自分で気づいていない”深い悲しみの未消化の感情”を見つけて、涙と共に開放することで、心に良い変化が起こってくる可能性がある! 心の雨(涙)は「心の晴れ(喜び)」に移り変わる!

自分で気づいていない”深い悲しみの未消化の感情”を見つけて、涙と共に開放することで、心に良い変化が起こってくる可能性がある! 心の雨(涙)は「心の晴れ(喜び)」に移り変わる!

下記の画像の言葉は、過去に【「おれ」と「ぼく」のつぶやき(No.151~No.180)】の電子書籍に書いたものです。

「自分は幸せになれない」という「信念などの纏まり」が、無意識のうちに、自分の「思考」「感情」「言葉」「行動」に影響を与えて、幸せにならないことを自動化させている場合があります。ですから、この無意識の働きの根の部分である「纏まり」に働きかけていき、変えれる部分から変えていくことが大切なのです。

例えば、自分で気づいていない深い悲しみの未消化の感情を見つけて、涙と共に開放することで、心に良い変化が起こってくることがあります。「悲しみ」があるから「喜び」を感じることが出来ます。あなたの悲しみの感情も、意味ある大切な感情です。感じ切って終わらせたら、どんな喜びの感情が出てくるのか。それをあなたが自分で確かめてみて下さい。

あと、トラウマを抱えている人は、怒り、恐怖、深い悲しみなどが、潜在意識(無意識)の中で蓋をされている状態で、「纏まり」になっていることがあります。これを1つ1つ紐解いて、変化させていくことが大切です。纏まりとサヨナラする、それが「サヨナラ・モンスター」です。

纏まり(未処理の心の問題)が潜在意識に沢山出来てしまっているということは、自分の能力を超えた問題が沢山押し寄せてきて処理できなかった過去があったり、或いは、脳の前頭前野(理性を司る部位)が弱っていて処理しきれなかったなど、何らかの理由があって未処理の心の問題を無意識レベルに抱えてしまっているので、それを「理」の力で「解」いていくことで、癒しに繋げられるのです。これが何度もお伝えして来ている「理解が癒しになる」という意味です。理解によって心の未処理の問題が解かれて小さくなるので、自動的な働きの中から自分にとってマイナスな働きが減るということです。僕自身、その纏まり(モンスター)を、教材本編の「必ずメモしておくこと」の作業から、出来る部分から変えて纏まり(モンスター)を小さくしていくことで、心の苦しみの一部が大幅に減りました。

この纏まり(モンスター)を小さくするために、最初お伝えした画像の言葉、「深い悲しみ」を「涙」で流すことで、大きな変化が起こりました。

僕は人前で涙を流すことや、涙を流していることを知られることが怖かったので、人知れず、隠し、誰にも知られないよう、ずっと感じないようにして蓋をしてきた感情を、素直に感じるようにして解放しました。その心理的変化の過程(プロセス)において、カタルシス(精神の浄化)も起こりました。心の奥底に溜まっていた自分では気づけなかった感情の纏まりが解放されて、気持ちが浄化されました。それは1日で起こったことではありません。来る日も来る日も、感情の解放が起こった時期もありました。過去に、それに気づいてしまうと自分の心が壊れてしまうかもしれない感情もあったから、防衛のために抑圧されていたわけですから、それを感じることは、時に、とても苦しいです。だけど、生みの苦しみであると信じて、感情を解放し続けることでカタルシスに繋がり、心が楽になりました。その過程で、新しい考えも生まれて、新しい視点、視野、視座が手に入り、心が成長したと感じました。

サヨナラ・モンスターに取り組んでいる人は、「購入者専用サイト」にログインをして、「サヨナラ・モンスター入力」→「【「書くこと」の素晴らしい効果(研究結果)をご紹介!】」のページに書いてある、「書くことの素晴らしい効果」をもう一度思い出してみて下さい。普通の涙ではなく、「〇〇〇の涙」が、「ストレス緩和」に繋がりますから、過去の嫌なことを思い出したことによるストレスを緩和しつつ、新しい視点を発見出来ることで、そのことについてストレスを感じなくなれる場合もあるのです。新しい認知、解釈、これを積極的に手に入れていきましょう。

心の雨(涙)は「心の晴れ(喜び)」に移り変わる!

あなたの怒りの背後にある本当の悲しみに気づいて、感じ切って終わらせたら、どんな喜びの感情が出てくるのか。それをあなたが自分で確かめてみて下さい。その変化が起こったら、あなたのスマホやパソコンのメモ帳でも、ブログでも、SNSでもどこでも良いので、アウトプット(書き出す)して自分の心にしっかりと刻んでみて下さい。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。
自分で気づいていない”深い悲しみの未消化の感情”を見つけて、涙と共に開放することで、心に良い変化が起こってくる可能性がある! 心の雨(涙)は「心の晴れ(喜び)」に移り変わる!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
自分で気づいていない”深い悲しみの未消化の感情”を見つけて、涙と共に開放することで、心に良い変化が起こってくる可能性がある! 心の雨(涙)は「心の晴れ(喜び)」に移り変わる!

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
(評価数は2021/1/23にリセットしました)
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:メンタルケア心理士

【メンタルケア心理士とは?】「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)