うつ

成長(3)

【目を醒ませ】心の問題は「正しくないこと」が生み出している。だから正せばいい。

今日は最も大事なことで価値があることをお伝えします。 心の問題は、正しくない思考、正しくない感情、正しくない言葉、正しくない行動から生まれていることが多いです。これは絶対にそうというわけではありませんが、心の問題を抱えていた過去の自分や、そ...
問題意識・予防意識(1)

虚言者は20年ほどで現実と妄想の境界が曖昧になり、狂い始める可能性

はじめに:前回の記事 上記の記事は読んでいただけましたでしょうか? 嘘をつき続けて生きる人は、後に自分が狂うことになるなんて夢にも思わないのでしょう。 あと僕が伝えたいことを代わりに最新のChatGPT-4oに説明したもらいましたので、下記...
自己理解・自己受容(1)

うつ病でも幸せになる方法:病を受容し、ありのまま生きる自己受容の力【専門家の視点】

1. はじめに:うつ病と幸せの関係 うつ病を抱えている方にとって、「幸せになること」は時に遠い目標のように感じられるかもしれません。多くの人がうつ病を経験すると、孤独や無力感に苛まれ、幸せを感じることが難しくなります。しかし、うつ病と幸せは...
役立つ研究情報

【米国屈指の医療教育機関】ウェイクフォレスト大学の研究(2024年6月6日)で解明!週1回激しい運動で高血圧患者の認知機能低下を防ぐ!

アメリカのウェイクフォレスト大学医学部(Wake Forest University School of Medicine)のリチャード・カジブウェ博士(Richard Kazibwe, M.D., 内科助教授)によって行われた「週1回の激...
トラウマ

【アメリカ】アリゾナ大学の最新研究が示す!たったの3か月間介助犬と過ごすだけで退役軍人のPTSDリスクが66%低下!

たったの3か月間介助犬と過ごすだけで退役軍人のPTSDリスクが66%低下! アリゾナ大学(University of Arizona)の「マギー・オヘア教授(Professor Maggie O'Haire)」によって行われた「退役軍人と介...
ガスライティング・心理学

ガスライティングとは嫌がらせのことですか?知らないと危険な心理操作の実態と対策法

はじめに 記事の目的と概要 現代社会では、心理的な嫌がらせの一形態として「ガスライティング」という言葉が広く認知されつつあります。しかし、その実態や影響について正しく理解している人は少ないかもしれません。本記事では、ガスライティングの基本か...
自由と責任

中毒になるように設計されているSNSに溢れかえる中毒者たち:評価基準が狂って頭がおかしくなる

中毒になるように設計されているSNS 頭がおかしくならないよう、この記事を読んでおくことをお勧めします。 中毒者が溢れ返っているSNSは”誹謗中傷の温床”です。デマ流し加害者が大量にいます。そしてSNSは「中毒になるように設計」されているの...
洗脳・マインドコントロール・暗示

【超危険】ダークテトラッド特性を持つ人は、親密な関係においてガスライティング戦術を用いる傾向が強い!

ガスライティングとは? 日本でも、“ガスライティング”に関して情報発信をし始めている公認心理師(国家資格)や臨床心理士(心理系民間資格の最高峰)が増えてきたと感じています。まだ知らない人もいると思いますので、簡単に説明しますが、ガスライティ...
役立つ研究情報

精神障害の「感染」?フィンランドの大規模調査が示唆する、同級生の影響力とその対策!

はじめに 僕は何年も前から精神障害は伝染(妄想も伝染する)すると書いていましたが、それに関する研究がありましたのでシェアします。 学生の社会的ネットワークを通じて精神病が拡散するかもしれない! フィンランドのヘルシンキ大学(Helsinki...
健康

【カナダ】トロント大学と九州大学の共同研究(2024年5月20日)で判明!運動がトラウマ記憶の忘却に効果的!:運動が海馬を活性化し、トラウマの忘却を促進する

【カナダ】トロント大学と九州大学の共同研究(2024年5月20日)で判明!運動がトラウマ記憶の忘却に効果的! 九州大学(Kyushu University)のリサコ・フジカワ助教(Assistant Professor Risako Fuj...