→ Kindleでの新刊をお見逃しなく!ぜひフォローして最新情報をゲットしてください。

根拠

心の問題解決(2)

恐怖している自分を救う選択をしたサヨナラ・モンスター実践者さま:無意識の力を活用する秘訣

恐怖している自分を救う選択をした実践者さま サヨナラ・モンスターの実践者が、自分の未解決の恐怖を減らそうと強く思い始めました。未解決の恐怖を抱えたまま怖気付いて自分の人生や課題から逃げ続けて人生を終えるか、それとも1度きりの人生、心の中で自...
嘘・隠し事・隠蔽

あなたも被害妄想に加担している?SNSが引き起こす危険な行動と認知症の可能性〜言葉盗られ妄想がもたらす損失

はじめに:この記事で得られる驚きの発見! 記事の目的と重要性 現代社会では、SNSの普及によってコミュニケーションの形態が大きく変わりました。しかし、その利便性と引き換えに、さまざまな問題が浮き彫りになっています。この記事では、「被害妄想」...
健康

農家の人たちが元気な理由:朝の4時から動く彼らの秘密とは?

農家の方からいつも素晴らしい野菜や果物をいただくのですが(感謝✨)、さっきもらったこれ、コールラビという野菜とのこと。初めて見ました。農家の人たちはみんな優しい😊そして元気です。 コールラビのガーリックグリル これ作ってみよう! 序章 農家...
書籍出版関連

【4位】無料キャンペーン実施中:他人からの評価は鏡!?受け取る必要はない

無料キャンペーン実施中(6月28日まで): Amazonの心理学の売れ筋ランキングで現在4位!この機会にぜひダウンロードしてこの考え方を手に入れて、他人からの根拠なき評価に影響されない自分になってください。 【広告】 → 他人からの評価は鏡...
自尊心・他者尊重

他人の作品に根拠なき低評価をつける者は、勇気が挫けた臆病者です。相手にする価値もない

他人の作品に根拠なき低評価をつける者は、勇気が挫けた臆病者です。相手にする価値がない。アメリカの小説家およびノーベル文学賞受賞者ジョン・スタインベックは、「”Unless a reviewer has the courage to give...
トラウマ

【米研究】ドレクセル大学の調査(2024年6月11日)でわかった!トラウマ経験者の視覚イメージ反応!

菅原隆志 僕が過去にずっとやっていたことが効果的であることが、また最新研究からわかりました!めちゃくちゃ価値ある「最新研究から考察!画像を使ったトラウマ克服法!」をお伝えします!最後まで読んでくださいね! 【米研究】ドレクセル大学の調査(2...
未分類(仕分け前)

また高評価!「悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)」

書籍「悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)」にまた高評価が投稿されました! これは、「【超健全な評価の受け取り基準】」でお伝えした「3」に該当します。 【超健全な評価の受け取り基準】 根拠のない低評価は有害である可能性があるため、...
その他

【危険】SNSで見かける、統合失調症の人に対して、右脳を活性化させると治ると言っているおかしなカウンセラー

危険だと思います。悪化する気がします。 菅原隆志 統合失調症の人に対して、右脳を活性化させると治ると言っているおかしなカウンセラーがいたのですが、これ、気をつけた方が良いと思います。僕はこのカウンセラーの言っていることは危険だと思います。悪...
役立つ研究情報

【アメリカ】イェール大学の最新研究(2024年6月13日)で判明!脳の特定領域がパラノイア(傷つけられる妄想)を引き起こす可能性

【アメリカ】イェール大学の最新研究(2024年6月13日)で判明!脳の特定領域がパラノイアを引き起こす可能性 前頭前野の機能が低下すると、被害妄想が発生する可能性がある 説明:前頭前野は、認知機能や感情の制御、社会的行動の調整に重要な役割を...
電子書籍(PDF)

【無料プレゼント】正しい根拠のない否定をされた時の心を守る6ステップ

はじめに 前回の記事を読んで、正しい根拠のない否定レビュー(有害なもの)に対しての反応が、自分の自己肯定感に関係している可能性があることを理解しました。 今回は、あなたの自己肯定感を守るための【無料プレゼント】をご用意しました。 つまり、こ...