恐怖や不安の克服法!文章を書くメリットは「恐怖や不安の克服」「お小遣い」「脳の活性化」「認知症予防」など色々あります。前頭前野は扁桃体に瞬時に介入出来るから恐怖を消せる!

恐怖や不安の克服法!文章を書くメリットは「恐怖や不安の克服」「お小遣い」「脳の活性化」「認知症予防」など色々あります。前頭前野は扁桃体に瞬時に介入出来るから恐怖を消せる!

文章を書くメリットは「恐怖や不安の克服」「お小遣い」「脳の活性化」「認知症予防」など色々あります。 文章を書くという事は「恐怖症対策」にもなると言われています。

例えば「見えない何かに恐怖して苛まされている人」は常に誰かを悪く見ていないと気が済まなくなる場合があります。そして「常に誰かを悪く見ていないと気が済まない人」が「直接言えない」という条件が重なると「匿名掲示板などで悪口を書きたくなる」という事になりやすいのです。そうすることによって自身の安定を保つのです。

ここからは科学的に解明されている事ですが、欧州最大の脳科学の研究所エレーヌ・フォックス博士は以下のように言います。

私たちの心に浮かんだ考えや感情にラベルを貼るだけで、前頭前野の抑制中枢を活性化させることが出来る。それによって恐怖や不安といった感情を司る扁桃体を鎮めることができる。

つまり、私たちの恐怖や不安と言うのは脳の扁桃体という部分が支配しているのです。 ですから、恐怖症の人は脳の扁桃体が過剰に興奮しているというわけです。 ということは、脳の扁桃体の興奮を鎮めることが出来れば、恐怖や不安は健全な状態に出来るという事です。恐怖を増幅させないためには、脳の扁桃体の興奮を鎮めることが必要です。

ここまでは、恐怖症や問題ある過剰な不安は、脳の扁桃体の興奮を鎮めればよいということがお分かりいただけたかと思います。 脳の扁桃体は恐怖を増幅したりして、長期記憶として保存するので、恐怖を増幅させないほうが良いのです。

では肝心の「脳の扁桃体の興奮を鎮める方法」が大事ですね。 言い変えれば「脳の扁桃体の興奮よ鎮まれ!」と命令してくれる何かがあればいいと言う事です。 それが「前頭前野を活性化させること」なのです。 前頭前野は扁桃体へ瞬時に介入できると言われています。このことは脳機能学者の苫米地さんの本にも書いていました。

前頭前野が介入することで、扁桃体の恐怖の増幅作用を小さく出来る。つまり無駄に恐怖を持たなくても良くできるのです! 凄い事ですよね(^^)

つまり、もっと簡単にすれば、恐怖が出る⇒瞬時に前頭前野から介入⇒恐怖が消えて冷静になる⇒繰り返すことで健全なパターンが作られて癖になる。 こうゆうことです!!!!

このように繰り返すことで前頭前野に素敵なプラスの認識パターンを作ってしまえば、過去の記憶はマイナスではなくプラスな記憶にも出来るのです。

何故、PLUSや絆でコメントや文章を書いている会員の方の中には、ネット掲示板で匿名で悪口を書いて憂さ晴らしをするような嫌がらせをする人がいないのか!?

その答えが「文章」です。 「文章」を書く方の中には「ネット掲示板で匿名で悪口を書いて憂さ晴らしをするような嫌がらせをする人」は少ないのです。 私の昔のように、勉強もせず、シンナー中毒で生きていたら「前頭前野の発達が未熟」なのです。「前頭前野の発達が未熟」だと怒りやすい、キレやすいという状態になりやすいのです。

前頭前野を鍛えるという事は凄く大事な事です。 東北大学未来科学技術共同研究センター教授 川島隆太さんの記事を見ると分かりますが、「読み・書き・計算」が前頭葉を活性化することが、研究により、心の教育だけではなく痴呆症にも効果があることが確かめられていると書かれています。

「読み・書き・計算」は脳のトレーニングになり機能が上がっていくということです。「書き」は手書きの文章なら更に前頭前野が発火して効果的です。 そう、PLUSや絆でコメントや文章を書いている会員の方は前頭前野を鍛えるトレーニングになりやすいということです。 更に、音読(文章を声を出して読むこと)は前頭前野を活性化するので、PLUSで納品をする前に一度自分が書いた文章を音読すれば、更に前頭前野を鍛えるために効果的だという事になりますね!

プラスなことを意識して文章を書いてプラスな感情を込めて文章を読んで、有酸素運動をしてバランスよく健康的な生活を繰り返していけば、脳は自分のプラスの味方として、プラスな認識パターンを作ってくれるのです!そうすると過去がどんなに嫌でも、最高のプラスな過去だったと、過去の記憶さえプラスに出来るのです。

文章を書いて(PLUS)、声に出して読む癖をつけてみましょう!たまに私が絆で動画依頼をするのも、こちらの声に出して読んでいただき前頭前野を活性化していただくプラス効果を知っていただきたいからです。ですので私のサイトで動画依頼がありましたら積極的に声に出してみる訓練として参加してみて下さい(^^)/

PLUSで脳を鍛えながら稼げます。「記事作成の報酬で購入した物を紹介」「PLUSで稼いだ証拠画像」「顔写真付き記事作成の感想」も合わせてみて下さい。こちらのように、既に成長しながら稼いでいる方は沢山います!日々の生活の中で脳や心にプラスを増やしましょう!

あがり症を改善したいなら、「あがり症改善プログラム」をお試し下さい。

コンビニで意識を失いそうな極度のあがり症が軽減した方法!あがり症のメカニズム!あがり症の克服には「条件反射の遮断」と「認知の歪みの修正」が重要!

こちらの記事も読んでみて下さい。

続きをメールで読む

本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。2000件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)