→ Kindleでの新刊をお見逃しなく!ぜひフォローして最新情報をゲットしてください。

差別

役立つ研究情報

特にうつ病の人々に効果的!【アメリカ】ハーバード大学附属マサチューセッツ総合病院の最新研究(2024年4月16日)で判明!運動が心疾患リスクを23%低下させる!

【アメリカ】ハーバード大学附属マサチューセッツ総合病院の最新研究(2024年4月16日)で判明!運動が心疾患リスクを23%低下させる! マサチューセッツ総合病院(Massachusetts General Hospital、MGH)のアーメ...
ストレス対策(1)

著者必見!ChatGPT4を利用してレビュワーの認知の歪みを分析し理解することはメリットだらけ!

はじめに 大切なもの(心を込めて書いた文章)に対して、歪んだレビューが投稿されることで傷ついてしまう著者も少なくありません。そんな著者の方におすすめしたいことは、ChatGPT4を利用してレビュワーの認知の歪みを分析し理解することです。これ...
スケープゴート(1)

僕が傷つきやすかった理由:自己成長への旅〜大手電子書籍ストアで「執着を手放す方法と悩みの正体!」の販売が開始されました

はじめに この記事は、自分の気持ちを正直に表現する為に、一部の人にとっては不快だと感じる可能性がある表現も使用していますのでご注意ください。 「執着を手放す方法と悩みの正体!」の初版は、想像を遥かに超えて多くの方々に読まれ、そして愛され、大...
書籍出版関連

大手電子書籍ストアで「自分の心を守れるのは自分だけ。(第二版)」を出版!

「自分の心を守れるのは自分だけ。(第二版)」を出版 大手電子書籍ストアで「自分の心を守れるのは自分だけ。(第二版)」を出版しました! ぜひ読んでみてください。この書籍でお伝えしている「心の盾」を持っていない人は、知らず知らずのうちに奴隷にな...
その他

Amazonの嫌がらせ書籍レビューで心を滅多刺しにされたら、精神が強化された話

はじめに Amazonのレビュー欄は、一昔前の「便所の落書き匿名掲示板」と同じような質の悪い投稿が放置されていて問題となっています。 逮捕される人がどんどん増えてほしいと思います。 アマゾンで「星一つ」やらせ投稿 依頼者に異例の刑事罰:朝日...
成長(2)

【永遠の赤ん坊からの脱却】自分で問題解決をせず、恨みを創り出す人たち:正しさの欠如は逆恨みの原因に!

はじめに 「自分で問題解決をせず、恨みを創り出す人たち。」 これは自分で勝手に不幸になっている、不幸を創っている、「永遠の赤ん坊」と言えます。それだけではなく周りのことも苦しめてしまいやすいので、この状態からの脱却はとても大切なことです。 ...
問題意識・予防意識(1)

自身の心理的虐待行為やハラスメントを自覚出来ない理由:犯罪者脳を予防しよう!

永遠の赤ん坊は、自身の心理的虐待行為(無視も含む)やハラスメント(様々な嫌がらせ行為)を自覚出来ないことが多いです。 今回は、それに関することと、その理由をお伝えします。 記事の要約:ChatGPT4.0よりこの記事では、「永遠の赤ん坊」と...
非行

これからの時代、少年院経験者や不良は自己認識を深めることが重要。

これからの時代、少年院経験者や不良は自己認識を深めることが重要。 菅原隆志より 今日お伝えしたいことは、「これからの時代は、少年院経験者や不良は自己認識を深めることが重要」ということです。これは何故かというと、今後はますます「有害な男らしさ...
非行

暴力団を生み出す責任は社会にもある。物事の本質を見てほしい。スケープゴートを含めて仲良く

※本記事は暴力団や犯罪を肯定しているわけではありません。勿論僕は、暴力団や犯罪が減ることを心から願っている側ですので誤解しないようご注意下さい。また本記事は個人の感想になります。 暴力団(反社会的勢力)はスケープゴートの群れ スケープゴート...
非行

「非行・更生」シリーズの3巻目「子供の頃、死ぬかと思った話・・・。暴力団員が金属バットを振り回していて…。」を出版しました!

「非行・更生」シリーズの3巻目、「子供の頃、死ぬかと思った話・・・。暴力団員が金属バットを振り回していて…。」をAmazonでKindleストアで出版しました! この話から学べる大切な記憶のお話と、暴走族洗脳の構造と過去の心の癒し(Chat...