過去(1)

非行

これからの時代、少年院経験者や不良は自己認識を深めることが重要。

これからの時代、少年院経験者や不良は自己認識を深めることが重要。 菅原隆志より 今日お伝えしたいことは、「これからの時代は、少年院経験者や不良は自己認識を深めることが重要」ということです。これは何故かというと、今後はますます「有害な男らしさ...
心の問題解決(1)

魂を明け渡した者たちへ……。反町隆史の曲「POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~」

※この記事は思考の流れをそのままに綴ったものです。従って、見出しや詳細な構成は設けておりません。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。 まず、悪魔(支配者)に自身の魂を明け渡した者たちの多くは自覚がありません。心の中で、無意識のうちに「...
非行

【償いは人間の証】【心の執行猶予】【心の更生】僕が更生した理由1つ。それは「心有る者」を知り「心無い者」を知ったから。

※画像はAIで生成したイメージです。 僕が19歳の頃に更生した理由1つ。 それは「心有る者」を知り、 「心無い者」を知ったから。 僕は機能不全家庭で育ち、 支配に抵抗し、 非行に走ることで心を守っていた。 しかしそんな生き方は、 「心無い者...
スケープゴート(1)

スケープゴートの経験者へ:苦しいことや辛いこと、孤独、これらはとても良いこと

投げやりに生きた子供時代 僕は子供時代、独裁的な親からの支配や宗教洗脳に抵抗する為に非行に走って、自分の心を守っていました。誰にも理解は出来ないと思いますが、非行に走らないと防ぐことが出来ないほどのものが押し寄せていました。それに対して子供...
自己理解・自己受容(1)

生きることに絶望している人は、書こう。希望の光が見つかる。

生きることに絶望している人は、あなたの心の声を書き出してみて下さい。 耐え難い心の苦しみが長く続いていた 僕自身も生きることに絶望しながら生きてきた期間が長かったです。子供時代は20歳までに死ねばいいやと思って、支配や宗教洗脳に抵抗して生き...
気づき(1)

無意識にある隠された目的が自分の未来!親を理解して親を親として見るのをやめると、人は大きく変わる。

虚言に満ちた機能不全家庭で育った 僕が育った家庭は機能不全家庭でした。敵対し、対立し合い、問題解決をしない者たちの集まりで、依存し合い、嫌がらせ、ガスライティング、でっち上げ、やるべきことをやらずに家庭内、家族間で、矛先を間違えた者たちの集...
トラウマ

過去と向き合う勇気:サヨナラ・モンスターでトラウマ克服と自己成長を実現

菅原隆志よりこの記事は先程投稿した()をもとに、最新の人工知能ChatGPT4.0に、正確なことを書いてとお願いしてと書いてもらったものです。 はじめに この文章は下記記事を参考に書きました シロクマ実験とトラウマ克服法 シロクマ実験は、心...
心の問題解決(1)

過去を振り返ってトラウマを思い出して本当に良かった

サヨナラ・モンスターの公式サイトに下記記事を投稿しました。 【購入者特典あり】の購入者さまは読んでみて下さい。サヨナラ・モンスターとシロクマ実験の関連性がわかりますよ。 下記の引用文をお読み下さい。 シロクマ実験は、トラウマ克服法と関連があ...
自己理解・自己受容(1)

【無名になる勇気の役割】自己認識、自己理解、自己受容、過去の受容がもたらす幸福感

僕が読者の方にお伝えしていること(ブログ、教材、書籍)は、首尾一貫しています(始まりから終わりまで同じで変わらないことを伝えている)。 この記事の要約(ChatGPTより)この記事は、自分自身を深く理解することが幸せになるために不可欠である...
書籍出版関連

トラウマとトリガー「過去の傷を癒すためのセルフヘルプ(ChatGPTに聞いてみた)」

AmazonのKindleストアで下記の書籍が出版されました! タイトル: トラウマとトリガー「過去の傷を癒すためのセルフヘルプ(ChatGPTに聞いてみた)」 サブタイトル: 過去のトラウマを乗り越えるための方法と、特定の相手との会話で起...