⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️【高評価投稿!】執着の手放し本

勇気

成長(3)

【人間が変わるとき】人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じる。

はじめに 人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じます。そのときが、その人間の変わるときです。このときに相手を裏切ることは決してあってはなりません。 この記事は支援をする側にとって有益な情報を提供しています...
未分類(仕分け前)

356000回以上も閲覧された人気記事をもとに書いた書籍「執着を手放す方法と悩みの正体!」に高評価が!

はじめに 356000回以上も閲覧された人気記事をもとに書いた書籍「執着を手放す方法と悩みの正体!」に高評価が投稿されましたのでご紹介します。 高評価:レビューをご紹介! Amazonより 執着の問題は難しい場合が多い:自己肯定の素晴らしさ...
洗脳・マインドコントロール・暗示

暴走族洗脳:更生するなら解除しよう〜洗脳とマインドコントロールの定義

有料級の有益情報!自己脱洗脳せよ! 書籍:暴走族洗脳について学ぼう AmazonのKindle Unlimited(読み放題)対象本 最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超えて合格...
スケープゴート(1)

スケープゴートタイプの人たちは自己尊重の強力な基盤を育てる

レビューのご紹介:スケープゴートの経験を肯定的、希望的に捉えることができるようになった読者 スケープゴートの経験を肯定的、希望的に捉えることができるようになった読者の方がいます。その方のレビューをご紹介させてください。 書籍「ライオンの勇気...
嘘・隠し事・隠蔽

嘘をついていないのに嘘つき呼ばわりされる人は自分の心を守ろう

真実を語り、心を守れ。序章嘘をついていないにも関わらず、他人から嘘つきと誤解される経験は深い心の傷を残すことがあります。このような状況に直面した人々が自分の心を守り、自尊心を回復し、信頼関係を再構築する方法に焦点を当てた本書では、誤解や偏見...
気づき(3)

上には上がいる:人間はどこかで勝負の世界から降りないと苦しみが増す

"競争を超え、内なる平和へ" 序章 「上には上がいる:人間はどこかで勝負の世界から降りないと苦しみが増す」は、絶え間ない競争と比較の社会における人間の心理状態を探究する言葉です。このテーマは、現代社会において個人が直面している永遠の競争とそ...
気づき(1)

親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が!:親への恨みを手放すことが出来れば、心は自由になる!

はじめに:親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が! 親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が投稿されました。 引用させていただきます。 私は社会に出てから、周りの人に都合よく使われたり心理的虐待を受け鬱になる事が多く、理由を探る過程で...
ガスライティング・心理学

公認心理師(国家資格)や臨床心理士(心理系民間資格の最高峰)はダークテトラッドが絡むガスライティングを理解せよ!

はじめに:菅原隆志より 最初に前回の過去記事をまだ読んでいない人は下記を読んでください。本記事はその続きとして伝えたいことを書いています。 記事タイトルに、「公認心理師(国家資格)や臨床心理士(心理系民間資格の最高峰)はダークテトラッドが絡...
洗脳・マインドコントロール・暗示

これを知っておけ!人生には常に「流される危険性」がある!(暴力団の蜘蛛の巣に引っ掛かった暴走族《つながり》)

人生には常に「流される危険性」がある 流される、これは良いものもあれば悪いものもあります。 本記事では「悪いもの」の方でお伝えします。 人生には常に「流される危険性」があるものです。そして流された者は知らず知らずのうちに、自分を見失い、見失...
自己理解・自己受容(1)

ゴマ粒の加害者:ネットの誹謗中傷を乗り越えた自己再発見〜誹謗中傷加害者を無力化する回復プロセス

誹謗中傷加害者をゴマ粒のような小さな存在に感じられるようになった 僕は過去、裁判を起こすほどの悪質な誹謗中傷を受け、その後も、残党らしき匿名から悪質巧妙狡猾な嫌がらせを受け続けたことがあります。そんな傷つくことが続く中、心を込めて制作したサ...