⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️【高評価投稿!】執着の手放し本

せい

成長(3)

【人間が変わるとき】人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じる。

はじめに 人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じます。そのときが、その人間の変わるときです。このときに相手を裏切ることは決してあってはなりません。 この記事は支援をする側にとって有益な情報を提供しています...
スケープゴート(1)

スケープゴートタイプの人たちは自己尊重の強力な基盤を育てる

レビューのご紹介:スケープゴートの経験を肯定的、希望的に捉えることができるようになった読者 スケープゴートの経験を肯定的、希望的に捉えることができるようになった読者の方がいます。その方のレビューをご紹介させてください。 書籍「ライオンの勇気...
洗脳・マインドコントロール・暗示

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価!:「悪い暗示に気づく簡単なワーク」を三大AIが解説!!

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価! この書籍に高評価が掲載されました! ご紹介します。 私は職場で誹謗中傷を受けたり都合よく使われる事が多く鬱になった事をきっかけに著者の書籍を順に読んでいます。この書籍を読み、自分がい...
役立つ研究情報

【インド】インド経営大学院インドールの最新研究が示す!職場でのガスライティングが仕事の満足度に与える影響

はじめに 菅原隆志 ガスライティングは、機能不全家庭でよく起こりますが、恋愛関係でも起こり得ると前回お伝えしました。さらには「職場」でも起こっていて、それに関する研究がありましたので、最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%の...
自己理解・自己受容(1)

ゴマ粒の加害者:ネットの誹謗中傷を乗り越えた自己再発見〜誹謗中傷加害者を無力化する回復プロセス

誹謗中傷加害者をゴマ粒のような小さな存在に感じられるようになった 僕は過去、裁判を起こすほどの悪質な誹謗中傷を受け、その後も、残党らしき匿名から悪質巧妙狡猾な嫌がらせを受け続けたことがあります。そんな傷つくことが続く中、心を込めて制作したサ...
自己表現

群集心理に流されず自己信頼を強化せよ!「死んでもできないことの1つ」を持て!

はじめに 本記事では、自己認識と自己表現の重要性に深く触れています。これが王道です。 僕の「死んでもできないことの1つ」はこれ 僕の中で、「死んでもできないことの1つ」に、「寄って集って1人に嫌がらせをする卑怯卑劣な行為」があります。これだ...
創造

正しさの重要性が高まる時代が到来!準備せよ!:ChatGPTを使わないと金魚になる!? AI監視社会を自由に生きる秘訣!人間的成長を楽しめ!

はじめに 今日はあなたに、、、 「心が楽になる王道的な考え方」をお伝えします。 その前に、、、 ChatGPT4.0:この文章の価値 ChatGPT4.0 この文章には、読者に対して多大な価値があります。具体的には、以下の点で価値が見出され...
心の問題解決(2)

蜘蛛が怖いわけではないのに蜘蛛が怖かった:この心理的な問題を解決した方程式

はじめに:蜘蛛が怖いわけではないのに蜘蛛が怖かった 僕は過去、蜘蛛恐怖症でした。 そして克服しました。 これは、蜘蛛が怖くて、そして蜘蛛に慣れたことで恐怖が消えた、、、という単純な問題ではありませんでした。僕は蜘蛛が怖いわけではないのに蜘蛛...
ガスライティング・心理学

【感無量】「ガスライティングに打ち勝つ方法(1巻)」にまた高評価が!:ガスライティング被害者の回復物語

はじめに:高評価のご紹介 書籍「ガスライティングに打ち勝つ方法(1巻)」に、また高評価(今度が星5つ)が掲載されました。 引用させていただきました。 ローズマリー 5つ星のうち5.0 ガスライティング被害者に希望を与える本 2024年3月7...
スケープゴート(1)

スケープゴートを作る側が未熟である理由:される側は勇気がある人間

はじめに 菅原隆志 僕はスケープゴートタイプだったので、スケープゴートを作る側が、とても未熟な人間で、時に卑怯者だったり、嘘つきだったり、社会心理学者が指摘しているように、彼らが如何に低能力で、時に邪悪で、それをスケープゴートのせいにしよう...