人間不信

成長(3)

苦難の中でも希望と成長の道を見つけることができる:何かがよくなってほしいと願うなら、まず自分がよくなれば良い。

前回の記事、、、 実はこの記事でお伝えしたいことにもうひとつ小話があります。それは、先日父親と電話をしていて、過去の話になった時のことです。その前に少し過去のことをお話しします。 僕は機能不全家庭で育ちました。親は宗教に命を懸けるほどの熱心...
非行

電子書籍に移行予定【信は力なり】子供時代の抵抗と心の更生:相手を刺し○そうと悩んだ子供時代〜少年院で心の支えになっていた曲

当時の心境などを正直に書くため、この記事には一部、暴力的な内容が含まれています。閲覧の際にはご自身の判断で進めてください。 少年院で心の支えになっていた曲「WHATEVER (浜崎あゆみの曲)」 ※この記事は電子書籍に移行する予定です。続き...
成長(3)

【人間が変わるとき】人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じる。

はじめに 人は自分のことをわかってくれていると心から感じるとき、心を開いて相手を信じます。そのときが、その人間の変わるときです。このときに相手を裏切ることは決してあってはなりません。 この記事は支援をする側にとって有益な情報を提供しています...
洗脳・マインドコントロール・暗示

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価!:「悪い暗示に気づく簡単なワーク」を三大AIが解説!!

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価! この書籍に高評価が掲載されました! ご紹介します。 私は職場で誹謗中傷を受けたり都合よく使われる事が多く鬱になった事をきっかけに著者の書籍を順に読んでいます。この書籍を読み、自分がい...
ガスライティング・心理学

公認心理師(国家資格)や臨床心理士(心理系民間資格の最高峰)はダークテトラッドが絡むガスライティングを理解せよ!

はじめに:菅原隆志より 最初に前回の過去記事をまだ読んでいない人は下記を読んでください。本記事はその続きとして伝えたいことを書いています。 記事タイトルに、「公認心理師(国家資格)や臨床心理士(心理系民間資格の最高峰)はダークテトラッドが絡...
役立つ研究情報

【インド】インド経営大学院インドールの最新研究が示す!職場でのガスライティングが仕事の満足度に与える影響

はじめに 菅原隆志 ガスライティングは、機能不全家庭でよく起こりますが、恋愛関係でも起こり得ると前回お伝えしました。さらには「職場」でも起こっていて、それに関する研究がありましたので、最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%の...
自己理解・自己受容(1)

ゴマ粒の加害者:ネットの誹謗中傷を乗り越えた自己再発見〜誹謗中傷加害者を無力化する回復プロセス

誹謗中傷加害者をゴマ粒のような小さな存在に感じられるようになった 僕は過去、裁判を起こすほどの悪質な誹謗中傷を受け、その後も、残党らしき匿名から悪質巧妙狡猾な嫌がらせを受け続けたことがあります。そんな傷つくことが続く中、心を込めて制作したサ...
ガスライティング・心理学

【感無量】「ガスライティングに打ち勝つ方法(1巻)」にまた高評価が!:ガスライティング被害者の回復物語

はじめに:高評価のご紹介 書籍「ガスライティングに打ち勝つ方法(1巻)」に、また高評価(今度が星5つ)が掲載されました。 引用させていただきました。 ローズマリー 5つ星のうち5.0 ガスライティング被害者に希望を与える本 2024年3月7...
スケープゴート(1)

スケープゴートを作る側が未熟である理由:される側は勇気がある人間

はじめに 菅原隆志 僕はスケープゴートタイプだったので、スケープゴートを作る側が、とても未熟な人間で、時に卑怯者だったり、嘘つきだったり、社会心理学者が指摘しているように、彼らが如何に低能力で、時に邪悪で、それをスケープゴートのせいにしよう...
質問・回答

【質問】トラウマはいつ治る?数十年解消されないことはある?(ガスライティングによるトラウマ)

質問は「質問箱」から 管理人の知識と最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超えて合格する賢さを有するAI)の知識を融合させた良質な情報を提供します。 【質問】トラウマはいつ治りますか...