→ Kindleでの新刊をお見逃しなく!ぜひフォローして最新情報をゲットしてください。

【電子書籍(Kindle本)】相手の怒りやトラウマを搾取する人たち(ChatGPT)を出版しました!

相手の怒りやトラウマを搾取する人たち(ChatGPT)の表紙 書籍出版関連

先日投稿した下記記事の閲覧数が多かったので、更に詳しいことを最新のChatGPT4.0を活用して書いて、電子書籍(Kindle本)を出版しました!

先日投稿した記事はこちら

相手の心の傷を利用して自分自身を守ろうとする被害者ぶる人の心理:相手の怒りやトラウマを搾取することの意味
この記事でお伝えすることは、僕自身もずっと悩まされてきた問題の1つです。この記事はトラウマを抱えていて、巧みに傷つけられて、抑えきれない怒りが爆発する人に役立ちます。周囲にこの記事でお伝えするような人がいないか確認をして下さい。この問題は深

上記記事でお伝えしたことは無料版のChatGPT3.5の回答ですが、今回出版した電子書籍に書いたものは最新のChatGPT4.0(有料版)を活用して書いてもらったものになります。4.0はアメリカの司法試験を受けたところ上位10%に入るほどの賢さでした。 この賢いChatGPTを活用した方が、読者の方に良い情報をどんどんお届け出来ます。

最新のChatGPT4.0を活用して制作した電子書籍(Kindle本)

相手の怒りやトラウマを搾取する人たち(ChatGPT)の表紙

Kindle Unlimited(読み放題)対象本
詳細はこちらをクリック(Amazon)

書籍の詳細

タイトル:
相手の怒りやトラウマを搾取する人たち(ChatGPT)
サブタイトル:
他人の心の傷を利用して悪者扱いして何らかの利益を得る支配者

菅原隆志より

この本は、最新のChatGPT4.0(AI)を活用して書き上げたものになります。皆様にお伝えしたいこと思うことを人工知能に代わりに書いてもらうことで、読みやすく、様々な角度から大切なことをお伝え出来るようになりました。AIが書いた書籍は内容が薄くて淡々としていると感じる人もいますが、本書はかなり役立つ内容に仕上がったと思います。

この書籍でお伝えすることは、僕自身もずっと悩まされてきた問題の1つでした。巧みな手口を駆使する支配者によってやられてしまい、弱っていた僕は怒りが爆発して物に当たる……、それを逆手に取られて二次的、三次的に傷ついていく……という状態がずっと続いていた時期があります。そしてそれらの悪影響を防げるようになりました。このような良い変化があったからこそわかったことをまとめました。

内容紹介:ChatGPTより

私たちの周りには、被害者ぶって他人の怒りやトラウマを利用する人たちがいます。彼らは相手を操り、自分の利益を追求するために巧みな心理戦術を駆使します。本書では、そんな被害者ぶる人たちの心理を徹底解明し、彼らに巻き込まれることのない生活を送るための対処法を提案します。

本書では以下の内容を解説しています:

被害者ぶる人の心理と行動パターン
トラウマによる怒りの爆発とその対処法
自己防衛と相手への攻撃のバランス
他者への影響と対処法
さまざまな事例を通じて、被害者ぶる人たちの様々な手口を明らかにする
読者は、本書を通じて被害者ぶる人たちの心理を理解し、彼らから自分自身を守るための具体的な方法を学びます。また、被害者ぶる人たちとの関係を改善し、健全な人間関係を築くためのアプローチも紹介されています。

本書は、怒りやトラウマを利用されることに悩むすべての人たちに向けて書かれています。自分の人生を取り戻し、心の平和を守るために、今すぐ本書を手に取りましょう。

※本書はAmazon Kindle本として出版されました。ぜひ、お手にとってご覧ください。

目次(約33000文字)

はじめに

第1章 心理的虐待と搾取の現実
意識されにくい心理的虐待と搾取
被害者の心に与える影響
社会的な問題としての心理的虐待と搾取
問題解決への取り組み
社会全体での認識向上
本書の目的と対象読者
目的
対象読者

第2章 心理的虐待と搾取の定義とメカニズム
心理的虐待の定義
一般的な定義
心理的虐待の形態
搾取との関連性
搾取の定義
一般的な定義
搾取の形態
心理的虐待との関連性
両者の関係性
相互作用の悪循環
役割の交替
互いの影響と変化の可能性

第3章 被害者ぶるAさんと怒りを爆発させるBさん
事例(架空)と説明
事例(架空)
説明(搾取行為を行っている典型的な例)
質問:虐待の詳細と搾取の詳細
回答:Aさんが行っている精神的虐待の詳細:
質問:何を搾取?
回答:怒りとトラウマを搾取しています
質問:搾取の意味は?
回答:搾取の意味
質問:抑えきれない怒りが爆発する人に役立ちますか?
回答:役立つでしょう
質問:Bさんの気持ちを無視した身勝手な心理的な虐待と搾取
回答:Bさんを無視した身勝手な心理的な虐待と搾取です
質問:Bさんが悪いわけではない?
回答:理想的な対処法ではないけど
質問:かなりの努力?
回答:その人なりの心理的な努力
質問:ハラスメントやガスライティング?
回答:該当することがあります

第4章 被害者ぶる人の心理
彼らの目的は何らかの利益を得ること?
相手の怒りやトラウマを利用するケース
事例1: 隠蔽と悪者扱いによる心理的虐待
事例2: ターゲットの弱みを利用したパワープレイ
事例3: トラウマを利用した家庭内の支配
事例4: 職場におけるトラウマ利用によるマニピュレーション
事例5: 被害者ぶりと悪者扱いによる第三者の同情獲得
事例6: 怒りやトラウマを利用した友情の破壊
事例7: トラウマ利用による教育現場での権力闘争
事例8: 恋愛関係における怒りやトラウマの利用
事例9: ソーシャルメディア上での心理的虐待とトラウマ利用
事例10: コミュニティ内での怒りやトラウマを利用した排除と孤立
自己防衛の行動
相手の怒りやトラウマの利用
トライアングル(三角関係)の詳細
相手の怒りやトラウマを利用した場合の影響と問題性
自覚や悪意の有無による違い

第5章 トラウマによる怒りの爆発
トラウマの原因と影響
怒りの発生とその対処法
支援と治療方法
怒りのスイッチを入れられないため

第6章 自己防衛と相手への攻撃のバランス
適切な自己防衛の方法
相手への攻撃の危険性
コミュニケーションの重要性
怒りではなく悲しみなどを表現しよう

第7章 他者への影響と対処法
他者への心理的虐待と搾取の影響
被害者と加害者双方の対処法
支援団体や専門家への相談
抑えきれない怒りの心の問題を解決する方法

第8章 小さな攻撃で怒らせる人
マイクロアグレッション(小さな攻撃性)とは?
マイクロアグレッションの提唱者は?
怒らせる人はマイクロアグレッションを行う
マイクロアグレッションで怒らせる事例(架空)
マイクロアグレッションへの対処法
マイクロアグレッションの危険性は無意識への蓄積にある
誰でも傷つく言葉があり、それは人それぞれ違う

まとめ
心理的虐待と搾取の認識と理解
改善のためのアプローチ
社会全体での問題解決への取り組み

レビューのお願い
おわりに
著作権について

 

 

 

あなたの「言葉」と「URL」を残す。