猫がどうしても好きになれず猫を軽視しイジメてしまう大人の気づき!

猫がどうしても好きになれず猫を軽視しイジメてしまう大人の気づき!

猫がどうしても好きになれず猫を軽視しイジメてしまう大人がいました。その大人が気づいたことについて書きたいと思います。その大人はどうしても猫が好きになれず猫を軽視し軽く蹴飛ばしてしまうそうです。

本人も自分でも何故か分からない・・どうしたら好きになれるのだろう・・・と悩んでいたのです。そんな人にYさんはこう言いました。

Yさん「もしかしたら、猫に優しくすると、あなたは誰かを裏切ってしまう気がするんじゃない?」

猫をいじめる大人「ん?・・・・・あっ!そうだ!」

Yさん「何か気づいた??」

猫をいじめる大人「猫が好きなのに好きになれない理由が分かった」

猫をいじめる大人「猫に優しくすると親を裏切ってしまう気がしてたんだ!」

Yさん「なるほど」

猫をいじめる大人「親の世代は戦争中に知人が食べるものが無くて猫を食べたと言っていて、猫はまずかったし気持ちわりぃって、小さい頃に何度も聞かされてた。だからだ!」

Yさん「そうだったんだね」

猫をいじめる大人「いっしょくたにしてたんだ」

Yさん「本当はネコ好きなの?」

猫をいじめる大人「本当は大好きなんだよ」

Yさん「怖かったんじゃないかな?」

猫をいじめる大人「そうだ親が怖かったんだ。猫を認めると俺は食べ物以下の人間になり下がり親や親戚とかから食べ物以下の扱いをされそうで怖かったんだ。猫に申し訳ない本当。わかった。完全に腑に落ちた」

Yさん「自分の気持ちに気づけて良かったね」

猫をいじめる大人「俺は変われる。絶対に変われるとわかった。ありがとう」

Yさん「全て区別して大丈夫なんですよ(^^♪」

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)