暴力を振るう人(DV男・女)への対策・対処法!

暴力を振るう人(DV男・女)への対策・対処法!

暴力を振るう人(DV男・女)への対策・対処法として、
まず、大事なことは「離れること」です。

この記事は、既に暴力を振るわれている人への記事ではなく、
暴力を振るわれない自分になるための精神的な自立の記事です。

問題解決をするにあたり、
「恐怖」は大切なことを教えてくれています。

例えば、暴力を振るう人が怖い。
これも「暴力を振るう人」に対して「恐怖」があるので、
「知るべきことを知る」ことが必要です。

では何が、知るべきことなのか。
自分が暴力を振るわれないために知るべきことを知れば良いのです。

例えば、

・相手は何故暴力をふるうのか。
・どの瞬間、どの言葉、どの反応が引き金になっているか
・相手はどんな気持ちか
・相手が逆上しない言葉がけや反応はどんなものがあるか

など、自分が暴力を振るわれないために知るべきことは沢山あります。
世の中、暴力を振るう人は沢山います。
「あいつが悪い!」と言って、
そんな人たちを変えるよりも、自分を変えることに意味があるのです。
(勿論悪いのは暴力を振るう側です)

自分を不幸にしないために、
自分を守るために自分を変えるということです。

暴力を振るうことは当然悪いことです。
だけど、自分に大切なことは、
暴力を振るう人たちがいても、暴力を振るわれない自分になることですよね。

簡単ではありませんが、
自分が変わればどこに行っても防げる自分になること、近づくことは可能です。

しかし、自分を変えず相手を変えようとする人は、
また似たような暴力を振るう人に出会ってしまい、
また同じことになる可能性が高いのです。

何故なら、すべては「縁」によって起こるからです。
原因と結果は繋がっていて、「縁」は原因の一部なるのです。

つまり、暴力を振るわれてしまう人は、
暴力を振るわれてしまう原因が自分の中にあり、
その原因の一部に「縁」があるということ。
だから自分を変えるために知るべきことを知っていくことも大切なのです。

このお話は、以下の過去記事としっかり繋がっているお話です。

恐怖は、自分を守るために大切なことを教えてくれています。
暴力を振るう人に対して「自分は暴力を振るわれることはない」と確信できるまで、
知るべきことを知っていけばよいのです。

暴力を振るう人も1人の人間です。
怒りもあれば、悲しみも、痛みもあります。
刺激さえしなければ、暴れ出さないケースが殆どです。

刺激するつもりはないけれど、結果として刺激してしまっていることが多いので、
その暴力反応を引き出してしまう刺激を無くすことが出来れば、
暴力を振るわれる可能性も減らせるのです。

相手を1人の人間としてみなし、
相手の立場でものを考えることが出来るようになるほど、
暴力の被害も減らすことが出来ます。
勿論、支配されない自分になることが前提ですが。

自分で自分を守る。
その為に、恐怖から、必要なことを知り、
安全、安心のための準備しておくこと。
これが、大切です。

恐怖や不安はあなたの味方です。
その感情を通して、知るべきことを知っていきましょう。

恐怖は、その恐怖対象の仕組みを知れば減っていきます。
知るべきことを知らずに蓋をしてしまうのも一時的には良いですが、
根本解決にはなりません。

この記事でお伝えしたよう、
「相手に対する自分の反応を変えるだけで結果は180度変わる(暴力を振るわれにくくなれる)」ということ。

どうしても、相手に対する自分の反応を変えられないのなら、
ソレに関する未処理・未消化の感情や、恐怖が強いからだと思います。

なので、

1、未処理・未消化の感情をみつけて感じきる。知るべきことを知って恐怖を減らす
サヨナラ・モンスター

2、相手に対する自分の反応を変える
モラハラ実践対策プログラム

「1」→「2」の流れで取り組むと良いと思います。

「モラハラ」も「暴力」も基本は同じであり、大事なのは「自分の反応を変えること」です。
とくに「無意識の反応」です。

続きをメールで読む

いつも読者登録をいただきありがとうございます。2460件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。記事の続きが追加されている場合は、すぐにメールが届きますが、未追加の記事の場合は、追加するまでお時間がかかります。
詳細

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き

最近のコメント

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事(読者登録)