レビューを紐解く

他人からの評価は鏡!?悪い評価は受け取る必要はない:その評価はその人間のものだから

はじめに 菅原隆志 最新のChatGPT-4oを活用して記事を書いています。従来のChatGPT-4(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超える賢さを有するAI)に比べて、大幅に進化し、理解力も高まったAIで...
他者理解

深い理解と許しで見つける本当の癒し!心の成長への旅路

はじめに 現代の多くの若者が抱える心理的な問題や人間関係の悩み。その中で、特に家族との関係は深刻な影響を及ぼすことが多いです。親との関係がうまくいかずに苦しんでいる人も少なくありません。そんな時、どうすれば心の平和を取り戻し、自分自身の成長...
心の問題解決(1)

あなたは無価値ではない:僕はずっと「自己無価値感」で苦しんできました。

はじめに 僕は機能不全家庭で育ちました。そんな中で、家族などの僕を見る目、決めつけ、レッテル貼り、投影など、様々な外部要因に無意識のうちに影響されて、ずっと「自己無価値感」で苦しんできました。自分のことをゴミだと思い、捻くれて投げやりに生き...
非行

電子書籍に移行予定【信は力なり】子供時代の抵抗と心の更生:相手を刺し○そうと悩んだ子供時代〜少年院で心の支えになっていた曲

当時の心境などを正直に書くため、この記事には一部、暴力的な内容が含まれています。閲覧の際にはご自身の判断で進めてください。 少年院で心の支えになっていた曲「WHATEVER (浜崎あゆみの曲)」 ※この記事は電子書籍に移行する予定です。続き...
問題意識・予防意識(1)

過度の自己犠牲は鬱の原因?:星5つの高評価!「メサイアコンプレックスの本(Messiah complex)」

はじめに 僕が書いた書籍「メサイアコンプレックスの本(Messiah complex)」に星5つの素晴らしい高評価レビューが投稿されました! 本記事では、レビューのご紹介と、過度の自己犠牲は鬱の原因?についてお伝えします。 星5つの高評価レ...
成長(3)

【人間が変わるとき】人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じる。

はじめに 人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じます。そのときが、その人間の変わるときです。このときに相手を裏切ることは決してあってはなりません。 この記事は支援をする側にとって有益な情報を提供しています...
心筆〜AIの灯:レビュー紹介

心が軽くなったモニターさま:読み終わった今、いろいろな感情が溢れて出してきて涙が止まりません。

「心筆〜AIの灯(しんぴつ〜AIのひ)」のモニターさまのレビューをご紹介します。 ※嘘偽りない本物のモニターレビューです。 「心筆〜AIの灯」のモニターレビュー:読み終わった今、いろいろな感情が溢れて出してきて涙が止まりません。 2024年...
自己理解・自己受容(1)

感情の嵐を乗り越えて: 感情がぐちゃぐちゃのあなたへ

はじめに 感情がぐちゃぐちゃとはどういうことか 感情がぐちゃぐちゃというのは、心の中が混沌としている状態を指します。様々な感情が同時に湧き上がり、それらが入り混じって自分でも何を感じているのか、どの感情が最も強いのかを判別できなくなることを...
ガスライティング・心理学

【感無量】「ガスライティングに打ち勝つ方法(1巻)」にまた高評価が!:ガスライティング被害者の回復物語

はじめに:高評価のご紹介 書籍「ガスライティングに打ち勝つ方法(1巻)」に、また高評価(今度が星5つ)が掲載されました。 引用させていただきました。 ローズマリー 5つ星のうち5.0 ガスライティング被害者に希望を与える本 2024年3月7...
洗脳・マインドコントロール・暗示

子供の頃、死ぬかと思った話・・・。暴力団員が金属バットを振り回していて…。: この話から学べる大切な記憶のお話と、暴走族洗脳の構造と過去の心の癒し(ChatGPT4.0) 非行・更生 Kindle版

「子供の頃、死ぬかと思った話・・・。暴力団員が金属バットを振り回していて…。: この話から学べる大切な記憶のお話と、暴走族洗脳の構造と過去の心の癒し(ChatGPT4.0) 非行・更生 Kindle版」の目次をお知らせするのを忘れていました...