人格(1)

トラウマ

邪悪な人格特性:ダークトライアドとダークテトラッドの秘密、サイコパスとソシオパスの違い、そしてガスライティングの罠

菅原隆志より記事下部の「AIチャット機能」を利用している人たちが、以前より「ダークテトラッド」について知りたがっていますので、今回は、邪悪な人格特性「ダークテトラッド」と「ダークトライアド」についての記事を書きました。この概念は、心理学者の...
気づき(1)

無自覚な加害者にならないための自己認識(書くこと):なぜそれが必要なのか。モラルハラスメントからガスライティングまで

タイトルなぜ自己認識が重要か。例えば、目には見えない心理的な虐待などは、本人も気づかずに行っていることがあります。例えば、無視、軽視、モラルハラスメント、ガスライティング、その他色々。そしてそれに気づかないまま、長い時間を過ごしてきて、自身...
洗脳・マインドコントロール・暗示

治安悪化!強盗事件多発。その原因は?

強盗事件が多発して、治安悪化と感じる犯罪が増えてきましたね。これは何度もお伝えしてきたように、暴力団を締め出したからです。まず僕は真面目な人間であり、犯罪や暴力団とは無縁の一般人だということをご理解下さい。決して犯罪を肯定しているのではなく...
感謝(2)

【質問】感謝できない人は何かの障害があると思いますか?

Q:感謝できない人は何かの障害があると思いますか?またどうすれば感謝できるようになりますか? 質問は「質問箱」から 回答:人格に障害があるかもしれない。理性を育てていけば良い。 ご質問ありがとうございます。 感謝できない人は人格に障害がある...
カタルシス

過去の過ちからは逃れられないの?(心の足跡)新刊「静かなる償い」が新着ランキング7位!

新刊ミニ書籍「静かなる償い」が、何と! Amazonの「社会病理 の 新着ランキング」で7位に掲載されました! 温故知新 僕が何故、このようなミニ書籍を出版したか。理由は沢山あるけどその1つに「温故知新(おんこちしん)」があります。故(ふる...
非行

万引きは「初発型非行」。コンビニの店主をタバコと弁当のなる木だと思っていた15歳

前回の下記記事で大切なことをお伝えしました。 子供時代の僕は、上記記事内にある反社会性人格(パーソナリティ)障害の診断基準全てに色濃く当て嵌まるほど、世の中や大人を敵視していました。それは大人たちから深く傷つけられてきたからです。防衛の為に...
非行

大人の人格形成のやり直しは自分次第!反社会性パーソナリティ障害の傾向が治った!

大人の人格形成のやり直しは自分次第で可能です。 例えばですが、子供時代の僕は「反社会性人格(パーソナリティ)障害の傾向」がありました。 まず下記の診断基準をサラッとお読み下さい。 診断基準(Diagnostic and Statistica...
感謝(2)

宗教二世は孤独と孤立の中で苦しみ、その中でのスケープゴートは更に苦しむ。だからこそ本当の自分になれる。

宗教二世とは、特定の信仰を持つ親や家族の元で、その教えの影響を受けて育った子供世代のこと。 僕も宗教二世で洗脳されて育った 僕も宗教二世です(今は完全に無宗教)。物心ついた頃から宗教中心の生活を送っていました。〇〇すると地獄に落ちるとか、〇...
非行

子供が非行に走る原因の殆どは「親」と「家庭環境」:過去に非行に走った僕だからわかること。

電子書籍への移行 この記事はコンテンツを追加して電子書籍に移行しました。 AmazonのKindleストアで出版しました! (2022年6月5日) 高評価ありがとうございました😊嬉しいです! 【広告】Kindle Unlimited(読み放...
支配・虐待・ハラスメント(1)

自己愛性人格障害と本当のモラルハラスメント加害者

旧URLでのいいね数:140 この記事は、自己愛性人格障害の方から被害を受けた「本当の被害者」の方を否定する記事ではありません。最初にお伝えしておきます。被害者の中に紛れる攻撃者(偽被害者)と、それを楽しむ偽善者、そこに気づく人が増えること...