戦う

非行

電子書籍に移行予定【信は力なり】子供時代の抵抗と心の更生:相手を刺し○そうと悩んだ子供時代〜少年院で心の支えになっていた曲

当時の心境などを正直に書くため、この記事には一部、暴力的な内容が含まれています。閲覧の際にはご自身の判断で進めてください。 少年院で心の支えになっていた曲「WHATEVER (浜崎あゆみの曲)」 ※この記事は電子書籍に移行する予定です。続き...
成長(2)

【最新研究紹介】将来、心理的な苦しみと慢性痛で苦しみたくないならトラウマ転換ウォーキングをしよう!

はじめに 今日お伝えしたいことは、「将来、心理的な苦しみと慢性痛で苦しみたくないなら、トラウマ転換ウォーキングをしよう!」ということです。結論から言うと、トラウマ転換ウォーキングを行う生活習慣は、心理的な苦しみと慢性痛の予防が期待できるとい...
トラウマ

合理的で健全な会話が頭痛のトリガーに?:家族の否定から生まれた複雑なトラウマを解き明かす(優しさがトラウマを生む原因)

はじめに 人間の心と身体は密接に結びついており、私たちの心が経験するストレスやトラウマは、多くの場合、身体的な症状を通じて現れます。特に、合理的で健全な会話が引き起こす頭痛は、その顕著な例の一つです。この記事では、トラウマが頭痛を引き起こす...
トラウマ

【トラウマを抱えたらこれを改善せよ!】スイスの最新研究で判明!グルココルチコイドの反応が鈍い人ほど心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症!

はじめに 菅原隆志 スイス連邦工科大学ローザンヌ校最新研究で判明! 2023年11月7日 グルココルチコイド(ストレスホルモンの一種)の反応が鈍い人ほど心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症するということがわかっています。 つまり、グルコ...
ガスライティング・心理学

家族の影で渦巻く心理操作: ガスライティングの深淵を越えて

はじめに 先日、下記の記事を投稿しました。 その後にまた、高評価が掲載されていました。多分、星5つだと思われます。僕が書いたガスライティングの書籍が、ここまで多くの方の希望になるとは思っておらず、想像を超えていました。お礼のメールなどもいた...
ガスライティング・心理学

【感無量】「ガスライティングに打ち勝つ方法(1巻)」にまた高評価が!:ガスライティング被害者の回復物語

はじめに:高評価のご紹介 書籍「ガスライティングに打ち勝つ方法(1巻)」に、また高評価(今度が星5つ)が掲載されました。 引用させていただきました。 ローズマリー 5つ星のうち5.0 ガスライティング被害者に希望を与える本 2024年3月7...
カタルシス

抑圧された感情に気づき、それを解放しよう:がん研究者が示唆!トラウマと慢性疾患の関係性!

はじめに 少し前に、下記3記事を投稿しました。1記事目と2記事目は電子書籍に移行しました。 これを踏まえてもう1つお伝えしたいことが、記事タイトルにあるように、「がん研究者が示唆!トラウマと慢性疾患の関係性!」についてです。 がん研究者が示...
自己理解・自己受容(3)

心理的セルフヘルプの専門家とは?

心理的セルフヘルプの専門家とは? 菅原隆志 「心理的セルフヘルプの専門家」というのは、僕が昨日(2024年3月4日)に考えた造語です。まず、専門家とは、その分野などを専門とし、それに通じている人のことです。 このことからわかると思いますが、...
ストレス対策(1)

【期間限定無料プレゼントあり】何で信じてくれないの!?嘘つき呼ばわりされる人へ

菅原隆志 過去記事が好評だったので、同じテーマで記事を書きました! 信じてもらえない苦しみとは? 記事下部で期間限定無料プレゼントがありますので、最後までお読みください! 信じてもらえないという体験は、単に誤解されること以上の意味を持ちます...
ストレス対策(1)

戦う人生(問題解決をして生きること)の価値: トラウマを超えて認知症リスクを減らす

この記事は電子書籍に移行しました。 Apple Booksで読む Google Play ブックスで読む Amazonで読む