片付けが出来ない子供がプラス思考になりながら片付けができるようになる最高の方法

片付けが出来ない子供がプラス思考になりながら片付けができるようになる最高の方法

子供が部屋を散らかして、汚くしているとします。

そこで「片付けなさい」といっても片付けが出来ない場合があります。

そんなときは「片付けなさい」を言わないようにしましょう。

理由は子供にとって「片付け」+「マイナスイメージ」が定着しているので、

子供に「片付けなさい」と言うことは「マイナスになりなさい」というメッセージになりますので子供はますます片付けが出来なくなります。

「片付けなさい」「なんで出来ないの?」は悪循環にはまってしまう言葉になります。

ここからが大事なポイントです。

人は「禁止」されるとついついやってしまいたくものです。

「絶対コレ言わないでね・・・」と言われると言ってしまいたくなるもの。

なので、逆に子供に「片付けなんてしなくていいんだからねー?」と言っておくのです。

そして、そのお部屋の状態に合わせる行動をとります。

例えば、ゴミが落ちていたらゴミを持ってきてゴミを増やします。

汚れていたら汚れを増やします。

「いやぁいい部屋だよね(^^♪」と散らかって汚れている状態が目立つようにしてあげます。

そして子供が「なんか汚いのが嫌だなぁ」と感じるころを見計らって「子供が欲しがってる新品のもの」を購入しておき、それをプレゼントします。

子供は当然、欲しかったもので新品ですか大事にしたい気持ちが出てきます。

新品の物と汚いお部屋。

このギャップを感じさせることがポイントです。

そして「新品のほうが良いと強く思わせる」ことが大事です。

実際に18歳で片付けが出来なかった子がいて、ノートパソコンを欲しがっていたので親が新品のノートパソコンをプレゼントしたところ、

「片付けなんてしなくていいんだからねー?」と言っているのに勝手に片付けを始めて、お部屋を綺麗にし始めて綺麗を継続していたのでした。

新しいものを手にした喜びをしっかりと感じてもらい「新しいものを大事にしたい!」としっかり思っていただくことで子供の心を育てることが出来ます。

大事なのは「北風と太陽」のお話にあるように風で無理やり行動させようとするのではなく、本人が自主的に「やりたい」と思うように導いてあげることです。

カミナリのように怒り無理やり風で吹き飛ばそうとすると、ますます嫌がりますが、暖かい日差しのような眼差しでゆっくり見て信じて本人を尊重すると・・・プラスに動き出すのです。

そうすることで親も子供も一緒に素晴らしい関係になりながら変化していけるのです。

プラス

子供が片付けできないことは悪いことではなく、一緒に理解を深め成長するプラスなチャンスがそこにあるのです。

浄化作用がある桜の道を歩いていくイメージで新しい道へと歩き出してみましょう!

他に片付け関係の情報として、片付け収納セラピストの勝間まなみさんの勝間流メンタル片付け収納術もおすすめです。

片付けをしようとする気持ちにブレーキをかけているものが、心の奥に潜んでいる「マイナスの感情」でその「マイナス感情の浄化」を試行錯誤の末、ほとんどのモニターさんがマイナスの感情を浄化(クリア)することに成功したとのことです。

この方法と過去のテクニックデータを体系化して出来上がったのが勝間流メンタル片付け収納術なのです。

無意識、心の中の「マイナスの感情」がブレーキをかけていることが片付けが出来ない原因と言うのは納得です。

こういった「マイナスの感情」の浄化もとても大事なことです。

続きをメールで読む

いつも読者登録をいただきありがとうございます。2460件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。記事の続きが追加されている場合は、すぐにメールが届きますが、未追加の記事の場合は、追加するまでお時間がかかります。
詳細

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き

最近のコメント

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事(読者登録)