誰もが、親を恨むことがあるかと思います。僕もです。ですが、それでも、最後には上記の記事のような「自分が成長して、感謝できる自分になりたい」というところに到達するのではないでしょうか。

誰もが、親を恨むことがあるかと思います。僕もです。ですが、それでも、最後には上記の記事のような「自分が成長して、感謝できる自分になりたい」というところに到達するのではないでしょうか。

あなたに読んでほしい記事があります。

それはこちらです。

いろんなことがあったけど それでも育ててくれた親に「育ててくれたこと、ありがとうね(#^^#)」って伝えてみました。

親への思い、気持ちを言葉で伝える大切さ、作られる感情、そういった大切なことを感じ取れる内容だと僕は思います。

誰もが、親を恨むことがあるかと思います。僕もです。ですが、それでも、最後には上記の記事のような「自分が成長して、感謝できる自分になりたい」というところに到達するのではないでしょうか。

僕の「目的(ゴール)」はそこです。自分が成長し、親に、心から「育ててくれてありがとう」と伝えることが出来る自分へと成長していきたいなと思っています。殆どの人が同じ思いなのではないでしょうか。

だから、時には親を悪く言い、親を恨むのではないかと。本当は大切な親。だから恨むのだと。1歩1歩自分の弱さを超えて強くなっていき、親に「育ててくれてありがとう」と親孝行できるようになっていきたいと思いますね。

 

親を恨むことは、誰にでもあることで、「成長」において必要なことです。その先に、自分の成長と共に、親への感謝の気持ちが自然に出てくるのです。人は比較する必要もない。今、恨んでいる人も、それを否定する必要もない。ありのままの自分の感情を感じ切ったら、変化が訪れます。

 

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。
誰もが、親を恨むことがあるかと思います。僕もです。ですが、それでも、最後には上記の記事のような「自分が成長して、感謝できる自分になりたい」というところに到達するのではないでしょうか。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
誰もが、親を恨むことがあるかと思います。僕もです。ですが、それでも、最後には上記の記事のような「自分が成長して、感謝できる自分になりたい」というところに到達するのではないでしょうか。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
(評価数は2021/1/23にリセットしました)
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

0

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)