感謝(2)

感謝(2)

書籍「親への恨みはでっち上げ」は、抽象度が高い人や高くしたい人向け!前提知識がない人は不向き。その理由とは?

はじめに 最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超えて合格する賢さを有するAI)とのやり取りの中で、書籍「親への恨みはでっち上げ」は、前提知識がない人は不向きということがわかりました...
感謝(2)

人生は難しい……。絶望している人は感謝の心を養う過程

感謝の心を養う過程を生きている 人生は難しい……。そう思っている人もいるでしょう。このブログにも「人生は辛い」「もう諦めようかと思うことがある」「生きることに絶望している」「心が苦しい」などの声が寄せられることがあります。そんな絶望している...
感謝(2)

今日1日に感謝:有り難さを学ぼう

綺麗な空気が吸えること。 太陽の暖かさ。 着るものがあること。 寝る場所があること。 住むところがあること。 これは決して当たり前のことではありません。 世界を見れば、僕ら日本人が当たり前なことさえ手に入らない貧しい国もあります。 そう、僕...
カタルシス

ペットロスの書籍を読んでくれた方からいただいた嬉しい言葉

ペットロスの書籍を読んでくれた方からいただいた嬉しい言葉 以前ご紹介させていただいたペットロスの書籍を読んでくれた方からいただいた嬉しい言葉をいただきましたので、ご紹介させて下さい。 書籍:ペットロスを乗り越える: 心の供養〜感謝、愛するペ...
感謝(2)

感謝できることはたくさん隠れている。うちの猫は感謝を伝えるとゆっくり瞬きをする。

当たり前は当たり前じゃなかったって気づきました。 感謝できることはたくさん隠れています。下記のレビューコメントをお読み下さい。「感謝できない人が感謝できるようになるために大切なこと!」に投稿されたレビューコメントです。とても素敵なコメントで...
感謝(2)

本当の幸せは、小さな幸せに気づくこと。そんな心を育てよう。

下記は、浜崎あゆみさんの曲「LOVE ~destiny~」のオルゴールです。 この曲の歌詞に下記の一節があります。 ほんのささやかな事を 幸せに思える 自分になれた LOVE ~destiny~ 浜崎あゆみさんの曲 サヨナラ・モンスターは、...
感謝(2)

書籍「永遠の赤ん坊の心理〜自ら生み出す毒」を出版しました。心理学三大巨頭の1人アドラーの言っていることは本当のこと。

先日下記記事で、「生ぬるい溺愛は子供を狂わせて腐らせてしまうこともある。」とお伝えしました。 上記の記事を投稿してから、「これは伝えておいた方が良い」と思うことがありました。 それが「永遠の赤ん坊」についてです。これは決して悪口ではありませ...
感謝(2)

感謝できる人たちは解釈の質が高い: 自己成長と感謝の心の深い結びつき

Amazonで出版中の下記の書籍に、また高評価が掲載されていました。 ありがとうございます。とても嬉しく思っています。 高評価が掲載されていたので、感謝について少し書きたいと思います。 解釈の質が上がると感謝も深まりやすい まず僕は、感謝な...
感謝(2)

死にたい気持ちになっていた。やっとペットロスから回復してきました。「ペットロスを乗り越える」を出版!

ペットロスとは? ペットロスとは、ペットが死亡したり、行方不明になったり、何らかの理由で手元から去ってしまったときに、飼い主が経験する喪失感や悲しみのことを指します。これは家族や友人の死を悼むときの感情と似ており、ペットは多くの場合、家族の...
感謝(2)

感謝の心に必要な謙虚さを持つための一冊「感謝できない人が感謝できるようになるために大切なこと!」

画像出典:Leonardo.ai ※画像はイメージです。 感謝を知るために必要な経験をしている 人は皆、いろいろな経験をして、最終的には感謝を深めることが心救われることや、幸福感へ繋がっていくと僕は考えています。つまり、感謝を知るために、傷...