サヨナラ・モンスター
オリジナルグッズ販売

嘘つき

洗脳・マインドコントロール・暗示

【重要】心霊体験が起こらなくなった理由:信念が現象を創り出す!〜悪いアンカリングを解除しよう〜

心霊体験が起こらなくなった理由:信念が現象を創り出す! 理性が育っていなかった子供時代の僕は、周囲の大人たちの影響で、霊とか呪いとか、そういった非科学的なものを信じていたことがあります。つまり生まれついた環境がそういった非科学的なものを信じ...
成長(3)

【人間が変わるとき】人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じる。

はじめに 人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じます。そのときが、その人間の変わるときです。このときに相手を裏切ることは決してあってはなりません。 この記事は支援をする側にとって有益な情報を提供しています...
嘘・隠し事・隠蔽

嘘をついていないのに嘘つき呼ばわりされる人は自分の心を守ろう

真実を語り、心を守れ。序章嘘をついていないにも関わらず、他人から嘘つきと誤解される経験は深い心の傷を残すことがあります。このような状況に直面した人々が自分の心を守り、自尊心を回復し、信頼関係を再構築する方法に焦点を当てた本書では、誤解や偏見...
自己理解・自己受容(1)

ゴマ粒の加害者:ネットの誹謗中傷を乗り越えた自己再発見〜誹謗中傷加害者を無力化する回復プロセス

誹謗中傷加害者をゴマ粒のような小さな存在に感じられるようになった 僕は過去、裁判を起こすほどの悪質な誹謗中傷を受け、その後も、残党らしき匿名から悪質巧妙狡猾な嫌がらせを受け続けたことがあります。そんな傷つくことが続く中、心を込めて制作したサ...
スケープゴート(1)

スケープゴートを作る側が未熟である理由:される側は勇気がある人間

はじめに 菅原隆志 僕はスケープゴートタイプだったので、スケープゴートを作る側が、とても未熟な人間で、時に卑怯者だったり、嘘つきだったり、社会心理学者が指摘しているように、彼らが如何に低能力で、時に邪悪で、それをスケープゴートのせいにしよう...
ストレス対策(1)

【期間限定無料プレゼントあり】何で信じてくれないの!?嘘つき呼ばわりされる人へ

菅原隆志 過去記事が好評だったので、同じテーマで記事を書きました! 信じてもらえない苦しみとは? 記事下部で期間限定無料プレゼントがありますので、最後までお読みください! 信じてもらえないという体験は、単に誤解されること以上の意味を持ちます...
スケープゴート(1)

僕は「変わった子」だった:欺瞞が嫌で、怖くて、気持ち悪くて、逃げまくっていたのです。

ChatGPT4.0によるこの記事の要約 ChatGPT4.0 この記事は、信仰や学校、周りの偏った見方に惑わされずに、自分の本当の姿を見失わないように戦う少年の話です。少年は、周囲の不公平や誤解に対峙し、自分らしさと誠実さを守り続ける心の...
スケープゴート(1)

僕が傷つきやすかった理由:自己成長への旅〜大手電子書籍ストアで「執着を手放す方法と悩みの正体!」の販売が開始されました

はじめに この記事は、自分の気持ちを正直に表現する為に、一部の人にとっては不快だと感じる可能性がある表現も使用していますのでご注意ください。 「執着を手放す方法と悩みの正体!」の初版は、想像を遥かに超えて多くの方々に読まれ、そして愛され、大...
洗脳・マインドコントロール・暗示

心理的支配の深層:日本留学生をターゲットにしたガスライティング事件の全貌

菅原隆志よりガスライティング(心理的な虐待の一種)を1人から受け続けるだけでも深刻な影響と結果に繋がる場合があり、更に長期的な心理的なダメージ(複雑なトラウマ等)を残すことがあります。僕は、ガスライティング環境で育ちました。自覚の有無に関わ...
非行

【更生には心の苦しみが伴う】悪事を働く者たちへ:トラウマを抱える覚悟はありますか?

過去に悪いことをした人間がトラウマを抱えるなんておかしいのか? 過去に悪事を働いた人がトラウマを抱えることがあります。そしてそのことについて否定的な人もいます。つまり「過去に悪いことをした人間がトラウマを抱えるなんておかしい」という意見です...