プラス思考トレーニングで自己肯定感を高めて自信を持ってプラス思考になって劇的に変われるか?それはあなたの気持ち次第です。自分を変えるか変えないか決めるのはあなた自身です。

2381 views
約 4 分
URLが「http://」「https://」に変更されたことで、たくさんいただいていたシェア数もリセットされました。
感情を道具のように活用して自由になる方法
→ 感情レボリューション ←
【恐怖克服に役立つ】毎日数分程度の音声を聴くだけ!
→ サヨナラ・モンスター(Voice) ←

「プラス思考トレーニング」(120日連続メール)で、自己肯定感を高めて自信を持って、プラス思考になって劇的に変われますか?と、お問い合わせを頂きました。

他にも興味がある人もいると思うので、記事として残しておこうと思います。

劇的に変われるか?ということですが、私の答えは「劇的には変わらないと思う」というのが、私の答えです。「思う」ですから「絶対に劇的に変わらない」と思っているわけではありません。

「プラス思考トレーニング」は私自身も行ったことがあります。確かに自己肯定感を高めてプラス思考になれるトレーニングだと実感しました。

価格も8,600円と安いので、とてもおすすめです。自分で120日分のメールを用意するだけでも、「知識」「時間」「お金」がかかります。まず知識が無いと意味ある文章さえ書けません。そして調べたりするのに、かなりの時間がかかります。そしてメールを配信する為のシステムを契約したりするとお金もかかります。それを、たったの8,600円で実現できるのですから、かなり安いと言えます。

しかし、劇的に変われるか?と言われたら、「劇的には変わらない」と思いますが、人によっては劇的に変わる人もいるかも知れません。また、逆にまったく変わらなかった。と言う人もいると思います。

その違いは何なのか?ですが、「本人のやる気」です。トレーニング自体は、「やろう、やろう、やろう」と言葉に発して、
行動をしていくことが基本となっているので、「自己肯定感を高めて」そして「自信」をつけていけるトレーニングです。

何故かというと自信が無いのは、自分との約束を破ったり、自分で発した言葉と一貫性の無い行動を毎日取ることで、それが癖になり自分で自分を信じれなくなっているからです。

それは、当然ですよね。「自分で発した言葉」と「行動」。これが一貫性無く、めちゃくちゃなら?信じれなくて当然です。自信が無い人は「一貫性が無い」状態です。

それをプラス思考トレーニングで、「やろう、やろう、やろう」と言葉に発して、行動をしていくことで、一貫性が出てくるので自分で自分を信じていけるようになるのです。

なので、どんな気持ちで取り組むか、本気なのか、諦めず継続しているか、楽しんでいるか、など、色々なことが重なって結果につながるのです。

ですから「本人のやる気」によって、変われるか、変われないかは大きく変わるのです。

プラス思考トレーニングで、自己肯定感を高めて自信を持ってプラス思考になって、劇的に変われるか?

<<下に続く>>

あなたがマイナス思考で悩んで苦しんで、本当に抜け出したいと思うのなら、本気になる以外、道は無いでしょう。本気になって取り組む方なら、プラス思考トレーニングによって、少し変わる…、ではなく劇的に変わることだった不可能なことではないでしょう。

このプラス思考トレーニングは、120日過ぎた後も、「プラトレメール」という短い文章をメールで受信できます。この「プラトレメール」は、とても良いので、私も、今も毎日読んでいます。読むことでマイナスに傾いている…と自覚出来たりもします。そして大事なことを忘れていたと思いださせてくれることもあります。

ですので本人のやる気次第で変われるかは大きく左右されるところですが、プラス思考になるコツを覚えて、日々忘れずにトレーニングするには、8,600円というのは安すぎると思います。

「プラス思考トレーニング」(120日連続メール)は有料ですが、私が考えた簡易的なメールトレーニングである「プラス感情トレーニング」は無料です。無料で、色々な人のプラスな感情が生まれた時のことをメールで読めます。

他の人のプラスな感情が生まれた時のことをメールで読むと、「なるほど!こんな考え方があったか!」と、プラスになれることもあります!

ですので、本格的なプラス思考トレーニングを行いたい人は「プラス思考トレーニング」(120日連続メール)を、そして、まずは継続するという事がどういうことなのか、と知りたい人は、簡易的なプラス感情トレーニングをやってみては如何でしょうか。マイナス思考で悩まれていない人でも、新たな視点を発見するキッカケになるかもしれません!(*^-^*)

ただ、最期に言いたいことは、「誰か、私(僕)を救ってくれ!」という考え方では、変わるのは難しいのです。本人が自ら変わりたい!!と心から思った時、変わることがスタートするのです。

実は、私は自分が嫌いで嫌いで仕方なかったのです。自分が嫌いで嫌いで憎くて殺したくて、消したくて、破壊したかったのです。「自分を大切にする」なんて意味なんて全く理解できませんでした。

だけど、今は「自分を大切にする」ということ、よく分かってきました。「自分を大切にする」ことがよく分かってくると、「親を親として見なくなり、一人の人として見れるようになる」のです。不思議なものです(*^-^*)

プラス思考トレーニングに関してご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

自分を変えるか変えないか決めるのはあなた自身です。あなたの心を他者に決めさせる必要はありません。他者のマイナスの影響を受けないと、自分で強く思って決めていいのです。

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法は「知らないことを知る」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

文章を真剣に書き続けたら、恐怖を克服出来ました!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

モラルハラスメントの世界を知るための2冊

 

モラル・ハラスメントの心理構造
加藤諦三 (著)
誰が星の王子さまを殺したのか――モラル・ハラスメントの罠
安冨 歩 (著)

(美徳に騙されやすいお人好しな人向け)

(詐欺師と悪質な専門家に騙されやすい人向け)

モラルハラスメントの罠(悪魔)を出し抜け!

 

悪魔を出し抜け!
ナポレオン・ヒル (著)
(準備中)

(モラハラ界に戻らないために)
(準備中)