「得体(本当のこと)を知り尽くす」ことで、悪夢は全く見なくなりました。心の中に巣食っていた魑魅魍魎(喩え)が消えた!

「得体(本当のこと)を知り尽くす」ことで、悪夢は全く見なくなりました。心の中に巣食っていた魑魅魍魎(喩え)が消えた!

ツイッターでトラウマの専門家の方のツイートを見ました。

今振り返ってみると、僕は「複雑にトラウマがあった状態」だなと思う。

本当のことを知り尽くしたら悪夢を見なくなった

僕も、恐怖が酷かった頃、「悪夢」を見ていました。悪夢だけではなく、「起きている時も悪夢の中にいる」ようで、目を閉じると恐怖、暗闇を見ると恐怖、兎に角、得体の知れない恐怖が酷かった。これを「得体(本当のこと)を知り尽くす」ことで、悪夢は全く見なくなりました。今もみません。

本当のことを知り尽くした方法

本当のことを知り尽くした方法をまとめたのが「サヨナラ・モンスター」です。僕の場合は、「複雑にトラウマがあった状態」だと思うので、「複合的に働きかける」ことが必要だったのだと思っています。そして、この「本当のことを知り尽くす」という中には、「本当の自分の気持ちも知る」が含まれています。広い意味で、本当のことを知り尽くせば恐怖が減り、そしてその恐怖が元になっている悪夢は消えるのです。

悪夢が教えてくれていたこと

今振り返ってみると、悪夢は「逃げるな!」と教えてくれていたように思う。勿論、逃げることは必要なことです。だけど、逃げるとよくないこともありました。逃げて逃げて悪夢を見て悪夢からも逃げる。そして酷くなった。逆に、悪夢に対しても「なにくそ根性」で立ち向かう気持ちをもって、自分で自分を救うぞ!という気持ちをもって、「本当のことを知り尽くす」ことで、結果として悪夢は見なくなりました。

心の奥深い部分に巣食っていた闇と対峙し、大きな1つが消えたのです。事実、確認、自己理解、自己信頼、本当の自分の感情を見つけて取り戻す、自分で自分の心を晴らしてあげること、コレが大切だなと確信しています。

虹の色って、人の感情を表しているような感じがします。まるで「本当の自分の感情を感じて、こっちからあっちに進んでいこうよ!」と言っているかのように。大切なことは「自分を大切にすること」です。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。
「得体(本当のこと)を知り尽くす」ことで、悪夢は全く見なくなりました。心の中に巣食っていた魑魅魍魎(喩え)が消えた!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
「得体(本当のこと)を知り尽くす」ことで、悪夢は全く見なくなりました。心の中に巣食っていた魑魅魍魎(喩え)が消えた!

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
(評価数は2021/1/23にリセットしました)
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:メンタルケア心理士

【メンタルケア心理士とは?】「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿一覧

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. ツイートの続き

    「「得体(本当のこと)を知り尽くす」ことで、悪夢は全く見なくなりました。心の中に巣食っていた魑魅魍魎(喩え)が消えた!(https://t.co/mImjfRuOJC)」

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)