が「知るべきこと」だったのか?その一部は、このブログ内の記事にあります。これらを知ったことで恐怖は大幅に減っていったのです。「書くこと」から恐怖が減っていきました。

誰も頼れない人向け!
本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法

サヨナラ・モンスター

長い間、「恐怖」や「苦しみ」を抱えていたのですが、心の深い部分にある「まとまり」を紐解いたら、心に大きなプラスな変化が起こりました!

「まとまり」を紐解くために、まず、1つ1つ「書き出す」こと、そこから、この方法で潜在意識(無意識)レベルの「モヤモヤ」が整理されて苦しみが減りました!

普通に書き出すことでは到底無理だった「恐怖」や「苦しみ」が大幅に減ったのは、この方法が「心の深い部分に働きかけることが出来る方法」だからでした。

90日間全額返金保証付き

 

6年間もの集大成ともいえる、
自分を救うための教材が完成!
(ツール付き!)