⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️【高評価投稿!】執着の手放し本

やめたい

自己理解・自己受容(1)

自己憐憫からの解放:なぜ”やめたい”と感じるのか、そして自然にそれを手放す方法

菅原隆志より僕が書いた「自己憐憫からの脱出(克服)」にまた高評価が掲載されましたので、その本に関係あることを最新のChatGPT4.0を活用して書きましたので、ぜひお読み下さい。 自己憐憫を「やめたい」と思っている人に、とても重要なことです...
質問・回答

【質問】なんで重度の薬物依存が再発しないのですか?【回答】〇〇だから・・・。やめるのに、鉄の意志も根性もいりません。

【質問】なんで重度の薬物依存が再発しないのですか? なんで重度の薬物依存が再発しないのですか? 質問は「質問箱」から 【回答】やらないと、決まっているから ※これは僕の場合の話であって、他の人に当てはまるかどうかはわかりません。 ご質問あり...
自己理解・自己受容(1)

モラルハラスメントと自己憐憫の関係について考察

下記の自己憐憫の記事を投稿したついでに、もう1つ、モラルハラスメントと自己憐憫の関係についてChatGPTの回答を交えて大切なことをお伝えします。質問回答形式にしているので、僕自身が知っていることを敢えて知らない前提で質問しています。 人工...
カタルシス

自己犠牲をやめたい人に役立つ自己憐憫

自己憐憫(じこれんびん)は、自己犠牲をやめたい人に役立つかもしれない概念です。僕自身も「自己犠牲」の感覚から抜け出すために「自己憐憫」をしっかり感じました。自己憐憫を感じなければ、恐らくは、僕は暴力的な人間になっていたと思います。 自分の心...
気づき(1)

虚言癖とは?治したい方に役立つ王道的な治し方

虚言癖の治し方・克服について大切なことをお伝えします。 虚言癖とは 虚言癖(きょげんへき)とは、どうしても嘘をついてしまう人間の性質をあらわす専門用語で、1891年にドイツの心理学者アントン・デルブリュック(Anton Delbrück)に...
気づき(1)

自虐をやめたい。自分を大切に出来ない。そんな人が変わるには。

自虐をやめたい。自分を大切に出来ない。 そんな人が変わるには「心の管理者になること」が必要です。 心の管理者とは 心の管理者とは、「自分の心が、よい状態であるために気を配って、自分の心が更によい状態になるために必要な手段を使っていける者」の...
感謝(2)

宗教二世は孤独と孤立の中で苦しみ、その中でのスケープゴートは更に苦しむ。だからこそ本当の自分になれる。

宗教二世とは、特定の信仰を持つ親や家族の元で、その教えの影響を受けて育った子供世代のこと。 僕も宗教二世で洗脳されて育った 僕も宗教二世です(今は完全に無宗教)。物心ついた頃から宗教中心の生活を送っていました。〇〇すると地獄に落ちるとか、〇...
非行

【質問】非行少年少女への理解が大事なのは承知しております。どの部分への理解が大事と思いますでしょうか?

Q:非行少年少女への理解が大事なのは承知しております。どの部分への理解が大事と思いますでしょうか? 質問は「質問箱」から 「子供が非行に走る原因の殆どは「親」と「家庭環境」」の第6章、「更正のチャンスを逃すな!」をお読み下さい。ここでお伝え...
未分類(仕分け前)

人気ユーチューバーのヒカルさんの動画から「DVさせる人」について学ぼう!!DV加害者と被害者はこれを学ぼう!!

今日の朝投稿した記事「機能不全家庭に足りないもの」で、機能不全家庭に足りないものは下記だとお伝えしました。 ()に、 「機能不全家庭で育った全ての人が実践するべき方法」と 「エモーションプラスの一部はこんな方法」を追加しました。 (リンク先...
気づき(1)

自己憐憫をやめたいなら自己憐憫の良いところを知ろう。

自己憐憫の良いところを知ろう 自己憐憫をやめたい…。そう思い始めたなら、自己憐憫の良いところを知りましょう。自己憐憫にも良いところがあります。そのことについて、「自己憐憫からの脱出・克服」にまとめています。自己憐憫の良いところを知って納得が...