→ Kindleでの新刊をお見逃しなく!ぜひフォローして最新情報をゲットしてください。

有害

政治・戦争・宗教

日本はもう、シロアリに侵食されているようなもの:世界は今、グローバリストとの最終戦争へ向けて進んでいる

この記事でお伝えする話は、物事の本質や世界情勢がわかる人だけが理解できる話です。一般的な人からすると???となる話です。 まず、平和ボケしている人たちが多いですが、はっきり言っておきます。日本はもう、シロアリに侵食されているようなものです。...
嘘・隠し事・隠蔽

あなたも被害妄想に加担している?SNSが引き起こす危険な行動と認知症の可能性〜言葉盗られ妄想がもたらす損失

はじめに:この記事で得られる驚きの発見! 記事の目的と重要性 現代社会では、SNSの普及によってコミュニケーションの形態が大きく変わりました。しかし、その利便性と引き換えに、さまざまな問題が浮き彫りになっています。この記事では、「被害妄想」...
ガスライティング・心理学

親とのコミュニケーションで頭を掻きむしるほどのストレスを抱える子供:遮断逃避型ガスライティングの可能性

親とのコミュニケーションで子供が頭を掻きむしるほどのストレスを感じている場合、その背景には親からの「遮断逃避型ガスライティング」が継続されている可能性があります。これは非常に有害な心理的虐待の一形態であり、被害者に深刻なストレスや混乱を引き...
つぶやき

有害な優しさ

有害な優しさは、表面上の微笑みの裏に隠された刃である。それは、相手の成長を阻害し、自己の痛みを和らげるために他者を操る行為だ。真の優しさは、時には厳しさを伴い、相手が自立し、自らの力で困難を乗り越える手助けをするものである。
心の問題解決(1)

逃げ続けると認知症に? 辛さと向き合わない脳の危険性とその回避法

菅原隆志 辛いこと、苦しいこと、トラウマ、自分の加害、周りを苦しめていること、これらと向き合わずに逃げて生きることは、認知症になりやすい脳の使い方をしている場合があります。 はじめに 認知症って何?その恐ろしい現実 認知症は、記憶力や判断力...
支配・虐待・ハラスメント(1)

【危険・有害】五感を通じたハラスメント:見えない圧力の実態

はじめに 菅原隆志 肉体的な暴力は、相手の五感の触覚を通じて害を加える行為です。それ以外の五感を通じて害を加える行為には、聴覚なら音ハラスメント、嗅覚ならスメルハラスメント、視覚なら視覚的ハラスメント、味覚なら味覚ハラスメントなどがあります...
動物・ペット

【ストレスを与えないで!】猫が急に走り回り、異常に体を舐め、噛み、背中がピクピク動いて落ち着きがなくなる状態:猫の知覚過敏症候群(フリーライン・ハイパーエステシア症候群・FHS)

はじめに 菅原隆志 この症状が出てる猫ちゃんを笑って見てる人もいるけど、猫ちゃんは本当に苦しんでるから、どうか理解を深めてほしい FHSとは何か? 猫の知覚過敏症候群(Feline Hyperesthesia Syndrome、FHS)は、...
未分類(仕分け前)

また高評価!「悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)」

書籍「悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)」にまた高評価が投稿されました! これは、「【超健全な評価の受け取り基準】」でお伝えした「3」に該当します。 【超健全な評価の受け取り基準】 根拠のない低評価は有害である可能性があるため、...
その他

【危険】SNSで見かける、統合失調症の人に対して、右脳を活性化させると治ると言っているおかしなカウンセラー

危険だと思います。悪化する気がします。 菅原隆志 統合失調症の人に対して、右脳を活性化させると治ると言っているおかしなカウンセラーがいたのですが、これ、気をつけた方が良いと思います。僕はこのカウンセラーの言っていることは危険だと思います。悪...
電子書籍(PDF)

【無料プレゼント】正しい根拠のない否定をされた時の心を守る6ステップ

はじめに 前回の記事を読んで、正しい根拠のない否定レビュー(有害なもの)に対しての反応が、自分の自己肯定感に関係している可能性があることを理解しました。 今回は、あなたの自己肯定感を守るための【無料プレゼント】をご用意しました。 つまり、こ...