人から軽く扱われる…。アダルトチルドレン(Adult Children)の人は、ナメラレ体質になっています。大事なことは、抜け出して離れて回復して自分の道を歩みだすこと!

51503 views
約 4 分
「心の闇」に「光」を照らし続けたら、心が軽くなっていきました。
→ 光を照らす方法はこちら
人から軽く扱われる…。アダルトチルドレン(Adult Children)の人は、ナメラレ体質になっています。大事なことは、抜け出して離れて回復して自分の道を歩みだすこと!

人から軽く扱われる…。アダルトチルドレン(Adult Children)の人は、ナメラレ体質になっています。

大事なことは、抜け出して、離れて、回復して、「本当の自分」の道を歩みだすこと!

ナメラレ体質の道を正しい道だと勘違い!?

アダルトチルドレン(Adult Children)の人は、人から軽視されやすく、大人になり切れない子供と見下され、他人にナメられやすいのです。そして、本当のことを理解してほしくても誰にも理解されないという生きることが辛くなるほどの苦しみを抱えます。

本人は、なぜ自分がナメラレ体質なのか、わかっていないことがあります。それは自分が信じてきて来た道が今も正しいと思い込んでいるからかもしれません…。つまり「ナメラレ体質の道」を「正しい道」であると誤認識を起こしている可能性があります。

これは「知らないこと」を知っていけば修正されていきます。つまり、色々な勉強が必要だということ。僕自身、サヨナラ・モンスターの方法で自分がナメラレ体質だったことに気がつき、自分に申し訳ない生き方をしてきたなと思うようになり、そこから必要な勉強をしました。

原因を理解することが大切な場合もある!

僕も、アダルトチルドレン(Adult Children)の1人です。

こういった人から軽く扱われることを「ナメられ体質」と呼ぶとすると、なぜ「ナメられ体質」になったのか?この原因を自分でしっかり理解する必要がある人もいます。(自分がそう思うなら)原因を理解しなければ、解決は出来ません。原因が理解出来たら、次は、回復して、成長もしていけます。要は、苦しくなっている原因を除去すると、結果が消えてしまうのです。

原因は自分にある。こう思えるようになってくると人は成長していけます。そして「感情面」は別です。過去につらかったこと、悲しかったこと、そういった感情はすべて大切な感情です。その感情は最後まで感じきって良いのです。

原因が分かると苦しむこともある

原因が分かると苦しむこともあります。そして、麻痺していた傷が見えてきてすごく苦しむこともあります。なので、大事なのは先に「回復」することです。

<<下に続く>>

よく過去を振り返るな、意味がない、もう過ぎたことだという人もいますが、そんな話が万人に通用するわけはありません。過去に納得を起こさないと次に進めない人もいます。それは自分で決めることです。わざわざ他人に決められに行って「傷を深められた」という被害者気取りのすり替えではない人たちは、自分で選択をして、自分で解決して、自分を幸せにしていきます。

回復するためには安全の確保

回復するためには「安全の確保」が絶対に必要です。人はコミュニケーションを通じてグサグサ傷つけることも可能です。モラルハラスメントの加害者が近くにいたり、機能不全家族によって感情の虐待を受けている場合、傷が深まる中、回復なんて不可能です。回復するためには「安全の確保」が絶対に必要です。虐待者やモラルハラスメントの加害者から離れることが安全の確保において必要なことです。

アダルトチルドレンの傷をどうやって回復していくのか

アダルトチルドレンの傷を回復していくには、人それぞれ違ってくると思いますが、僕の場合は、大体以下のような感じでした。

1、騙されていたことに気づく
2、問題の認識
3、安全の確保
4、少しずつトラウマを自覚
5、未処理未消化の感情を見つけて感じきる
6、知識を身につける
7、トラウマの再現
8、対処法を身につけていく
9、心の成長により許せることが増え感謝も出てきた

「4」や「5」「6」が「サヨナラ・モンスター」の方法で行いました。

原因を探っても、最終的には「自分で自分を育てる、幸せにするという目的」を持たなくてはいけません。過去の振り返りや、原因探しは、納得を起こすために役立つのです。そしてそれが正確な答えではない。現に、過去で苦しみ、親を恨み、自分を嫌った僕自身、今、区別したうえで親に感謝の気持ちがある。自分が変われば見ている世界が変わります。

誰にも頼りたくない、自分で自分を変えたい。そう思う方はサヨナラ・モンスターを試してみて下さい。

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく
極度の緊張と恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法(癒される)は、
「知らないことを知る(理解する)」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

「書くこと」と「感じること」を真剣に繰り返したら、
本当の自分の感情を取り戻し、恐怖を克服出来ました!

心の苦しみを乗り越える最後の方法

☆自宅にいながら実践できる方法ですので、こんなひとにおすすめです。

・本当の自分の感情がわからない人
・引きこもりの人、
・病気で外出できない人、
・恐怖がひどくて人と関われない人、
・自分の恐怖を誰にも言えないから誰も頼れない人
・極度の緊張や恐怖を自分で克服したい!
・カウンセリングは合わない!
・人間不信で誰にも助けてと言えない!
・もう人を信じることは嫌だ!
・1人ぼっちだ!(実は1人が好きだ)
・アダルトチルドレンのスケープゴートタイプでみんなを信じれない!
・アダルトチルドレンのナメラレ体質を変えたい!
・誰ともかかわりたくない
・伝えたいことをうまく伝えられずに嫌な思いをすることが多い
・言葉(文章)のいじめに対処できない!対処できるようになりたい!
・機能不全家庭で育ってナメられ体質だ!
・他人の顔色をうかがってビクビクしている!
・誹謗中傷を受けているから強くなりたい!
・勉強してでも変わりたい!
・変わるためには努力もできる!
・家族への恨み(自分でもよくわからない)が半端じゃない!
・親への恨みを克服したい!
・嘘が怖い!嘘が嫌い!
・自分の感情がわからない!
・劣等コンプレックス、優越コンプレックス、メサイアコンプレックスを小さくしたい!
・怒りが抑えられない!
・暴言、暴力を使いそうになる!
・モラハラ加害者をやめたい!
・DV加害者をやめたい!
・気持ちが抑えきれず虐待しそうになる!
・支配されたくない!
・死にたい(死にたいくらい苦しい)
・自力でトラウマを克服したい!
・苦しい気持ちをわかってほしいという欲求が強い人!
・自分が自分の親になることが大切だとわかってきた人!
・誰かの所為にし続ける人生に終止符を打ちたい!
・自分のことをダメ人間だと思っていて無気力な人!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)