原因不明の不調は、「腸内フローラの乱れ」⇒「腸の炎症」⇒「脳の炎症」⇒「原因不明の不調」の可能性があります。
腸内フローラのバランスを整える

コミュニケーション能力向上プログラム「デイリーパラダイムシフト」は毎朝、5分の認知改善音声を聞くだけで、毎日1%ずつコミュニケーション能力が向上していく画期的なプログラム!

コミュニケーション能力向上プログラム「デイリーパラダイムシフト」は毎朝、5分の認知改善音声を聞くだけで、毎日1%ずつコミュニケーション能力が向上していく画期的なプログラム!

コミュニケーション能力を向上させて

人生をプラスに変えていきませんか。

コミュニケーション能力が低いと、馬鹿にされ見下され、思う存分自分の能力を発揮できないので、人生もマイナスになりやすいのです。そこで行き詰った人たちが、どうすればよいのか?を悩み抜くと「コミュニケーション能力を向上させることが必要」だと気が付くのです。

あなたが「コミュニケーション能力を向上させることが必要」だと気が付いているのなら、それは「自分の道を生きるための最善の道」へと入ってきている段階だと思います。

不幸も幸せも、殆どがコミュニケーションから始まるのです。

例えば、モラハラも、いじめも、喧嘩も、基本はコミュニケーションから発生するのです。目が合っただけで殴られたというのも、「目が合ったという非言語的コミュニケーション」によるものです。それだけコミュニケーションは重要で、特に自分では気が付かない無意識のコミュニケーションこそ重要であり、能力が低いとマイナスなことも増えるのです。

つまり、コミュニケーション能力が高返ればマイナスなことを減らし、プラスを増やすことが出来るので、人生は幸せなものになりやすくなります。



コミュニケーション能力向上プログラム

そこでおすすめのコミュニケーション能力を向上することが出来るプログラムです。

会話コンサルタントの木多崇将さんのサービスで、返金保証付き月額2500円でいつでも退会できるコミュニケーション能力向上プログラム「デイリーパラダイムシフト」というプログラムがあります。

このプログラムは毎朝、5分の認知改善音声を聞くだけで、毎日1%ずつコミュニケーション能力が向上していく画期的なプログラムとなっております。

コミュニケーション能力を上げたい方は、是非、参加してみて下さい。

もし、参加をしてみて「これはちょっと違うな・・・」と思って、1ヶ月以内に解約した場合は、2500円の全額を返金したいと思います。

返金の条件についてですが、返金を申し出た場合、私から「このプログラムのどこがダメだったですか?」と聞きます。

それに答えてくれるだけで結構です。

 

引用元:デイリーパラダイムシフト:コミュニケーション能力向上プログラム

安心して参加することが出来ます。

コミュニケーション下手が改善しない原因

コミュニケーション能力向上プログラム「デイリーパラダイムシフト」の作成者の「会話コンサルタントの木多崇将さん」という方が、長年のコンサルの経験からコミュニケーション下手が改善しない原因は「コミュニケーションの知識が足りない」のではなく「今すでに持っている知識が邪魔をしている」からだとわかったと言われています。

つまり今あなたがすでに持っている「固定観念」「思い込み」「間違った常識」などがコミュニケーション能力向上の邪魔をしているということです。この邪魔を取り除くことができれば、コミュニケーション能力を向上していけるということなんです。

その方法はいろいろありますが、要は、今あなたがすでに持っている「固定観念」「思い込み」「間違った常識」などが「実は勘違いだったんだ!」と気づいて、納得して、腑に落ちていけばいいのです。そして、その気づく回数を増やしていけば数か月後には、かなり変化しているというわけです。

「気づき」の力は絶大です。

「デイリーパラダイムシフト」のプログラム名は「デイリー(毎日)」「パラダイム(物事の見方、視点。)」「シフト(変える事)」

すばらしいネーミングだと、個人的に思いました。

苦しみの多くは、苦しみになる物事の見方、視点で見てしまうからなんです。物事の見方、視点は沢山あります。新しい物事の見方、視点を手に入れれば、それだけ変化できるということです。

あなたも是非、取り組んでみてください。

「デイリーパラダイムシフト」の申し込み後

「デイリーパラダイムシフト」の申し込み後は、以下のようにメールが届きます。

デイリーパラダイムシフト

「インフォトップ」と「会話コンサルタントの木多崇将さん」からのメールがすぐに届きます。木多崇将さんのメールに従って、デイリーパラダイムシフトを受け取りたいメールアドレスを登録します。必ず登録して下さい。

デイリーパラダイムシフト

デイリーパラダイムシフトを受け取りたいメールアドレスを登録すると、すぐに「【DPS】登録完了&会話上達法の特典教材をお送りします。」という件名でメールが届きます。

このメールでは「会話上達法の特典教材(自動的に会話が盛り上がる5つのポイント)」をダウンロードすることが出来ます。約149ページものボリュームになっていますので読みごたえもあります。内容は、個人的な感想ですが、どの章も役立つことが沢山書かれています。私も読んでみてとても勉強になっています。一気には読めないかもしれませんので、時間がある時などに読んでいくと良いと思います。

デイリーパラダイムシフトは購入後、翌日からメールが届きます。毎朝6時にメール配信をスタートしますので、通勤中、通学中、昼休み、寝る前とか、自分の好きな時間に聞きましょう!

