「生きづらさ」解消・脱却!「他人軸の人生」から「自分軸の人生」に変えて、ありのままの自分を抱きしめてあげましょう!

16713 views
約 5 分
「心の闇」に「光」を照らし続けたら、心が軽くなっていきました。
→ 光を照らす方法はこちら
「生きづらさ」解消・脱却!「他人軸の人生」から「自分軸の人生」に変えて、ありのままの自分を抱きしめてあげましょう!

一言では語れない「生きづらさ…」

この背景には、とても辛く苦しい過去がありますよね。私自身、「生きづらさ」で悩み、苦しみ、誰にも言えず、自分の心の奥に封じ込め、封じ込めたことさえも考えないようにしていました。

そして、悩み、苦しみ、自分は「他人軸」で生きていて、自分を裏切り、自分を見捨てて、ありのままの自分の思考も感情も否定され、そして、自分でも否定して生きていたのです。

「生きづらさ」を解消するには「他人軸の人生」から「自分軸の人生」に変えて、ありのままの自分を抱きしめてあげること、自分で自分を救ってあげることが必要でした。

だからこそ、この素晴らしさを1人でも多くの方に伝えたいと思います。

あなたが、「生きづらさ」で悩んでいるのなら、ありのままの自分の思考や感情を大切にしましょう。

生きづらさを解消出来るマニュアル

生きづらさを解消するための「感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ」という教材があります。こちらの教材は、カウンセリングを通して、仕事、人間関係、恋愛、結婚、育児、不登校、病気などの悩みを抱える方と関わってきて、その中から問題の根本は「最大の原因が自分の感情を感じられていないことから来ている」ことが多くの臨床結果よりわかってきたと書かれているように、

自分の感情を感じられないことが生きづらさの原因

先ほど前述した以下の部分。

「他人軸」で生きていて、自分を裏切り、自分を見捨てて、ありのままの自分の思考も感情も否定され、そして、自分でも否定して生きていたのです。

この部分と、繋がりますよね。

最大の原因は、自分の感情を感じられていないということです。自分の感情を感じることさえ許されていない巧みな環境で生まれ育つと、自分の感情を感じられないのは当たり前のことなんですよね。

繰り返しますが、問題の根本は「自分の感情を感じられない事」です。とくにアダルトチルドレンの方は感情の虐待を受けてきたことで自分の感情を感じられなくなって当然です。それほど過酷な感情の虐待を受けてきたのです。

「感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ」のマニュアルでは自分の感情を上手く表現できないことから生み出される負のループを一からやり直す作業をします。本来の自分の思考と感情をありのまま感じて「他人軸の人生」から「自分軸の人生」に変えたい方は是非、お試し下さい。

あなたの感情を取り戻して下さい。

このマニュアルは本気で幸せになりたいクライアントさんと真剣に向き合った経験から作成されたマニュアルです。

なぜ、学びが必要なのか?

幸せになるには「学びが必要」です。なぜかというと、幸せになるには自分で自分を幸せにしてあげるしかないからです。他人からの与えてもらうものは他人あってのものですから、いずれ消えます。永久不滅なのは自分で自分を幸せにしてあげることなのです。

<<下に続く>>

しかし、世の中は自分にとって敵もいれば味方もいるのが自然なこと。つまり、戦っていかなくてはいけなこともあるし、心をしっかり守っていく必要もあるのです。世の中には平気で嘘をついて騙す心の詐欺師もいます。自分の心を守るのは自分ですから、そのためにも知識が必要です。だから幸せになるには「学びが必要」なんです。

学んで、自分の感情を取り戻し、自分のレベルを上げていくことで自分を取り戻していけるのです。本当のあなたを取り戻しましょう。「他人軸の人生」から「自分軸の人生」に変えて、ありのままの自分を抱きしめてあげましょう。

