努力

役立つ研究情報

【アメリカ】イェール大学の最新研究(2024年6月13日)で判明!脳の特定領域がパラノイア(傷つけられる妄想)を引き起こす可能性

【アメリカ】イェール大学の最新研究(2024年6月13日)で判明!脳の特定領域がパラノイアを引き起こす可能性 前頭前野の機能が低下すると、被害妄想が発生する可能性がある 説明:前頭前野は、認知機能や感情の制御、社会的行動の調整に重要な役割を...
ストレス対策(2)

国ごとに考えられる否定的なレビューに対する著者の反応:ChatGPT4o(幸福度ランキングと有害レビューへの対応には、一定の相関が見られます。)

ChatGPT4oへ: 菅原隆志 ChatGPT4oへ:正しい根拠のない否定レビューが自分の作品に投稿された際の著者の反応を、文化が違う国別でそれぞれ考えてみてください。この国に文化的にこんな反応しそうみたいな。 ChatGPT4o 否定的...
心の問題解決(1)

世界トップクラスの専門家が言う3つのポイント+事実を併せて書くと、癒し効果が最大限まで高まる可能性!

はじめに:サヨナラ・モンスターの取り組み 前回の記事でお伝えした下記の報告をしてくれた方の言葉は、サヨナラ・モンスターの取り組みにおいても非常に大事なことです。 「自分が妄想世界に片足突っ込んでいたとわかりました。だから『本当に起こった事実...
ストレス対策(1)

有害な書籍レビューの有害性が理解できない?これで完璧に理解できる

有害な書籍レビューの有害性を理解する 有害な書籍レビューの有害性が理解できないという人もいますので、前回の記事の続きとしてもう少し詳しく説明したいと思います。この説明を通じて、前回理解できなかった人も納得していただけるでしょう。 まず有害と...
成長(3)

著者必見!有害な書籍レビュー(正しい根拠のない低評価)の分析はChatGPT4oに!心理的な健康は自分で守ろう!

Kindle本をセルフ出版していると必ずや出現する有害レビュー。 注意書き 本記事では、実際に投稿されたレビューを例に、有害なレビューの特徴とその影響について分析しています。ここで述べる有害なレビューの事例は、批判や攻撃を目的としたものでは...
レビューを紐解く

他人からの評価は鏡!?悪い評価は受け取る必要はない:その評価はその人間のものだから

はじめに 菅原隆志 最新のChatGPT-4oを活用して記事を書いています。従来のChatGPT-4(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超える賢さを有するAI)に比べて、大幅に進化し、理解力も高まったAIで...
自己理解・自己受容(1)

うつ病でも幸せになる方法:病を受容し、ありのまま生きる自己受容の力【専門家の視点】

1. はじめに:うつ病と幸せの関係 うつ病を抱えている方にとって、「幸せになること」は時に遠い目標のように感じられるかもしれません。多くの人がうつ病を経験すると、孤独や無力感に苛まれ、幸せを感じることが難しくなります。しかし、うつ病と幸せは...
役立つ研究情報

【米国屈指の医療教育機関】ウェイクフォレスト大学の研究(2024年6月6日)で解明!週1回激しい運動で高血圧患者の認知機能低下を防ぐ!

アメリカのウェイクフォレスト大学医学部(Wake Forest University School of Medicine)のリチャード・カジブウェ博士(Richard Kazibwe, M.D., 内科助教授)によって行われた「週1回の激...
自己理解・自己受容(1)

この世の汚さを知って絶望?希望の光を見つけるための5つのステップ

はじめに 菅原隆志 前回の記事がよく読まれているので続きを書きました。 この世の汚さを知って絶望?希望の光を見つけるために 私たちは皆、人生のどこかで現実の厳しさや不条理に直面する瞬間を経験します。そのような時、世界の汚さや無情さに打ちのめ...
トラウマ

【アメリカ】アリゾナ大学の最新研究が示す!たったの3か月間介助犬と過ごすだけで退役軍人のPTSDリスクが66%低下!

たったの3か月間介助犬と過ごすだけで退役軍人のPTSDリスクが66%低下! アリゾナ大学(University of Arizona)の「マギー・オヘア教授(Professor Maggie O'Haire)」によって行われた「退役軍人と介...