⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️【高評価投稿!】執着の手放し本

辛い

成長(2)

【最新研究紹介】将来、心理的な苦しみと慢性痛で苦しみたくないならトラウマ転換ウォーキングをしよう!

はじめに 今日お伝えしたいことは、「将来、心理的な苦しみと慢性痛で苦しみたくないなら、トラウマ転換ウォーキングをしよう!」ということです。結論から言うと、トラウマ転換ウォーキングを行う生活習慣は、心理的な苦しみと慢性痛の予防が期待できるとい...
気づき(1)

親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が!:親への恨みを手放すことが出来れば、心は自由になる!

はじめに:親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が! 親への恨みはでっち上げ(第三版)に高評価が投稿されました。 引用させていただきます。 私は社会に出てから、周りの人に都合よく使われたり心理的虐待を受け鬱になる事が多く、理由を探る過程で...
自己理解・自己受容(1)

ゴマ粒の加害者:ネットの誹謗中傷を乗り越えた自己再発見〜誹謗中傷加害者を無力化する回復プロセス

誹謗中傷加害者をゴマ粒のような小さな存在に感じられるようになった 僕は過去、裁判を起こすほどの悪質な誹謗中傷を受け、その後も、残党らしき匿名から悪質巧妙狡猾な嫌がらせを受け続けたことがあります。そんな傷つくことが続く中、心を込めて制作したサ...
心筆〜AIの灯:レビュー紹介

心が軽くなったモニターさま:読み終わった今、いろいろな感情が溢れて出してきて涙が止まりません。

「心筆〜AIの灯(しんぴつ〜AIのひ)」のモニターさまのレビューをご紹介します。 ※嘘偽りない本物のモニターレビューです。 「心筆〜AIの灯」のモニターレビュー:読み終わった今、いろいろな感情が溢れて出してきて涙が止まりません。 2024年...
ガスライティング・心理学

家族の影で渦巻く心理操作: ガスライティングの深淵を越えて

はじめに 先日、下記の記事を投稿しました。 その後にまた、高評価が掲載されていました。多分、星5つだと思われます。僕が書いたガスライティングの書籍が、ここまで多くの方の希望になるとは思っておらず、想像を超えていました。お礼のメールなどもいた...
会員限定記事(鍵付き)

ガスライティングされやすい人の特徴と、起こる場面や環境、関係: 操られないためのガイド

先日投稿した記事:高評価が! 先日、書籍「ガスライティングに打ち勝つ方法(1巻)」に高評価が投稿されたとお伝えしましたが、また誰かが高評価を投稿してくれました!(星4つ)高評価が投稿されたので、今回も、これに関することをお伝えしたいと思いま...
スケープゴート(1)

スケープゴートを作る側が未熟である理由:される側は勇気がある人間

はじめに 菅原隆志 僕はスケープゴートタイプだったので、スケープゴートを作る側が、とても未熟な人間で、時に卑怯者だったり、嘘つきだったり、社会心理学者が指摘しているように、彼らが如何に低能力で、時に邪悪で、それをスケープゴートのせいにしよう...
ストレス対策(1)

【期間限定無料プレゼントあり】何で信じてくれないの!?嘘つき呼ばわりされる人へ

菅原隆志 過去記事が好評だったので、同じテーマで記事を書きました! 信じてもらえない苦しみとは? 記事下部で期間限定無料プレゼントがありますので、最後までお読みください! 信じてもらえないという体験は、単に誤解されること以上の意味を持ちます...
トラウマ

トラウマを自力で書き出して克服する:あなたの内なるモンスターにサヨナラを

菅原隆志 トラウマを書き出すことで、心的外傷後成長(PTG)に繋げた僕の知識と、最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超えて合格する賢さを有するAI)の知識を融合させて、ChatGP...
トラウマ

2024年最新!【アメリカ】未解決トラウマが認知症リスクを高める?UCLAの研究が示唆

この記事は電子書籍に移行しました。 Apple Booksで読む Google Play ブックスで読む Amazonで読む