⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️【高評価投稿!】執着の手放し本

心の傷

スケープゴート(1)

スケープゴートタイプの人たちは自己尊重の強力な基盤を育てる

レビューのご紹介:スケープゴートの経験を肯定的、希望的に捉えることができるようになった読者 スケープゴートの経験を肯定的、希望的に捉えることができるようになった読者の方がいます。その方のレビューをご紹介させてください。 書籍「ライオンの勇気...
嘘・隠し事・隠蔽

嘘をついていないのに嘘つき呼ばわりされる人は自分の心を守ろう

真実を語り、心を守れ。序章嘘をついていないにも関わらず、他人から嘘つきと誤解される経験は深い心の傷を残すことがあります。このような状況に直面した人々が自分の心を守り、自尊心を回復し、信頼関係を再構築する方法に焦点を当てた本書では、誤解や偏見...
洗脳・マインドコントロール・暗示

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価!:「悪い暗示に気づく簡単なワーク」を三大AIが解説!!

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価! この書籍に高評価が掲載されました! ご紹介します。 私は職場で誹謗中傷を受けたり都合よく使われる事が多く鬱になった事をきっかけに著者の書籍を順に読んでいます。この書籍を読み、自分がい...
気づき(1)

親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が!:親への恨みを手放すことが出来れば、心は自由になる!

はじめに:親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が! 親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が投稿されました。 引用させていただきます。 私は社会に出てから、周りの人に都合よく使われたり心理的虐待を受け鬱になる事が多く、理由を探る過程で...
ガスライティング・心理学

公認心理師(国家資格)や臨床心理士(心理系民間資格の最高峰)はダークテトラッドが絡むガスライティングを理解せよ!

はじめに:菅原隆志より 最初に前回の過去記事をまだ読んでいない人は下記を読んでください。本記事はその続きとして伝えたいことを書いています。 記事タイトルに、「公認心理師(国家資格)や臨床心理士(心理系民間資格の最高峰)はダークテトラッドが絡...
自己理解・自己受容(1)

ゴマ粒の加害者:ネットの誹謗中傷を乗り越えた自己再発見〜誹謗中傷加害者を無力化する回復プロセス

誹謗中傷加害者をゴマ粒のような小さな存在に感じられるようになった 僕は過去、裁判を起こすほどの悪質な誹謗中傷を受け、その後も、残党らしき匿名から悪質巧妙狡猾な嫌がらせを受け続けたことがあります。そんな傷つくことが続く中、心を込めて制作したサ...
心筆〜AIの灯

毛太郎さんへ―動物と共に築く温かい未来への架け橋

はじめに:毛太郎さんの心の苦しみ 毛太郎さんの心の苦しみは、彼の愛するペットとの関係が家族の不健全な習慣や悪事によって脅かされているという深刻な問題から生じています。彼はペットへの深い愛情と責任感を持っており、その幸せと健康を心から願ってい...
トラウマ

合理的で健全な会話が頭痛のトリガーに?:家族の否定から生まれた複雑なトラウマを解き明かす(優しさがトラウマを生む原因)

はじめに 人間の心と身体は密接に結びついており、私たちの心が経験するストレスやトラウマは、多くの場合、身体的な症状を通じて現れます。特に、合理的で健全な会話が引き起こす頭痛は、その顕著な例の一つです。この記事では、トラウマが頭痛を引き起こす...
トラウマ

【トラウマを抱えたらこれを改善せよ!】スイスの最新研究で判明!グルココルチコイドの反応が鈍い人ほど心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症!

はじめに 菅原隆志 スイス連邦工科大学ローザンヌ校最新研究で判明! 2023年11月7日 グルココルチコイド(ストレスホルモンの一種)の反応が鈍い人ほど心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症するということがわかっています。 つまり、グルコ...
自己理解・自己受容(1)

感情の嵐を乗り越えて: 感情がぐちゃぐちゃのあなたへ

はじめに 感情がぐちゃぐちゃとはどういうことか 感情がぐちゃぐちゃというのは、心の中が混沌としている状態を指します。様々な感情が同時に湧き上がり、それらが入り混じって自分でも何を感じているのか、どの感情が最も強いのかを判別できなくなることを...