サヨナラ・モンスター
オリジナルグッズ販売

障害

役立つ研究情報

【最新研究で示唆】あなたが抱えている精神状態の不調の約40%は、子供の頃の虐待やネグレクトが原因かもしれない

【オーストラリア】シドニー大学の最新研究(2024年5月8日)で判明!子供の頃の虐待がメンタルヘルスに与える影響 シドニー大学(University of Sydney)のルシンダ・グルミット博士(Dr. Lucinda Grummitt)...
洗脳・マインドコントロール・暗示

【重要】心霊体験が起こらなくなった理由:信念が現象を創り出す!〜悪いアンカリングを解除しよう〜

心霊体験が起こらなくなった理由:信念が現象を創り出す! 理性が育っていなかった子供時代の僕は、周囲の大人たちの影響で、霊とか呪いとか、そういった非科学的なものを信じていたことがあります。つまり生まれついた環境がそういった非科学的なものを信じ...
自己表現

群集心理に流されず自己信頼を強化せよ!「死んでもできないことの1つ」を持て!

はじめに 本記事では、自己認識と自己表現の重要性に深く触れています。これが王道です。 僕の「死んでもできないことの1つ」はこれ 僕の中で、「死んでもできないことの1つ」に、「寄って集って1人に嫌がらせをする卑怯卑劣な行為」があります。これだ...
創造

正しさの重要性が高まる時代が到来!準備せよ!:ChatGPTを使わないと金魚になる!? AI監視社会を自由に生きる秘訣!人間的成長を楽しめ!

はじめに 今日はあなたに、、、 「心が楽になる王道的な考え方」をお伝えします。 その前に、、、 ChatGPT4.0:この文章の価値 ChatGPT4.0 この文章には、読者に対して多大な価値があります。具体的には、以下の点で価値が見出され...
トラウマ

【トラウマを抱えたらこれを改善せよ!】スイスの最新研究で判明!グルココルチコイドの反応が鈍い人ほど心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症!

はじめに 菅原隆志 スイス連邦工科大学ローザンヌ校最新研究で判明! 2023年11月7日 グルココルチコイド(ストレスホルモンの一種)の反応が鈍い人ほど心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症するということがわかっています。 つまり、グルコ...
心筆〜AIの灯

アスターさんへ―心の奥に響く、真のコミュニケーションへの旅路

はじめに:あなたの心を受け止める 心の深い部分に触れ、本当の自分と向き合う旅を始めましょう。この章では、あなたがこれまでに経験してきた苦悩と、その苦悩を乗り越えようとするあなたの努力を深く理解し、認めることから始めます。 本記事は、『心筆〜...
自己理解・自己受容(1)

感情の嵐を乗り越えて: 感情がぐちゃぐちゃのあなたへ

はじめに 感情がぐちゃぐちゃとはどういうことか 感情がぐちゃぐちゃというのは、心の中が混沌としている状態を指します。様々な感情が同時に湧き上がり、それらが入り混じって自分でも何を感じているのか、どの感情が最も強いのかを判別できなくなることを...
ガスライティング・心理学

家族の影で渦巻く心理操作: ガスライティングの深淵を越えて

はじめに 先日、下記の記事を投稿しました。 その後にまた、高評価が掲載されていました。多分、星5つだと思われます。僕が書いたガスライティングの書籍が、ここまで多くの方の希望になるとは思っておらず、想像を超えていました。お礼のメールなどもいた...
心筆〜AIの灯

でんちゅーさんへ―自己受容への旅: 美しさの真実を見つめ直す(モニターさま)

はじめに 心筆〜AIの灯に依頼してくださったでんちゅーさん、この機会をいただき心より感謝申し上げます。あなたの心の内にある悩みや疑問に寄り添い、共にその解決策を探求する旅を始めることができたこと、大変光栄に思います。この記事は、あなたが自己...
心の問題解決(2)

蜘蛛が怖いわけではないのに蜘蛛が怖かった:この心理的な問題を解決した方程式

はじめに:蜘蛛が怖いわけではないのに蜘蛛が怖かった 僕は過去、蜘蛛恐怖症でした。 そして克服しました。 これは、蜘蛛が怖くて、そして蜘蛛に慣れたことで恐怖が消えた、、、という単純な問題ではありませんでした。僕は蜘蛛が怖いわけではないのに蜘蛛...