恐怖が恐怖だった。そして感情を無かったことにしていたら、心がどんどん苦しくなっていった過去…。

恐怖が恐怖だった。そして感情を無かったことにしていたら、心がどんどん苦しくなっていった過去…。

過去、恐怖することが恐怖で、それを隠して、感情を「抑圧」し続けた結果、心はどんどん苦しくなっていきました。抑圧した感情は消えず「未消化の感情」となり、心の奥に残っていました。それを1つ1つ見つけて、感じきっていくと、心がそれまでより楽になりました。感情は開放することが大切です。

下記記事も併せて読んで下さい。

恐怖が恐怖だった…。大切なことは、ありのままの自分を受け入れることだった(自己受容)。「PTSD」を「PTG」に「転換」!!|恐怖克服「サヨナラモンスター」|note

これに関する大切なことをお伝えするには、かなりの文字数になり、約20万文字です。それをPDFファイルとツールでまとめているのが「サヨナラ・モンスター」です。抑圧した感情は「モンスター」の一部となっていました。そして教材本編に書いてある「モンスターの正体」の「他のこと」にも変化を起こすことで、未処理未消化の感情が解放されやすくなり、更に、他の未処理未消化の感情が見つかりやすくなりました。

繰り返し、感情の解放などを行って、ツールを使って転換していくことで、少しずつ変化していきました。それと特別特典の「トラウマ転換ウォーキング」を併せて行っていくことで、よりプラス効果を感じることが出来ていました。何事も「これ1つで良くなるよ!」というものはないと思います。「簡単魔法で5分でよくなる!」とか、嘘だと思います。1つではなく、複数のことを複合的に組み合わせていかないと、良い結果にはつながらないと思います。

ですので、「サヨナラ・モンスター」を手に入れている方は、このことは絶対に忘れないで下さい。そして自分を変えるには「本気」になることが大切です。本気になると「潜在意識(無意識)」が変わりやすくなるからです。心の中の小さな自分の親になれるのは、自分しかいません。しっかりと、自分で自分を理解してあげましょう。人は、1人で生まれてきて1人で死んでいくのです。あなたがあなた自身を理解し、信じ、しっかり繋がらないと、死ぬことが怖くなると思います。しかし、心の中の小さな自分の親になっていれば、死ぬことへの恐怖も減ると思います。何故なら、魂は不滅であり、自分が自分の味方になっていれば、例え死後の世界があるにしろ、いつまでも変わらない味方だから、心強いのです。

あなたの親は、あなたしかいません。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。
恐怖が恐怖だった。そして感情を無かったことにしていたら、心がどんどん苦しくなっていった過去…。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
恐怖が恐怖だった。そして感情を無かったことにしていたら、心がどんどん苦しくなっていった過去…。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
(評価数は2021/1/23にリセットしました)
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)