大事なことは「聞く時間を一定にすること」です。私の記事を今まで読まれてきた方は「繰り返し」がどれほど重要か理解されていると思います。毎日聞く時間を一定にして習慣的に聞くようにして下さい。それがあなたの力に繋がるのです。

デイリーパラダイムシフトの実際のメール

デイリーパラダイムシフトの実際のメールは以下の形で届きます。

デイリーパラダイムシフトの実際のメールは以下の形で届きます。

このように、メールにデイリーパラダイムシフトの音声を聞けるURLが記載されています。URLをクリックすると音声が聞けます。音声は、コミュニケーション能力を向上するために必要な、「間違った固定観念」「間違った思い込み」「間違った常識」に気づきやすくなる音声で、とても勉強になります!

音声は短い時間なので、頭にスーッと入りやすいです!

気づけるか、気づけないかは、自分次第です。大事なことは音声を聞いて、しっかり受け入れて自分で納得を起こすことです。もし納得が出来なければ納得できるまで「会話コンサルタントの木多崇将さん」のメールで質問をしてみて下さい。

「会話コンサルタントの木多崇将さん」のメールで質問を

<<下に続く>>

デイリーパラダイムシフトのメールの下部に、上記のように書かれていますので、大事な「納得を起こし、勘違いを取る」ために質問をしてみましょう!

毎日1パーセントずつ、コミュニケーション能力向上のために必要な知識を積み重ねていきましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「デイリーパラダイムシフト」の詳細

 

オンライン会話練習システム

デイリーパラダイムシフトの特典で、「オンライン会話練習システム」というものがあり、デイリーパラダイムシフト参加者の方たちが、会員同士でスカイプなどを使って会話の練習をするというもので、これも、また凄いアイデアだと思いました!

ただ、この「オンライン会話練習システム」は、トラブルなどがあったりすれば、途中で中止になる場合もあるそうです。

デイリーパラダイムシフトのメインである、デイリーパラダイムシフトメールは毎日届き、毎日、コミュニケーション能力を向上させるために役立つことを簡単に学んでいけます!

あなたもプラス思考になることや、コミュニケーション能力を向上させたいとおもうのなら、ぜひ、参加してみて下さい!

孤独になる大切さ

孤独になることは、本当の自分を知るチャンスになります。

例えば「デイリーパラダイムシフト」のページにこう書かれています。

私はコミュニケーションを教えている立場であるにも関わらず、友達の数がゼロ人です。

そう、たったの一人も友だちがいないのです。

引用元:デイリーパラダイムシフト:コミュニケーション能力向上プログラム

更に、

なぜ現在、友達が一人もいなくて、孤独なのか?

それは

たくさんの友達とワイワイすること

これが、結局、私が本当に求めていたことではないと気づいたからです。

引用元:デイリーパラダイムシフト:コミュニケーション能力向上プログラム

孤独になることは、本当の自分を知るチャンスだから、気づくことで素晴らしい成長が出来るのだと思います。孤独になることで自分を知り、違う視点で物事を考えることが出来るようになる。だから、メールで届く、素晴らしい視点に気づけるのだと思います。

そして、そこから学ばせていただけるので、私にとってもすごくプラスです。友達がいないことや、孤独になることをマイナスとして感じているのなら、新しい視点で見ることで、新しい気づきを手に入れることが出来ますね。

孤独になることによって、多くの方が気が付けない視点を見つけることが出来る。それが仕事にできれば、すごく素敵なことですよね!

確かに試すと全然違う!

会話コンサルタントの木多崇将さんの「デイリーパラダイムシフト」の音声を聞いて、継続利用の1回目の更新が終わりましたが、とてもプラスになってきています。

「デイリーパラダイムシフト」の音声を聞いて、継続利用の1回目の更新が終わりましたが、とてもプラスになってきています。

デイリーパラダイムシフト:86「○○をするときには、必ず○○を添えなさい!」という音声を今日(2016/11/20)に聞いたのですが、音声で言っていることを試すと、確かに結果が全然違ってきて、○○を添えることで「伝わり方」が全然良くなっていると感じます。

自分の気持ちが相手に伝わらない人たちは、この○○が足りていない可能性がとてもありますね!「デイリーパラダイムシフト」勉強になります。

私もコミュニケーションは苦手

私は、元々、 コミュニケーションがとても苦手で、 マイナスなコミュニケーションによって 不幸になっていたことがあります。 コミュニケーションは 非言語コミュニケーションもあり、 目が合ったというのも、 非言語的コミュニケーションです。 目が合っただけで殴ってくるような人は、 異常なコミュニケーションだということです。 逆に、幸せな人は、 コミュニケーション能力が高いですよね。 コミュニケーション能力を 高めておくことは自分のために大事です。

「コミュニケーション」「障害」

・コミュニケーションとは?

