子供に嫌なことをしてしまう毒親へ。子供を非行に走らせたりダメにするには「子供がまともにやったこと」を否定し「家庭での居心地を悪く」して「条件付けの愛を与える」と高確率でダメになっていきます。じゃあどうすれば?

子供に嫌なことをしてしまう毒親へ。子供を非行に走らせたりダメにするには「子供がまともにやったこと」を否定し「家庭での居心地を悪く」して「条件付けの愛を与える」と高確率でダメになっていきます。じゃあどうすれば?

 

子供を非行に走らせたりダメにするには「子供がまともにやったこと」を否定し「家庭での居心地を悪く」して「条件付けの愛を与える」と高確率でダメになっていきます。

じゃあ、親はどうしたらいいのか。まず、自分がやっていることと似たようなことをされていて、本当は悲しかったのにそれを受け入れてしまっているのかもしれません。もし、そうならば自分も辛くて悲しかったんだという気持ちを思う存分、感じて上げて下さい。

子供に嫌なことをしてしまう親は、自分自身も嫌なことをされてきたはずです。すごく辛くて悲しくて、だけど言えなかった、または、気づかないようにしていたのかもしれません。優しかったんだと思います。

だけど、もう変えることが必要とされている時なのです。あなたも幸せになるために、あなたがあなたの親になるのです。自分を大切にするということです。すると、子供に対しての関わりも変わっていけるのです。あなたが子供を大切に出来ない、忌み嫌ってしまう…。それはきっとあなたもそうされてきたからだと思います。

その悲しみをしっかり感じきりましょう。そしたら再出発出来ます。

<<下に続く>>

あなたの力で悪い世代間連鎖を断ち切って良い連鎖に変えることが出来るのです。その力は、あなたがあたなを大切にすることで出てきます。

「毒親」を「解毒」すると「」と「親」が分離されて「」になるのです。

僕自身、周囲に嫌なことをしていて、それを嫌なことだとも思わずやっていたことがありました。あることが切っ掛けで酷いことをしていたことに気がついた時に「自分がされてきたことをしていた」と気づいて、自分の悲しみにも気づいて、自分をまず癒しました。すると「本当に申し訳なかった」という気持ちが溢れてきたことがある。そして、その行いをやめることが出来たのです。

  • SHIP

  • ¥16,200(税込)

  • 体験談・実績を報告していただけるとお礼最大¥5,000(たった30名の募集枠)
  • オンライン教材(サポートあり)
  • プラス思考になることも、自己肯定感を高めるにも、アダルトチルドレンを克服するにも、

    最後に辿り着くのは 「本当の自己信頼」です。

    つまり「内なる自分(本当の自分)」と繋がることが最後の根本的な克服法なのです。

    内なる自分と繋がると「本当の自信」がついてきます。本当の自信を持つことが人生上手くいく最高の道です。

    「内なる自分」と繋がるための確かな方法があります。 それが「医療」として「正式」に認められ 「効果も実証」された方法、SHIPです。

    自宅で受講できるオンライン教材で自己催眠も習得できます。「マスター・ヒプノティスト資格(上級レベル)」を取得した「プロ」の催眠療法士による本格的なプログラムです。

  • お申し込み

関連コンテンツ

続きをメール購読

コメント投稿
お気軽に投稿していってください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)