ネガティブ情報で「心の免疫力」を鍛えましょう! ネガティブに対してポジティブな意味づけが出来る。これが本当のポジティブではないでしょうか?

ネガティブ情報で「心の免疫力」を鍛えましょう! ネガティブに対してポジティブな意味づけが出来る。これが本当のポジティブではないでしょうか?

ポジティブはとても大切ですが、
「ポジティブ信者」となり、
ネガティブを過剰に避けるようになると、
心は、弱っていきます。

ネガティブ情報に触れる機会が多い職に就いている人は、
病む人も多いけど、反面、「メンタルが強い人も多い」です。
ネガティブ情報で「心の免疫力」を鍛えましょう!

僕は過去、あえて嫌なニュースに慣れるようにしました。
心の免疫をつけるようなつもりで(笑)

何故かと言うと、嫌なニュースなどを避けるとその時は良いのですが、
生きている限り、嫌な情報は絶対に避けられません。
そして、避ければ避けるほど弱っていく自分に気づきました。

なので、あえて嫌なニュースや情報に触れるようにした時期がありました。
そうしたら、免疫が付いたようで、以前より平気になりました。
左右されにくくなりました!

ネガティブ情報に触れる職に就いている人に、
メンタルが強い人が多いのは、心の免疫が付いたからかもしれません。

コロナも、免疫力を鍛えるチャンスです!

ネガティブなニュースは無くなりません。
「ほら、鍛えろよ…」と言っているかのように、
色々なところからネガティブ情報が飛んできます。

「遮断する」という方法も成長過程においては良いですが
根本解決にはなりません。
根本解決は
ネガティブ情報に触れても
ネガティブ感情が出なくなること
」です。

ネガティブに負けてしまうと、うつ病になってしまう可能性があります。
ネガティブな「自動思考」や「スキーマ」が「抑うつ」に繋がります。
しかし、そのネガティブに対し、プラス解釈のトレーニングをしている人は、
かなり強く、抗うつ状態にはなりません。

「解釈」がとても大事なことです。

ネガティブ情報を恐れすぎて弱っていくよりも、
ネガティブ情報に触れて、、、
自分がネガティブにならないようになることが、王道だと僕は思います。

要は、ネガティブに対してのポジティブな意味づけ、これです。
これこそが、王道ですね!

ネガティブから逃げてポジティブのフリをしても、
結局はネガティブが増えたら意味がないと思います。

ネガティブに対してポジティブな意味づけが出来る。
これが本当のポジティブではないでしょうか?

これが、サヨナラ・モンスターの考え方です。

あなたはどう思いますか?

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。
ネガティブ情報で「心の免疫力」を鍛えましょう! ネガティブに対してポジティブな意味づけが出来る。これが本当のポジティブではないでしょうか?
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
ネガティブ情報で「心の免疫力」を鍛えましょう! ネガティブに対してポジティブな意味づけが出来る。これが本当のポジティブではないでしょうか?

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
(評価数は2021/1/23にリセットしました)
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:メンタルケア心理士

【メンタルケア心理士とは?】「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿一覧

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. ネガティブ情報で「心の免疫力」を鍛えましょう! ネガティブに対してポジティブな意味づけが出来る。これが本当のポジティブではないでしょうか? | 幸せの種「気づき」 https://t.co/lyOp2Od3tP

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)