感情、意思、思考を伝達し合うこと。

・障害とは?

物事の進行や達成の妨げのこと。

つまり 「感情、意思、思考の、伝達が妨げられて、 上手くいかないことをコミュニケーション障害」 と言います。 伝達が上手くいかないのだから、 相手を不快にさせたり、喧嘩になったり、 余計なトラブルを生み出したりします。 そんな不幸の原因を取り除くために、 コミュニケーション能力を高めることが大切です。

だけど、多くの方が コミュニケーション能力を高めることが出来ない。 その理由は会話コンサルタントの 木多崇将さんという人が教えてくれています。 今あなたがすでに持っている 「固定観念」「思い込み」「間違った常識」などが コミュニケーションの邪魔をしているんです。

私は、コミュニケーションがまだまだ苦手です。 だけど、昔よりかなり良くなりました。 その昔の原因が、 木多崇将さんの言っている 「固定観念」「思い込み」「間違った常識」が 邪魔をしていたことが原因でした。 この「固定観念」「思い込み」「間違った常識」が 自分の思考、発する言葉、行動、無意識の動作に 深く関与していました。 それによって「伝達の障害」が起こるんです。

もうお分かりですね。 「伝達の障害」の原因になっている 「固定観念」「思い込み」「間違った常識」を シフト(変える事)していけば? そう、当然、伝達も上手くいくようになってくるんです。 今までの 「固定観念」「思い込み」「間違った常識」が 「実は勘違いだったんだ!」と気づいて、 納得して、腑に落ちると、変わります。 そうすると少しずつですが、 自分のコミュニケーションにも変化が起きてきます。 大事なのは毎日、少しずつです。

じゃあ具体的に何をしたらいいのか? その答えは 「固定観念」「思い込み」「間違った常識」を変えるための、 「認知改善音声」を毎朝聞くことです。 「認知改善音声」は 「デイリーパラダイムシフト」を申し込めば、 会話コンサルタントの木多崇将さんが 毎日数分程度の短くてわかりやすい 「認知改善音声」をメールで送ってくれます。 私も一か月以上試してみましたが、 結構良かったです! 「なるほど!」と 「気づき」をたくさんいただきました。 この「気づき」を増やしていく毎日にすれば、 徐々に自分が変わっていけるんです。

会話コンサルタントの木多崇将さんは、 コミュニケーションを教えている立場であるにも関わらず、 友達の数がゼロ人だそうです。 たったの一人も友だちがいないそうです。 何も悪いことではありませんよね。 友達が多いほうが良いという 「固定観念」「思い込み」「間違った常識」が 自分の能力を潰す場合もあります。 人は、内向型、外向型があり、 それぞれが意味があります。 友達は多くてもいいですし、少なくてもいい。 ゼロ人の時期があっても良い。 友達をあえて切ることで自分に向き合う時期の人もいます。 大事なことは、 「固定観念」「思い込み」「間違った常識」に 縛られないことです! それでは、今回はこの辺で終わりにします。 お読みいただき、ありがとうございました。 「認知改善音声」は毎日聞きたい方は、 「デイリーパラダイムシフト」を申し込んでみて下さい。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「デイリーパラダイムシフト」の詳細

自分を「回復」させて「改善」しよう

みんなが選んだ人気の自己学習教材

自分で自分を救うための教材一覧

関連コンテンツ

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
あなたがアダルトチルドレンなら、回復をしていってほしいです。
絶対に先に「安全の確保」をしてください。
回復していくには「自己開示」、
「心の傷の表現」などが必要です。
それを「安全の確保」をしないで行うと、
また傷つけられていく可能性が高いです。

じゃあどうしたらいいのか? 「回復のためのプロセス」を正しく踏んでいくことです。
「回復のためのプロセス」がわからないのなら米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットを試してみて下さい。

「セルフスタディ」とは
「自己学習」、「自分で学ぶ」というような意味です。

自分で学んで自分を回復させる。
だからこそ、二度と同じ傷を深めずにすむのです!

続きをメール購読

コメント投稿(承認制)
・運営者からの返信は必ず行うものではありません。

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


あなたが、あがり症を克服したいと思うのなら「条件反射の遮断」と「認知の歪みの修正」の2つが必要なことです。この2つを意図して制作された正しい改善方法をお試し下さい。