依存(他責・被害者意識)

このサイトでお伝えしている情報は大きく分けて3つです。
1:依存(他責・被害者意識)、
2:自立(自責・加害者意識)、
3:相互尊重(自分の親になる)です。
「気づき」を起こして「1」から「3」へと自分を成長させていくことが大切です。

心の問題解決(1)

世界トップクラスの専門家が言う3つのポイント+事実を併せて書くと、癒し効果が最大限まで高まる可能性!

はじめに:サヨナラ・モンスターの取り組み 前回の記事でお伝えした下記の報告をしてくれた方の言葉は、サヨナラ・モンスターの取り組みにおいても非常に大事なことです。 「自分が妄想世界に片足突っ込んでいたとわかりました。だから『本当に起こった事実...
問題意識・予防意識(1)

虚言者は20年ほどで現実と妄想の境界が曖昧になり、狂い始める可能性

はじめに:前回の記事 上記の記事は読んでいただけましたでしょうか? 嘘をつき続けて生きる人は、後に自分が狂うことになるなんて夢にも思わないのでしょう。 あと僕が伝えたいことを代わりに最新のChatGPT-4oに説明したもらいましたので、下記...
ストレス対策(1)

有害な書籍レビューの有害性が理解できない?これで完璧に理解できる

有害な書籍レビューの有害性を理解する 有害な書籍レビューの有害性が理解できないという人もいますので、前回の記事の続きとしてもう少し詳しく説明したいと思います。この説明を通じて、前回理解できなかった人も納得していただけるでしょう。 まず有害と...
嘘・隠し事・隠蔽

自分の嘘で自分が狂ってしまう可能性

自分の嘘で自分が狂ってしまう可能性 自分の嘘が自分に深刻な心理的影響を及ぼし、最終的に精神的に不安定になる可能性はあります。以下に、関連する詳細を説明します。 妄想やパラノイアの発展 長期間にわたり嘘をつき続けると、その嘘が現実の一部として...
支配・虐待・ハラスメント(1)

すすきの事件、、、サイコパスの娘が親や家庭を支配?

すすきの事件、、、 「サイコパスの娘に支配された家」母親は“奴隷契約書”を書かされ、父親は“ドライバーさん”と呼ばれSMプレイの練習台に…被害男性とは避妊トラブルが発端か〈すすきの首切断事件/母親の初公判〉(集英社オンライン) - Yaho...
自己理解・自己受容(1)

うつ病でも幸せになる方法:病を受容し、ありのまま生きる自己受容の力【専門家の視点】

1. はじめに:うつ病と幸せの関係 うつ病を抱えている方にとって、「幸せになること」は時に遠い目標のように感じられるかもしれません。多くの人がうつ病を経験すると、孤独や無力感に苛まれ、幸せを感じることが難しくなります。しかし、うつ病と幸せは...
自己理解・自己受容(1)

この世の汚さを知って絶望?希望の光を見つけるための5つのステップ

はじめに 菅原隆志 前回の記事がよく読まれているので続きを書きました。 この世の汚さを知って絶望?希望の光を見つけるために 私たちは皆、人生のどこかで現実の厳しさや不条理に直面する瞬間を経験します。そのような時、世界の汚さや無情さに打ちのめ...
トラウマ

【アメリカ】アリゾナ大学の最新研究が示す!たったの3か月間介助犬と過ごすだけで退役軍人のPTSDリスクが66%低下!

たったの3か月間介助犬と過ごすだけで退役軍人のPTSDリスクが66%低下! アリゾナ大学(University of Arizona)の「マギー・オヘア教授(Professor Maggie O'Haire)」によって行われた「退役軍人と介...
家族問題(1)

機能不全家族は一度バラバラになって離れることが必要:ワークブックが完成!

家族から独立し、自己発見の旅を進める 機能不全家族は一度バラバラになって離れることが必要です。その理由はいろいろありますが、共依存家族で、それが非常に複雑でドロドロした心理的な問題を生み出し続けているので、切り離されることが大事です。そして...
洗脳・マインドコントロール・暗示

騙されないように:命と金は、熱くなるからこそ落としたり投げ出したりする

まず下記の前回の記事、、、。 上記の記事、覚えていますでしょうか?読売新聞の引用をご紹介し、その上で僕の考えとして、中国軍がChatGPTなどのAIを軍事利用した場合(デマを流して民衆を操作する等で)、先走る駒(フライングモンキー)の大量生...