猫がどうしても好きになれず猫を軽視しイジメてしまう大人の気づき!

4881 views
約 2 分
プラス感情トレーニング2「emotion plus」
1日1回わずか数秒で出来るプラスになる方法
この方法で多くの方の心の問題が解決されました。
→ 心の悩みを解決する教材一覧
猫がどうしても好きになれず猫を軽視しイジメてしまう大人の気づき!

猫がどうしても好きになれず猫を軽視しイジメてしまう大人がいました。その大人が気づいたことについて書きたいと思います。その大人はどうしても猫が好きになれず猫を軽視し軽く蹴飛ばしてしまうそうです。

本人も自分でも何故か分からない・・どうしたら好きになれるのだろう・・・と悩んでいたのです。そんな人にYさんはこう言いました。

Yさん「もしかしたら、猫に優しくすると、あなたは誰かを裏切ってしまう気がするんじゃない?」

猫をいじめる大人「ん?・・・・・あっ!そうだ!」

Yさん「何か気づいた??」

猫をいじめる大人「猫が好きなのに好きになれない理由が分かった」

猫をいじめる大人「猫に優しくすると親を裏切ってしまう気がしてたんだ!」

Yさん「なるほど」

<<下に続く>>

猫をいじめる大人「親の世代は戦争中に知人が食べるものが無くて猫を食べたと言っていて、猫はまずかったし気持ちわりぃって、小さい頃に何度も聞かされてた。だからだ!」

Yさん「そうだったんだね」

猫をいじめる大人「いっしょくたにしてたんだ」

Yさん「本当はネコ好きなの?」

猫をいじめる大人「本当は大好きなんだよ」

Yさん「怖かったんじゃないかな?」

猫をいじめる大人「そうだ親が怖かったんだ。猫を認めると俺は食べ物以下の人間になり下がり親や親戚とかから食べ物以下の扱いをされそうで怖かったんだ。猫に申し訳ない本当。わかった。完全に腑に落ちた」

Yさん「自分の気持ちに気づけて良かったね」

猫をいじめる大人「俺は変われる。絶対に変われるとわかった。ありがとう」

Yさん「全て区別して大丈夫なんですよ(^^♪」

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく
極度の緊張と恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
心の深い部分にある「まとまり」。
この「まとまり」を紐解いたら、心に大きな変化が起こりました。

1つ1つ「書き出す」こと、
そして「感じきる」、「修正する」。

「モヤモヤ」が整理されて苦しみが減りました

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)