TAG

認知の歪み

  • 2018年2月21日

文章作成によって人は幸せになる

今日、お伝えしたいことは、 タイトルにもあるように、 「文章作成によって人は幸せになる」ということ。 Plusという文章作成代行サイトをやっているのですが、 Plusのランキング上位にいる会員様は、 既に「豊富な知識の持ち主」です。 ですので、文章を […]

  • 2017年10月27日
  • 2017年10月27日

スパルタ教育を受けると「完璧主義(認知の歪みの全か無か思考)」になることもある!「完璧主義」には良い面もある。厳しくしてくる人って、甘いことをしているとどれだけ痛い目に遭うか知っている人なんです。

小さい頃に、スパルタ教育を受けると「完璧主義(認知の歪みの全か無か思考)」になることもある。「完全であるべき」というのが「潜在意識」にたっぷり刷り込まれている場合がある。これは、自分が嫌になったなら捨ててしまうことが大切だ。 僕自身、「完全であるべき […]

  • 2015年3月4日
  • 2019年10月12日

マイナス思考の原因と改善方法!実はマイナス思考にメリットが!?

何かにおいて成功した人は、プラス思考の人が多いと言われます。成功者はただプラス思考のみのプラス思考というわけではないのです。「成功した人はマイナス思考にしっかり向き合った人」が多いと言われていますし、僕もそう思っています。言い換えれば、「真実と向き合 […]

  • 2015年2月13日
  • 2017年4月6日

認知の歪みの1つである「先読みの誤り」で決めつけてしまうと相手とのトラブルになることもある!「先読みの誤り」がある人は実は能力者の卵!?「正しい先読み力」に変えていけば役立つ!

相手の考え、相手の言いたいことを「先読み」をして決めつける女性と、すぐに怒りを出し爆発する男性の「気づき」です。 2人は、とにかく喧嘩をすることが多かったのですが、互いに「理解は癒し」だと知り、一歩踏み込んでみたのです。すると、相手の考え、相手の言い […]

  • 2014年9月2日
  • 2017年9月8日

認知の歪み(勘違い)は他者に迷惑をかけているのに自分では悪いとは思っていないどころか相手が悪いと本気で思い込んでいる

認知の歪みとは!?日給8000円で馬鹿にしてんのか?いかりや長介さん似で短気の社長が「あれそれいってんじゃねぇコノヤロウ!あれそれじゃ意味わかんねぇんだよバカたれ!」とブチ切れたを読んでいただけると分かると思いますが、認知の歪み(勘違い)は他者に迷惑 […]

  • 2014年5月25日
  • 2017年4月6日

認知の歪みに気づいて修正するとしあわせな気持ちに!

※許可をとって掲載しています。 「ペットがエサくれって鳴いてうるさい!」と思っている人(Iさん)がいました。実際にペットがしつこく鳴いていて、Iさんが「うるさいなぁ」ってイライラして言ったときに、Uさんはこう言いました。 Uさん「Iさん、それは、あな […]

  • 2014年3月31日
  • 2019年4月8日

プラス思考になるには?その方法は「潜在意識(無意識)」に繰り返しプラスイメージを蓄積すること!

旧URLでのいいね数 プラス思考のメリット プラス思考には、自分も他人も「気持ちが明るくなりやすい」という素晴らしいメリットがあります。そして、気持ちが明るくなると「活動的」に。活動的になれば自分の目的を達成するスピードも高まります。つまり、プラス思 […]

  • 2014年1月25日
  • 2017年4月6日

些細なトラブルは認知の歪みに原因がある。そしてトラブルは自覚できない傷に気が付くチャンス!

些細なトラブルの原因は「認知の歪み」が原因の場合があります。AさんとBさんは一緒に住んでいる家の掃除をする時に、Aさんは空気の入れ替えの為に窓を開けました。そこでBさんが「こっちの窓も開けないとだめだよ」とAさんに言うとAさんは怒り出しました。Aさん […]

  • 2014年1月9日
  • 2017年8月17日

心を整えるということは、認知の歪み(勘違い)を修正すること!

「心を整える」ということは、「認知の歪み(勘違い)を修正する」ということです。 認知の歪み 「認知の歪みを修正したくない!」という考え方は「心を整えたくない!」と同じことなのです。心の整理整頓をしなければ心がぐちゃぐちゃ(混乱)になり、心に「カビが生 […]

  • 2013年12月24日
  • 2017年9月17日

自分から見た親の悪い部分を良い部分だと思うと人生の歯車が狂う場合もある

人の所為(せい)にしている人は自分のことを理解しようとしてくれる真剣な人に甘えているからその人の所為にしてその人を憎むのです。矛先を正す必要がある。虐待や虐めの連鎖にも関係がある。   Aさんは子供にモラルハラスメントを行う母親です。 その […]