コックリさん(狐狗狸さん)のカラクリ!変性意識状態により無意識レベルで思い込む自己暗示のようなものです。

6327 views
約 3 分
「心の闇」に「光」を照らし続けたら、心が軽くなっていきました。
→ 光を照らす方法はこちら
コックリさん(狐狗狸さん)のカラクリ!変性意識状態により無意識レベルで思い込む自己暗示のようなものです。

コックリさん(狐狗狸さん)は危険なのでやならないほうがいいとか、精神が狂う場合があると言われることがありましたが、それはある程度当たっています。確かに精神的におかしくなる可能性もゼロではないので、やらないほうが良いでしょう。

コックリさん(狐狗狸さん)は、変性意識状態により無意識レベルで思い込む自己暗示のようなものです。よく聞く催眠とは、暗示を受けやすい変性意識状態のことを言います。繰り返します。催眠とは、暗示を受けやすい変性意識状態のことです。暗示を受けやすいという事は思い込みやすいという事です。言い変えれば無意識への刷り込みがされやすいという事です。変性意識状態とはトランス状態とも言います。よろしくない薬物と音楽で深い変性意識状態に入っている若い子たちもいます。通常の意識状態とは違う、それ以外の意識状態を変性意識と言い、浅いものから深いものまで色々あります。

誰もが日常的に変性意識状態は経験している

誰もが日常的に変性意識状態は経験しています。例えば怒り狂って文句を言っている人も変性意識状態です。怖い話をして驚いた時も変性意識状態です。お酒を飲んで酔っている時も変性意識状態です。火を見つめて集中する時、瞑想中、ジョギング中、セックスの最中など、他にもいろいろありますが、誰もが変性意識状態を経験しているのです。ほぼ毎日どこかで変性意識状態いなっているのです。ただ日常的な変性意識状態は浅いものですから、普通の事です。

<<下に続く>>

しかし、コックリさん(狐狗狸さん)を行い異常な恐怖しているときや、薬物を使って変性意識を起こしたりすると、深い変性意識になる場合があるのです。

とくに、コックリさん(狐狗狸さん)は暗い中、ろうそくの火で行うのが効果的と言われますが、その理由は、ろうそくの火があるほうが深い変性意識状態になり無意識への書き込みがしやすくなるからです。火は人間を強制的に変性意識状態にすると言われています。

変性意識状態にして、霊がいると本人が深く思い込むことで、霊が見えると言う仕組みなのです。私も10代の悪い事をしていた頃、数人で薬物を使って深い変性意識状態になった時に、霊がいると思い込ませたら、本当に全員がその霊(幻覚)を見るのです。作り出した架空の情報を、本人にはリアルにあたかも本当に霊がいるかのように見せることが可能なのです。催眠のプロの方なら薬物など使わなくても深い変性意識状態へと誘導して霊(幻覚)を見せることが出来るでしょう。

コックリさん(狐狗狸さん)のカラクリは、10円玉に集中することと、恐怖と、火などのセットで、変性意識状態になる条件が揃うので、暗示にかかりやすい人が動物霊が憑くと、無意識レベルで思い込むことで、無自覚で指を動かすわけです。

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく
極度の緊張と恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法(癒される)は、
「知らないことを知る(理解する)」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

「書くこと」と「感じること」を真剣に繰り返したら、
本当の自分の感情を取り戻し、恐怖を克服出来ました!

心の苦しみを乗り越える最後の方法

☆自宅にいながら実践できる方法ですので、こんなひとにおすすめです。

・本当の自分の感情がわからない人
・引きこもりの人、
・病気で外出できない人、
・恐怖がひどくて人と関われない人、
・自分の恐怖を誰にも言えないから誰も頼れない人
・極度の緊張や恐怖を自分で克服したい!
・カウンセリングは合わない!
・人間不信で誰にも助けてと言えない!
・もう人を信じることは嫌だ!
・1人ぼっちだ!(実は1人が好きだ)
・自己肯定感を高めたい!
・アダルトチルドレンのスケープゴートタイプでみんなを信じれない!
・アダルトチルドレンのナメラレ体質を変えたい
・誰ともかかわりたくない
・伝えたいことをうまく伝えられずに嫌な思いをすることが多い
・言葉(文章)のいじめに対処できない!対処できるようになりたい!
・機能不全家庭で育ってナメられ体質だ!
・他人の顔色をうかがってビクビクしている!
・誹謗中傷を受けているから強くなりたい!
・勉強してでも変わりたい!
・変わるためには努力もできる!
・家族への恨み(自分でもよくわからない)が半端じゃない!
・嘘が怖い!嘘が嫌い!
・自分の感情がわからない!
・劣等コンプレックスやメサイアコンプレックスを小さくしたい!
・怒りが抑えられない!
・暴言、暴力を使いそうになる!
・気持ちが抑えきれず虐待しそうになる!
・支配されたくない!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

投稿(質問・感想・一言・お礼)はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)