あなたを救えるのは、あなたです。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップの詳細

思い込みの自分は捨てたほうが良い

何故、ありのままの自分で生きれないか?その1つは「ありのままの自分」と「思い込みの自分」が違っている場合があるからです。「ありのままの自分」は本当は○○したいし、○○と思いたい。しかし「思い込みの自分」は○○したらダメだし、○○と思ったらダメ。と思い込みで自分に制限をかけている場合があります。

ですので「思い込みの自分」の気づいて、「ありのままの自分」を取り戻すことが大切だと思います。「思い込みの自分」でいなければ誰かに傷つけられたか?「思い込みの自分」でいなければ誰かが喜んでくれなかったか?「ありのままの自分」を出せば誰かに傷つけられたか?「ありのままの自分」を出せば誰かが怒ったり悲しんできたか?

そういった「自分以外よりも優先しているもの」「自分の思考や感情よりも重要度が高いと思うもの」に心当たりはありませんか?もし、そういった自分よりも優先したり重要だと思い込んでいることがあるのなら、「ありのままの自分」が感じるままに優先順位や重要度を修正することが良いです。

私も自分の命よりも重要で優先すべきだとするものを深く思い込んでいた時期がありますので、自分の感情を見失ってしまう苦しさはよくわかります。人それぞれ違うと思いますが「生きづらさ」の根の原因はこれです。私はそうでした。

いきなりは難しいですが「他人軸の人生」から「自分軸の人生」に変えていきましょう。自分を大事だと思える心が他の誰かを大事に出来ることに繋がっていきます。まずは自分です。

心の奥で小さくなってうずくまって

泣いているあなたが

あなた自身の手で

救ってくれるのを待っています。

心の奥で小さくなってうずくまって泣いているあなたが、  あなた自身の手で救ってくれるのを待っています。

 

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく
極度の緊張と恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法(癒される)は、
「知らないことを知る(理解する)」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

「書くこと」と「感じること」を真剣に繰り返したら、
本当の自分の感情を取り戻し、恐怖を克服出来ました!

心の苦しみを乗り越える最後の方法

☆自宅にいながら実践できる方法ですので、こんなひとにおすすめです。

・本当の自分の感情がわからない人
・引きこもりの人、
・病気で外出できない人、
・恐怖がひどくて人と関われない人、
・自分の恐怖を誰にも言えないから誰も頼れない人
・極度の緊張や恐怖を自分で克服したい!
・カウンセリングは合わない!
・人間不信で誰にも助けてと言えない!
・もう人を信じることは嫌だ!
・1人ぼっちだ!(実は1人が好きだ)
・アダルトチルドレンのスケープゴートタイプでみんなを信じれない!
・アダルトチルドレンのナメラレ体質を変えたい!
・誰ともかかわりたくない
・伝えたいことをうまく伝えられずに嫌な思いをすることが多い
・言葉(文章)のいじめに対処できない!対処できるようになりたい!
・機能不全家庭で育ってナメられ体質だ!
・他人の顔色をうかがってビクビクしている!
・誹謗中傷を受けているから強くなりたい!
・勉強してでも変わりたい!
・変わるためには努力もできる!
・家族への恨み(自分でもよくわからない)が半端じゃない!
・親への恨みを克服したい!
・嘘が怖い!嘘が嫌い!
・自分の感情がわからない!
・劣等コンプレックス、優越コンプレックス、メサイアコンプレックスを小さくしたい!
・怒りが抑えられない!
・暴言、暴力を使いそうになる!
・モラハラ加害者をやめたい!
・DV加害者をやめたい!
・気持ちが抑えきれず虐待しそうになる!
・支配されたくない!
・死にたい(死にたいくらい苦しい)
・自力でトラウマを克服したい!
・苦しい気持ちをわかってほしいという欲求が強い人!
・自分が自分の親になることが大切だとわかってきた人!
・誰かの所為にし続ける人生に終止符を打ちたい!
・自分のことをダメ人間だと思っていて無気力な人!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)