→ Kindleでの新刊をお見逃しなく!ぜひフォローして最新情報をゲットしてください。

自己理解・自己受容(1)

自己理解・自己受容(1)

自己理解がなぜ必要か?心理的な問題を解き明かし、幸せと成功を引き寄せるカギ

はじめに:自己理解がなぜ重要なのか?その驚きの理由とは 記事の概要と目的 「自己理解がなぜ必要か?」を考えたことはありますか?この質問は一見シンプルに思えますが、その答えは私たちの幸福や成功に直結しています。この記事では、自己理解の重要性に...
自己理解・自己受容(1)

うつ病でも幸せになる方法:病を受容し、ありのまま生きる自己受容の力【専門家の視点】

1. はじめに:うつ病と幸せの関係 うつ病を抱えている方にとって、「幸せになること」は時に遠い目標のように感じられるかもしれません。多くの人がうつ病を経験すると、孤独や無力感に苛まれ、幸せを感じることが難しくなります。しかし、うつ病と幸せは...
自己理解・自己受容(1)

この世の汚さを知って絶望?希望の光を見つけるための5つのステップ

はじめに 菅原隆志 前回の記事がよく読まれているので続きを書きました。 この世の汚さを知って絶望?希望の光を見つけるために 私たちは皆、人生のどこかで現実の厳しさや不条理に直面する瞬間を経験します。そのような時、世界の汚さや無情さに打ちのめ...
問題意識・予防意識(1)

過度の自己犠牲は鬱の原因?:星5つの高評価!「メサイアコンプレックスの本(Messiah complex)」

はじめに 僕が書いた書籍「メサイアコンプレックスの本(Messiah complex)」に星5つの素晴らしい高評価レビューが投稿されました! 本記事では、レビューのご紹介と、過度の自己犠牲は鬱の原因?についてお伝えします。 星5つの高評価レ...
気づき(1)

親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が!:親への恨みを手放すことが出来れば、心は自由になる!

はじめに:親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が! 親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が投稿されました。 引用させていただきます。 私は社会に出てから、周りの人に都合よく使われたり心理的虐待を受け鬱になる事が多く、理由を探る過程で...
自己理解・自己受容(1)

ゴマ粒の加害者:ネットの誹謗中傷を乗り越えた自己再発見〜誹謗中傷加害者を無力化する回復プロセス

誹謗中傷加害者をゴマ粒のような小さな存在に感じられるようになった 僕は過去、裁判を起こすほどの悪質な誹謗中傷を受け、その後も、残党らしき匿名から悪質巧妙狡猾な嫌がらせを受け続けたことがあります。そんな傷つくことが続く中、心を込めて制作したサ...
自己理解・自己受容(1)

感情の嵐を乗り越えて: 感情がぐちゃぐちゃのあなたへ

はじめに 感情がぐちゃぐちゃとはどういうことか 感情がぐちゃぐちゃというのは、心の中が混沌としている状態を指します。様々な感情が同時に湧き上がり、それらが入り混じって自分でも何を感じているのか、どの感情が最も強いのかを判別できなくなることを...
自己理解・自己受容(1)

双極性障害の偉人たちから学ぶ: 逆境を乗り越える生き方の道しるべ

菅原隆志より 記事下部の「AIチャット機能」に双極性障害に関する履歴が残っていましたので、最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超えて合格する賢さを有するAI)を活用して、僕がお伝え...
問題意識・予防意識(1)

心の問題解決をしないことと心の不潔:日々の自己対処法と深い理解のための包括的ガイド

菅原隆志より心が不潔になっていくと、無意識のうちにどんどん問題を創り出すようになり、自分で自分を不幸にしてしまいます。そんな不幸や苦しみから抜け出すには、「心を清潔に保つこと」が必要です。noteに投稿した『心の清潔:日常を変える内面の掃除...
自己理解・自己受容(1)

【良い経験】狂った心の世界に閉じ込められる。それが宗教洗脳……。

はじめに 狂った心の世界に閉じ込められる。それが宗教洗脳……。 本記事で言う宗教とは、すべての宗教を指すのではなく一部の間違った宗教のことです。間違った宗教とは、結果として信じる者を”誤った信念”(その者が不幸になる道)に誘導する宗教のこと...